FC2ブログ
2019 01123456789101112131415161718192021222324252627282019 03

Brexit一色となったSuper Thursday

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



super thursday




久しぶりに英中銀Super Thursdayでポンドが動きました。

為替をはじめて間もない方のために簡単に書きますが、「Super Thursday」とは、2・5・8・11月に開催される英中銀金融政策理事会(MPC Monetary Policy Committee)のことを指します。この日は普段のMPC時に発表される① 政策金利の発表 ② 議事要旨に加え、 ③ 四半期インフレーション・レポート ④インフレ・レポートに関する総裁/副総裁による記者会見が実施され、まさに「Super ハード」な1日となります。

今回のコラムでは、2月7日に開催された今年最初のSuper Thursdayについて書いてみようと思います。





今回のコラムでは、


・事前予想

・英中銀からの発表

・カーニー総裁記者会見の要点

・四半期インフレーション・レポート(QIR)

GDP予想
インフレ見通し
主要国の将来の金利予想
将来の利上げ回数
ポンド変動によるマクロ経済への影響
住宅価格について
消費者信頼感について

・Brexitに備えて

・ここからのポンド








コラム記事の一部をご紹介しますと、



>>>  GDP予想が大幅にカットされたので、インフレ見通しももう少しドラスティックに下がるのか?と思っておりましたが、こちらは意外と地味でした。この点について英中銀は、「インフレ見通しの修正幅が小幅となったことは、労働市場がタイトであり賃金上昇率が顕著となっている。そのため、インフレ率は上昇リスクと常に背中合わせの状態である。」と説明しています。<<<





2017年4月より、口座保有者のお客様のみが閲覧可能となりました。

どうぞごゆっくりお読みください 





「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、お得なキャンペーン

・ポンド/ドル 0.8銭、ポンド円 10.9銭、 メキシコペソ円 0.4銭  

Net Money



[ 2019/02/09 06:37 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

ボラが落ちてきたユーロ/ドル

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 



欧 ECB



最近ずっと英国のEU離脱(Brexit)関連の記事が続いたので、今回は久しぶりにヨーロッパについて書いてみようと思う。昨年下半期から、経済指標の悪化が続いているのにもかかわらず、欧州中銀(ECB)は国債購入を含む量的緩和策(QE)の終了を昨年末に発表した。

現在のユーロ圏を取り巻く環境について、今回は考えてみたい。





こちら  から、どなたでもお読みいただけます!





コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money

スーパーボウル    ペイトリオッツ(AFC)優勝♪   株価にはネガティブ?

この記事は、昨日の オンラインサロン「FXの流儀」 でご紹介したものです。

是非およみ下さい 



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

私が1988年に渡英した当時、イギリスのテレビチャンネルではアメリカンフットボールが見れないので、わざわざ専用の有料チャンネルを契約していました。そして、ロンドンから3回、アメリカンフットボールを見に、アメリカに行っています  


スーパーボウルとは、アメリカの2大カンフェレンスであるNFC (ナショナル・フットボール・カンファレンス) の勝者と、AFC  (アメリカン フットボール カンファレンス) の勝者が戦い、その年のチャンピョンを決める大会で、アメリカ人にとっては、何をさておいても見なければならない試合です。

そして、この結果がマーケットにも影響を与えると言われているので、市場関係者も試合に釘付けです。



一般的にNFCのチームが優勝すると、株は上がる。AFCのチームが優勝すると、下がるというのが一番よく知られているものです。



今年2月3日のスーパーボウルで優勝したのが、AFCのチームでした。つまり、今年の株価は下がるよ   ということです。

ただし、過去のトラックレコードを見ると、1997年以降、この関係はあまり当たっていません。

ある米証券会社の調べによると、的中率は、以下の通りです。

1970〜1997年  85%
1997年〜     48%




米 スーパーボウル 2019





アメリカ人はとにかくスーパーボウル大好きですので、いろいろな分析レポートがあります。



・ペイトリオッツがスーパーボウルに出場した年の米S&P500株価指数は、平均 2.2%の上昇

・有名なクォーターバックのトム・ブレイディが試合に出場した場合は、S&P500株価指数は、平均 3%下落

・ペイトリオッツが優勝すると、S&P500株価指数は、平均 1.5%上昇

・ペイトリオッツが負けると、S&P500株価指数は、平均 2.9%下落



総合すると、今年の試合にはトム ブレイディが出場したことで、株価は3%下落 + AFC ペイトリオッツが優勝した ということで、株価は1.5%上昇 = 株価は1.5%下落 という感じでしょうか? 私はあまり信じていませんが 笑


このチャートは、過去にペイトリオッツがスーパーボウルに出場した年と、その年の株価変動率です。ご参考にしてください。


サロン 62





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


ロンドンFXチャンネル登録.

Twitter

ブログ 「ロンドンFX」

ファンダメンタルズ・カレッジ

DMMサロン 「FXの流儀」

実効為替レートのレポートプレゼント


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

BGMクレジット
甘茶の音楽工房   http://amachamusic.chagasi.com/
MusMus   http://musmus.main.jp/
[ 2019/02/06 00:33 ] サロン「FXの流儀」 | TB(-) | CM(0)

マクロン大統領、大きな賭けにでるのか?

いやぁ 久しぶりに心から驚きました 
英国のタイムス紙とテレグラフ紙に載っているそうですが、私は両方ともお金を払っていないので、読めません 

他のネット報道で調べた結果を書き並べますね。くどいですが、これ まだ決定じゃないので、あくまでも 「あるかもしれないよ」のレベルのようです。


大統領仏 マクロン 


続きは、サロンでお読みください   





8月20日から、DMMさんでFXサロンを始めました 

コミュニティーの中でたくさんの方と一緒に何かを作り上げて、
成長していける場が欲しかったからです。

ただ情報を配信するだけでなく、相互に助け合えるコミュニティー
そんなオンラインサロンを目指しています 

詳細は、このバナーをクリックしてください 
               
Net Money
[ 2019/02/05 01:54 ] サロン「FXの流儀」 | TB(-) | CM(0)

旧債券王: ビル・グロスさん 引退

私が銀行で働いていた当時、債券王と言えば、PIMCO ビル・グロスさんでした。

その後、グロスさんは他の会社に移り、そのあたりからダブルライン・キャピタルの最高投資責任者(CIO)ジェフリー・ガンドラックさんが「新債券王」と呼ばれるようになりました。

そのビル・グロスさんが本日、引退を表明されました。74歳だそうです。

Pimco Gross



私は債券ディーラーではなかったので、この人のことは報道を通じてしか存じませんが、なんだか ひとつの時代が終わったなぁ~ と感じています。



グロスさんと自分を並べて語ってはいけませんが、実は私も昨年あたりに引退しようかなぁ~ と考えていた時期がありました。


その時に、(日本人のディーラーの)ある大先輩に相談したところ、「お前はあと10年くらい引退できね~な」 と言われ 

理由はいくつかあるのですが、やはり最大の理由は、ディーリングルームでボコボコに叩かれて育てられた年代が、私達 50代が最後だからです。

その人が言うには、新卒がディーリングルームに配属されたのは、たぶん 平成3年あたりが最後。その後は、機械化により、新卒を育てあげるということは、少なくとも その人はやってこなかったそうです。

平成3年入行の人は、今年50歳前後です。

つまり、今の50代が 「最後のボコボコ時代」を経験した年代なんですね


やはり このボコボコ時代に、泣きながら歯を食いしばって学んだ部分が、生きていると私も感じていますし、机上の論理でなく実際に経験できたことは、人生における宝だと思えるようになりました。

ということで、私 まだ引退しません www






「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、お得なキャンペーン

・ポンド/ドル 0.8銭、ポンド円 10.9銭、 メキシコペソ円 0.4銭  

Net Money


[ 2019/02/04 23:15 ] 米国関連 | TB(-) | CM(1)

バランスシート戦略に沸く金融市場

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


米 パウエル  


1月30日、米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合結果が発表されました。ハト派的内容に違いない・・・という事前予想を遥かに上回る緩和的意味合いが強い会合となりました。

今回のコラム記事では、FOMCからの発表内容と、今後のマーケットの動きについて考えてみたいと思います。





今回のコラムでは、


・FOMCからの発表
3つの声明文

・注目は、③ バランスシートの正常化について
声明文内容
BS縮小の修正 = 緩和へ逆戻り?
BS縮小の修正 = 株高?
BS縮小の修正 =長期金利低下? = ドル安?

・FOMCを振り返り感じたこと





コラム記事の一部をご紹介しますと、



>>>  FOMCからのBS縮小修正の発表後、長期金利が低下し、ドル安となっています。これが意味することは、FEDがBS縮小ペースを弱める(一時中止する?)のであれば、引き締めから緩和拡大期待が出てくるので、国債利回り(長期金利)が下落してドル安を引き起こしたという説明が一番ぴったりくるでしょう。

ここから難しい話しになりますが、長期金利が低下すれば必ずドル安になるのか?その答えは、NOです。<<<






2017年4月より、口座保有者のお客様のみが閲覧可能となりました。

どうぞごゆっくりお読みください 





「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、お得なキャンペーン

・ポンド/ドル 0.8銭、ポンド円 10.9銭、 メキシコペソ円 0.4銭  

Net Money



[ 2019/02/04 00:56 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

昨日のFOMCを振り返って

遅すぎることは分かっておりますが、今更 FOMCの振り返りです 


昨日のFOMCの決定を見て、単純に驚いたことは、「バランスシート(以下、BS)縮小について、別枠の声明文をわざわざ発表していたこと」

というか、声明文は a b c の3種類で cがバランスシート用でした。3つも声明文を出すだけ、重要な決定だったということです。




続きは、サロンでお読みください   





8月20日から、DMMさんでFXサロンを始めました 

コミュニティーの中でたくさんの方と一緒に何かを作り上げて、
成長していける場が欲しかったからです。

ただ情報を配信するだけでなく、相互に助け合えるコミュニティー
そんなオンラインサロンを目指しています 

詳細は、このバナーをクリックしてください 
               
Net Money
[ 2019/02/01 01:07 ] サロン「FXの流儀」 | TB(-) | CM(0)

お友達の黒猫アイランドさん、2019年のドル円について、YJFXに特別寄稿 

お友達の 黒猫アイランド さんが、YJFXさんに特別寄稿しました 


タイトルは、

「2019年こそ、ドル円相場にトレンドは出るのか?」



閲覧方法は、皆さんの取引画面から見れるそうです。

今年のドル円取引のご参考にしてくださいね 



YJFX レポート用


なんか、イラストの猫が やけに可愛いんだが・・・・  


[ 2019/01/31 23:12 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

本日の英国議会での採決について

本日の議会採決についてまとめます。

一部の記事は、DMM オンライン・サロン からの引用です。




* 議会採決時間
本日の議会採決は、19時 (日本時間 明日午前4時)から始まります。

議会のカレンダーを見ると、

・議会採決スタート 19時
・メイ首相の声明発表予定時間 20時

こうなっています。20時からの声明は、あくまでも 「予定」 ですので、もっと遅い時間になるかもしれません。

ちなみに、ひとつの修正案の採決に必要な時間は、15分程度

先ほど、議長が7つの修正案を選んだので、 7 x 15分 =105分 ですので、メイ首相の声明は  20:45以降になる計算です。




* 本日の採決は Meaningful Vote では、ありません 
本日の採決は、Meaningful Vote (本採決) ではなく、Natural Voteと呼ぶものらしいです。

この2つの採決結果では、法律的な立ち位置が決定的に違います。

Meaningful Vote というのは、一応 本採決と訳しますが、この採決結果を持って英国議会での合意と見なし、法的な批准過程に移行できるものです。

それに対し、本日のNatural Vote は、昨年12月の修正案で決定されたもの。批准手続きには 入れません。



* 本日は、修正案の採決が大事
ということで、本日の議会採決で最も重要なのが、修正案に対する審議  採決結果です。

本日 可決された修正案に基づいて、メイ首相はご自身のプランBに必要な変更と肉付けをして、それをEUに持っていって再交渉が始まるからです。

EUは今までずっと、

「メイ首相をはじめ、英国議会がBrexitに対して何を望んでいるのか、全くわからない。とにかく、英国からきちんとしたBrexitの要望を聞かせて欲しい。」

と繰り替えし言っていました。

そこで、本日の採決で 「議会で過半数以上の賛成を得た修正案」 を加えたプランBだかCだか 呼び方は知りませんが、それが決まれば、EU側も本気で相手にしてくるでしょう。

当然ですが、だからと言ってEUが英国のプランCを受け入れるかは わかりませんが、少なくとも一歩前進であることに、間違いありません。

EU関係者は眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。




ということで、先ほど議長が発表した7つの修正案の内容と傾向は、 オンライン・サロン で詳しく書かせていただきました 


最後になりますが、Meaningful Voteは、2月に入ってからです。








8月20日から、DMMさんでFXサロンを始めました 

コミュニティーの中でたくさんの方と一緒に何かを作り上げて、
成長していける場が欲しかったからです。

ただ情報を配信するだけでなく、相互に助け合えるコミュニティー
そんなオンラインサロンを目指しています 

詳細は、このバナーをクリックしてください 
               
Net Money

明日の英議会採決時間

今週はいろいろなイベントが続きますが、英国に住む私にとって、一番気になるのが明日の英国議会での採決。


今回の採決は、修正案がメインです。1月15日のように、最大X個と数が決まっていないので、どのくらい時間がかかるかわかりません。

とりあえず、わかっている事は、前回同様、ロンドン時間 19時 (日本時間 翌午前4時)から始まるようです。

ひとつの採決に掛かる時間は、15分くらいという部分は同じです。






「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、お得なキャンペーン

・ポンド/ドル 0.8銭、ポンド円 10.9銭、 メキシコペソ円 0.4銭  

Net Money


1月29日 議会採決と修正案について

早速ですが、29日の議会採決と修正案について、お伝えします。

まず最初
採決の重みについてですが、過去記事でも書きましたように、29日の採決はMeaningful Voteではありません。

1月15日にメイ首相が202対432(230票差)で大敗したあの採決は、Meaningful Vote でした。




続きは、サロンでお読みください   





8月20日から、DMMさんでFXサロンを始めました 

コミュニティーの中でたくさんの方と一緒に何かを作り上げて、
成長していける場が欲しかったからです。

ただ情報を配信するだけでなく、相互に助け合えるコミュニティー
そんなオンラインサロンを目指しています 

詳細は、このバナーをクリックしてください 
               
Net Money
[ 2019/01/28 01:17 ] サロン「FXの流儀」 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ