2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

テキサスでのトランプ像

仕事にまったく関係ない記事ですので、興味ない方はスルーしてください。

12月24日から、アメリカのテキサス州に住む友人のところに来ています。

テキサスという土地柄、トランプ氏のファンが多いので、そのあたりは少々割り引いて考えたいと思いますが、それにしても「オバマ・ケア」ってかなり問題がある内容だったんですね・・・

オバマ大統領が就任し、オバマ・ケアを導入してからの中流階級かそれ以上の人たちの保険料の上げ幅を聞いて、心から驚きました。家庭によっては、軽く2倍以上になっています。

くどいですが、ここはテキサス州なので、メキシコ人などのヒスパニックに対する感情が全然よくないため、トランプ氏のファンが多くなってしまうのですが、アメリカで知られている「トランプさんの良い面」が、イギリスでは全く聞こえてきていないことを知りました。

例えば、難病の子供達の橋渡し役になり、治療費を出してあげたり、コミュニテイーを作ってあげたり・・・
まだまだありますが、子供に対しては非常に「いいおじいちゃん」のようです。

あと、トランプさんのお子さんたちは、トランプさんの会社で働く時には、一番下の仕事(トイレ掃除など)から始めるそうです。そうすることによって、一番嫌な仕事をしている人の気持ちがわかるからだそうです。


トランプ大統領


どこまで本当の話しなのか、色がついているのかわかりませんが、ここにいる間に本や雑誌を買って読んでみようと思います。

一昨日、近所の大きなショッピング・モールに行きました。そこには、4つのデパートが入っているのですが、一番安い価格帯のデパートで英語を話している人はゼロだったのには驚きました。お金を払う時に、私がヒスパニック系でないため、キャッシャーの方がすぐに英語で話しかけてくれましたが、それ以外のキャッシャーではヒスパニックの人ばかりでした。

念のために申し上げますが、この地域一帯が貧困層とかでは全くありません。

イギリスも人種・宗教・移民などの問題が渦巻いており、移民の部分でBrexitとなったのですが、アメリカもかなり問題を抱えていますね・・・ 今までオバマ大統領に関しては、オバマ・ケアを全く知らずにジャッジしていた自分が恥ずかしい気持ちです。





□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
□■ お客さまファースト!冬のおもてなし新規口座開設キャンペーン
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

<キャンペーン期間>
 2016年12月1日(木)〜2017年1月31日(火) 営業終了まで

<キャンペーン内容>
 キャンペーン期間中、以下の条件をすべて満たされたお客さまに
 お取引数量に応じて最大20,000円をキャッシュバックします。

  ・当キャンペーン期間中に当社で初めて口座を開設
  ・口座開設月の翌月末の営業終了までにキャンペーン申込みを完了
  ・口座開設月の翌月末の営業終了までに、「FXダイレクトプラス」で
   50万通貨以上の取引(新規または決済)

   ★50万通貨以上200万通貨未満    5,000円キャッシュバック
   ★200万通貨以上             20,000円キャッシュバック

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 キャッシュバックを含めると、≪米ドル/円の実質スプレッド0銭!!≫
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ※米ドル/円を50万通貨お取引されて5,000円のキャッシュバックの場合、
  スプレッドに換算すると1銭に当たるので、ドル円の通常スプレッド1銭 
(※例外あり)-1銭=0銭となります。


 ※早朝などの市場流動性の低下や経済指標発表時の相場急変など、市場の状況によっては拡大する場合があります。


[ 2016/12/29 03:29 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

米大統領選TV討論会 大特集!

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル用


11月8日が投票日である米大統領選に先駆け、今週月曜日から2人の候補者によるTV討論会がスタートしました。

今週のコラムでは、9月26日に行われた第1回目の討論会の様子についてお伝えします。米大統領選についての総まとめは、11月に入ってから書こうと思っておりますので、ご期待ください!



今回のコラム記事の主な内容は、


・大統領選 TV討論会の仕組み
大統領候補者
副大統領候補者
TV討論会の時間
TV討論会の会場
TV討論会の形式
討論会のモデレーター

・両候補者の支持率

・9月26日 第1回目TV討論会を見て

視聴者数
視聴者の反応
私の感想

・大統領と議会とのねじれ現象
連邦議会選挙
アメリカは、ねじれ議会が当たり前だった

・2016年「ねじれ議会」予想とドルへの影響



コラム記事の一部を抜粋しますと、


>>>国民の関心の高さを測るバロメーターが、視聴者数です。1976年以降放映されたTV討論会の視聴者数を調べてみましたが、一番高かったのが、1980年のジミー・カーター氏とロナルド・レーガン氏の討論会で、8,060万人でした。一番最近の2012年のオバマ現大統領と、ロムニー氏のTV討論会は、6,700万人でした。
9月26日のクリントン/トランプ両氏の第1回目討論会の視聴者数は、今までで最も多い8,400万人となっています。いかに今年の大統領選に向けた関心が高いのかが、伝わってくる数字ですね!<<<






どうぞごゆっくりお読みください 


このバナーをクリックすると記事が読めます。


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 





キャッシュバック・キャンペーン  

Uチャートを使えるので、視覚的に他の人の売買レベルが確認できます!

インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 




口座開設月の翌月末の営業終了までに「ウルトラFX」で1回以上新規取引をされた方に、もれなく4,000円キャッシュバック!
さらに、「Uチャート」からの取引1回で1,000円キャッシュバック。最大5,000円もらえるチャンス!


スタンプ  くいくい
[ 2016/10/01 01:11 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

経済は好調だが利上げは見送り

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


イエレン議長


今週のマーケットの注目は、9月21日に開催された日本とアメリカそれぞれの金融政策会合でした。

一足お先に理事会を終えた日銀は、「量」から「金利」へとターゲットを変えた「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」(QQEYCC:Quantitative and Qualitative monetary Easing with Yield Curve Control)を発表しました。

日銀の発表から半日近く経ち、今度はアメリカの連邦公開市場委員会(FOMC)からの発表です。

今回のコラムでは、FOMCからの発表内容を中心にお伝えしたいと思います。





今回のコラム記事の主な内容は、


・FOMCに向けた事前予想

・FOMCからの発表

政策金利
投票配分

・3ヶ月に一度の経済予測
ドット・チャート
マクロ経済予想

・イエレン議長記者会見

・FOMCをはさんでのドルの動き

・11月利上げの可能性

・マーケットの気になる点

・ここからのマーケット




コラム記事の一部を抜粋しますと、


>>>今回のFOMCの結果を見て、こちらのトレイダー達が気にしているのが、据え置き決定に対する投票配分です。今回は、10人中3人が反対票(利上げ票)を、7人が据え置き票を投じました。これだけ意見が分かれたことは、昨年12月に利上げをして以来、初めてであり、イエレン議長の統括能力そのものに危険信号が灯ったと表現しているエコノミストが結構な割合でいたことが気になりました。<<<





どうぞごゆっくりお読みください 


このバナーをクリックすると記事が読めます。


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 





キャッシュバック・キャンペーン  

Uチャートを使えるので、視覚的に他の人の売買レベルが確認できます!

インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 




口座開設月の翌月末の営業終了までに「ウルトラFX」で1回以上新規取引をされた方に、もれなく4,000円キャッシュバック!
さらに、「Uチャート」からの取引1回で1,000円キャッシュバック。最大5,000円もらえるチャンス!


スタンプ  くいくい
[ 2016/09/24 01:42 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

FOMCドット・チャートの犯人探し

ドット・チャートを見ていて、突然 気がついた!

2016年の金利水準予想を、1.25% としている人がいる。

つまり、12月に75bpsの利上げを訴えているわけ

これ、やっぱ ジョージ・カンザスシティー連銀総裁(タカ派) なのかな 



米FOMC ドット




上田ハーローFXさんでキャンペーン始めました!

キャンペーン期間中に新規口座を開設し、翌月末までに1万円以上のご入金あった方全員に、上田ハーローFXさんの戦略レポート「視る」ブログを毎週月曜日に配信している私の著書:「松崎美子のロンドンFX」をプレゼントいたします。著書を読んで、「視る」ブログを100倍活用しましょう。

[ 2016/09/22 03:29 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

FOMC 据え置き、イエレン議長待ち

Twitterでいくつか呟きましたが、まとめます

・FF金利は 0.25~0.50%で据え置き

・据え置き決定は、7対3

・3人は利上げに投票

・この3人は、ジョージ・カンザスシティー連銀総裁(タカ派) + メスター・クレーブランド連銀総裁(ややタカ派) + ローゼングレン・ボストン連銀総裁(ややハト派)

・17人の理事のうち、14人が 「年内一度の利上げ」を予想



この発表を受け、ドル実効レートは、発表の瞬間の 95.90台から、95.50台へ下落 (ドル安)

あと10分くらいで、イエレン議長の記者会見


とりいそぎ



上田ハーローFXさんでキャンペーン始めました!

キャンペーン期間中に新規口座を開設し、翌月末までに1万円以上のご入金あった方全員に、上田ハーローFXさんの戦略レポート「視る」ブログを毎週月曜日に配信している私の著書:「松崎美子のロンドンFX」をプレゼントいたします。著書を読んで、「視る」ブログを100倍活用しましょう。

[ 2016/09/22 03:18 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ