2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05

ユーロ圏センティックス投資家信頼感指数 3ヶ月連続低下

本日発表された 「ユーロ圏 センティックス 投資家信頼感指数」

ものすごく恥ずかしいのですが・・・・ 
この指標と、他のユーロ圏景況感指数とか、ごちゃ混ぜにしていた私・・・・ 



*  各国の投資家信頼感指数
まず最初に、「ユーロ圏投資家信頼感指数」 についての説明

これは、ドイツの調査会社であるセンティックス(Sentix)が毎月算出する、ユーロ圏の経済活動に対する投資家の景況感を示す指標。機関投資家を含む投資家たちを対象にしたもので、現況指数(直近)と期待指数(6カ月後)を足して、2で割って求められる。同指数はユーロ圏の経済に対する投資家の気分を測定する主な指標であり、高い数値になるほど、投資家の楽観的な見方も高まっていることを示す。予想より高い測定値はEURにとってポジティブ/強気であるとされるが、予想より低い測定値はEURにとってネガティブ/弱気であると解釈される。


そして、今回発表されたユーロ圏の数字以外に、世界各国の景気センチメントは以下の通りとなっています。

センティックス 
(クリックすると拡大します)

ユーロ圏は 「Slowdown」 となっていますが、これは2016年7月以来のこと。


* ユーロ圏の数字
本日発表された4月の数字 ですが、

3月 24  4月予想 20.8   結果 19.6

今年に入り、3ヶ月連続での低下となっており、投資家のセンチメントは警戒モードに入ってきているようです。

今回の調査は4月5~7日に実施されましたが、どうしてこんなに大きく落ち込んだのかという理由として、「米中貿易摩擦を嫌気したもの」 と書いてありました。


ユーロ圏 センティックス
(クリックすると拡大します)


このチャートは、ユーロ圏経済の 「現状認識(青線)」 と 「ここからの見通し(赤線)」 を表わしています。

ここからの見通しが、0を割り込んでいるんですね・・・・  果たして米中貿易摩擦が、予想より悪化しなければ、この数値は改善するのか? 次回の数字、必ずチェックしないといけません 









「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル


・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨

・4月は、ご縁は全員大吉  (  4万通貨毎に12円キャッシュバックします)


Net Money


[ 2018/04/10 00:19 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

シリアでの毒ガス攻撃ニュースばかり

なんだか不思議な1日です。

米中貿易摩擦が、さらにエスカレートし、週末にはシリアで毒ガス攻撃があったにもかかわらず、株も為替も下がっていない・・・

本日の英国の一面は、この毒ガス攻撃のニュースで埋め尽くされていました。

英 今朝の一面 4月9日


今回の毒ガス攻撃に対するトランプ大統領のTweet

プーチン大統領、名指しです。

米 トランプ シリアに関するTweet


この毒ガス攻撃が、たまたまでしょうが、トランプ政権がプーチン大統領に近い新興財閥のトップら24人と14企業に対する追加制裁を発表した翌日に起きたのが、気になりました。




* 明日の習国家主席のスピーチに注目 
明日火曜日、中国の習国家主席は博鰲アジアフォーラムで、スピーチを行ないます。もしかしたら、そのスピーチを通して、今回の米中貿易摩擦に対する中国側の対応について、なんらかの発言があるのではないか? と、ロンドンでも皆 注目しています。

あるアナリストは、「明日の習国家主席のスピーチは、何を置いても、今週最もマーケットを動かす材料となることは、間違いない。」と言っていました。


ちなみに、このチャートは、米→中  そして 中→米 への輸出額の推移を表わしたものです。かなり偏っています・・・ 

米中 輸出の推移
(クリックすると拡大します)


私が生まれてはじめてディーリング・ルームで働き始めた当時は、今のように 雇用統計には誰も注目せず、とにかく貿易収支でマーケットが動く時代だったので、なんだか懐かしい気がしました。








4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/04/09 22:11 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

米中貿易戦争とマーケット

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


米中 貿易戦争



今週は、イギリスでもアメリカと中国の間で起きつつある「貿易戦争の可能性」が、大きく報道されるようになりました。今までずっと英国のEU離脱(Brexit)についての報道が多かったのですが、完全に主役の入れ替わりという印象すら受けます。

今回のコラムでは、この貿易戦争の報道を受けてのマーケットの反応。そして、それが今後のドル円にどのような影響を及ぼすのかについて、考えてみたいと思います。





今回のコラム記事の主な内容は、


・エスカレートしてきた米中貿易摩擦
米中貿易摩擦の内容
貿易摩擦の恐いところ

・農産物価格急落

・火消し役に廻ったトランプ大統領

・200日線、またしても死守

主要株価指数の200日線への攻防 
トレンド変換の見極め方法

・ここからのドル円



コラム記事の一部をご紹介しますと、


>>>トランプ大統領がTwitterで呟くまでは、農産物だけでなく、アメリカの主要株価指数も大きく下落していました。私は、アメリカの制裁に対し、中国が報復することは火を見るより明らかですので、この問題は既に織り込み済みだと思っておりましたが、この下落を見る限り間違っていたようです・・・ <<<





4月より、口座保有者のお客様のみが閲覧可能となりました。

どうぞごゆっくりお読みください 






「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル

・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨

・4月は、ご縁は全員大吉  (  4万通貨毎に12円キャッシュバックします)


Net Money



[ 2018/04/06 22:20 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

FXの超基本!スワップポイントで利益を得る仕組みとは?

2018年3月より、ひまわり証券さんが運営されていらっしゃる 「外為学部 (がいためまなぶ)」で記事を書くことになりました 

毎月1~2回の頻度となりますが、みなさん よろしくお付き合いのほど、御願いいたします 




2回の今回の記事は、  このバナーをクリックしてお読みください 


Net Money




Facebookページからも読めま~す 
     

Net Money
[ 2018/04/05 06:25 ] ひまわり証券 外為学部! | TB(-) | CM(0)

ひえ~ 米株式指数先物 500ポイントを超える下落中

すぐ下の記事 の続編みたいなものですが、アメリカの株式指数先物 大きく下落中です。


米中貿易戦争 ダウジョーンズ


これは、ダウジョーンズのチャートですが、昨日終値から 約600ポイント下落中  

昨日のブログでもご紹介 しましたが、200日線を死守できるかが、ここからの動きの鍵を握っています。

本日のアメリカ時間、非常に大事ですね 






4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/04/04 19:38 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

米中貿易戦争で大豆急落

本日のマーケットニュースは、どこもかしこも米中貿易戦争ばかりで、すっかりBrexit関連ニュースが鳴りを潜めています。


* 大豆急落 
アメリカは、中国をメインターゲットにした鉄鋼、アルミニウムへの追加関税の発動と、中国製品への最大600億ドル(約6.3兆円)規模の関税の検討を発表しました。

その報復措置として、中国は以下の発表をしています (日経新聞より抜粋)。


中国政府は4日、米国産の大豆、トウモロコシ、小麦、綿花、牛肉、自動車、飛行機など計106品目に25%の関税をかける方針を発表した。2017年の輸入額は約500億ドル(約5兆3千億円)。米国が通商法301条に基づき中国製品1300品目に25%の関税をかける方針を公表したことに対する報復措置


この発表を受け、今朝の欧州市場では、大豆が急落

大豆先物


ただし、下落率でいうと、大豆は2番目です。

現時点で、下落率の大きい順に上位5項目

・コーン  マイナス 3.41%
・大豆 マイナス 3.13%
・小麦 マイナス 1.75%
・銅 マイナス 0.83%
・WTI原油  マイナス 0.69%


ちなみに、アメリカで大豆の生産が大きい州は

1) イリノイ州
2) アイオワ州
3) ミネソタ州

うろ覚えで恐縮ですが、2)アイオワ州って共和党支持州じゃ なかったでしたっけ 



* どうして大豆がここまで大きく反応したのか?
最大の理由は、

中国が大豆輸入に関しては、 「世界1」 だからだそうです。

2016年、アメリカから中国への大豆の輸出は、140億ドル
そして、大豆生産上位9州のうち、7~8州がトランプ大統領に票を入れた州だそうです。



アメリカの農産物ベルト 英語では Agricultural belt  と呼ばれていますが、やはりアメリカの真ん中あたりの州が多いですね。

この農産物ベルト (コーン  大豆 の地図、ご興味あれば、のちほどブログに載せますので、ご連絡ください!










「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル


・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨

・4月は、ご縁は全員大吉  (  4万通貨毎に12円キャッシュバックします)


Net Money



[ 2018/04/04 19:18 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

ロンドンFXチャンネル 【ユーロ圏PMI と ECB再投資】 動画アップしました!

本当に本当に申し訳ありません   2ヶ月ぶりにロンドンFXチャンネル動画をアップしました 

お話しさせていただいた内容は、本日発表された「ユーロ圏製造業PMIと、ECBQE策の再投資「 についてです 

是非ご覧くださいね 


まぁ、ほとんどの方が申し込まれたと思いますが、もし 実効レートに関する無料レポートを、まだお読みでない方は、 こちら  から、どうぞ 



今回の動画は  これをクリックしてください。

Net Money





過去の動画をもう一度見直したい方は、ブログ左の 「カテゴリー」にある 【ロンドンFXチャンネル 動画】からご覧になってください。

ロンドンFXチャンネルに、みなさんも  登録  お願いしま〜す 

質問は、
・Twitter
・ブログのコメント欄   
・ブログのメールフォーム  
・ロンドンFXチャンネル専用のメアド  Gメールで、londonfxchannel25 でお願いします。

これからもよろしくお願いします 
[ 2018/04/04 01:52 ] ロンドンFXチャンネル  動画 | TB(-) | CM(0)

4月相場を考える  【ポンド/ドル  ポンド円】

今年から FXプライムbyGMOさん で、私のWEEKLYレポート『松崎美子のロンドン発WEEKLY為替市場見通し』の配信が始りました。

こちらは、FXプライムbyGMO会員限定 ですので、レポートをご一読いただき、ぜひトレードにお役立てください。



今週から、新年度相場の始まりです。ただし、世界中が一斉に4月から新年度のスタートを切るわけではなく、「財政年度」という捉え方としては、日本と英国だけです。

果たして、財政年度が4月から始まる日本と英国、つまり円とポンドの動きに、なにか「4月らしい特徴」があるのでしょうか?今週はそれについて調べていきたいと思います。 
 


FXプライム用



口座をまだお持ちでないお客様は、  このバナーをクリックし、口座開設を御願いいたします 

FXプライムbyGMO







口座をお持ちのお客様は、 まず  このバナーをクリックしてホームページへ

Net Money



             

ログイン後、「マーケット情報」をクリック

FXプライムバナー 2


               

次は 「レポート」をクリック


3FXプライムバナー 



               

こちらからお読みいただけます 

FXプライムバナー4






4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money

トランプ大統領のAmazon攻撃続く

すぐ下の記事の続きですが、FANG株下落継続中ですが、その中でも Amazon株の下落がきついです 

トランプ大統領のTweet


米 トランプ アマゾン
(クリックすると拡大します)


損失を出し続けている郵政公社が、Amazon の配達で利益を得ていると言っているのは、愚か者か、それ以下の人間だけだ。
アメリカの郵政公社は、Amazon の配達1つごとに平均1.50ドルの損失となるんだ。Amazon は、郵便制度を欺くのはやめなければならない。それに加え、きちんと税金を満額納めている小売業者の閉店が、全国で相次いでいる。あまりにも不公平だ!」



4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




Net Money



FXプライムbyGMO
[ 2018/04/03 21:23 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

米株価指数下落中

明日からフルで仕事に戻るのですが、今朝から 足に力が入らなくて悩んでいます。

ネットで調べると、恐ろしい病名も書いてあり・・・

イギリスでは、一般医に見てもらうのが最初ですが、予約しても、早くて4週間後・・とかなので、それがダメなら救急病院しかなくて。もし この状態が明日も続いていたら、朝イチで救急病院に行こうと思います。



* 下がり続ける米株式指数
エイプリル・フールの日に、テスラのムスクさんが、「テスラ破綻するかも?」というジョークを載せて話題になりましたが、本日早速売られていました。しかし、その後 新しく販売されるセダン3の販売台数は、予想より伸びるという話しが出て、若干戻しています。

FANG株も下落中。


株 200日線
(クリックすると拡大します)




これは、米S&P500 ・ダウジョーンズ・ナスダック。 独DAX そして 英FTSE100 のチャートに、200日移動平均線を載せたチャートです。

意外ですが、ドイツ・英国はとっくに200日線を下抜けていますが、アメリカの指数はギリギリセーフ

これが下抜けすると、下げが加速するようなチャートの形ですね・・・ 







4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/04/03 03:03 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

Brexit交渉終了に向けたカウントダウン

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


英 |Brexitカウントダウン





3月29日、私が住む英国では、Brexit交渉終了まで残すところ1年となり、カウントダウンが始まりました。

3月22~23日に開催されたEU首脳会談(以下、EUサミット)では、英国のEU離脱交渉終了後の「移行期間」について条件付きでの合意が得られました。ただし、これは仮合意という位置づけであり法的拘束力はなく、今年10月以降に加盟各国政府と欧州議会での批准作業が待っています。

ひとまずEUサミットで問題なく合意できたことを好感し、今週に入りポンドは上昇していますが、今回のコラムでは、Brexit交渉を巡る動きと、ここからのポンドについて考えをまとめてみたいと思います。




今回のコラム記事の主な内容は、


・EUサミットでの合意内容
合意内容
貿易交渉

・アイルランド国境問題

・2016年6月の国民投票キャンペーンに関する内部告発者

・ポンドの通貨の天秤

・ここからのポンド





コラム記事の一部をご紹介しますと、


>>>今回のサミットでは、2019年3月29日に2年間のBrexit交渉が終了した翌日から始まる「移行期間」について、合意がなされました。この合意により、英国がEUから「白紙の状態で離脱するリスク」が軽減されたことを受け、ポンドが上昇しています。<<<





4月より、口座保有者のお客様のみが閲覧可能となりました。

どうぞごゆっくりお読みください 






「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル

・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨

・4月は、ご縁は全員大吉  (  4万通貨毎に12円キャッシュバックします)


Net Money



プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ