fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

米雇用統計 と スイス中銀介入

お早ようございます。寝不足と 眼痛 と なんだか 冴えない気分 

本日の目玉:米雇用統計(NFP)1月分

もう 既に日本でもニュースになっていると思いますが、本日発表される1月分の統計数字には 年次改定が含まれるという記事を3日前くらいに 読みました。つまり 毎年1月に雇用統計基準改正が行われるようなので 1月の数字は大幅にぶれるかもしれない という事前警告。私はブルーンバーグの記事を読んだのですが 大体の内容は

1月の雇用者数のデータに関しては 2008年4月~2009年3月期の数字にベンチマークの改定が織り込まれる、具体的な数字としては 昨年10月に 米労働統計局が公表した暫定推計によると 824,000人の大幅は下方修正が実施されることが示唆されていた。この数字が正確であれば 金融危機が発端となった景気後退が始まって以降の累計雇用喪失は 800万人を上回ることになる。これにより 改定後のデータは、景気後退が最も厳しかった2008年後半~2009年前半にかけて 労働市場の状態は想像以上に悲惨な状態であった事を示すものとなる。そして この改定により、昨年末までに 米雇用市場がかなり安定した事実は 先行きの明るさを示す劇的な動きとも取れる。

なんだか 頭がボォ~っとしてるので  英語で読んでも 日本語で読んでも よく 入ってきません。

これ以外の特殊要因としては「米政府 2010年国勢調査要員を雇う為 就業者数が1月に2万人程度、年央までに数十万人増える可能性がある」という事なので 改定値でマイナス、国勢調査要員で プラス

ますます こんがらがってきてますが 、これって 簡単な日本語で言ってしまうと
「今日 発表されるNFPの数字は 予想よりも 若干 弱い数字になるって事ですか?」
824,000人の大幅下方修正というのが どのように 本日の数字に影響するのか 私には 分かりません。

とりあえず ロイター社が行った85名のエコノミストへのアンケートによる平均値は
・NFP +15,000人
・失業率 10%
となっています。NFP予想は -100,000~+100,000人、失業率予想は 9.8%~10.3% 

まぁ いつもの事ですが なんでもあり! という事で いいでしょう

*マーケット
昨日からのマーケットの動きを見て思ったのは マーケットは完全に壊れた事。こういう動きは 別に今回がはじめてでは ないので ここから うまく動きに乗れば まだまだ 収益のチャンスは たくさん あります。

昨日の大きな動きの時 私は外出していたので その「瞬間」を見ていなかったのが悔やまれますが、印象としては 米株式指数が重要なサポートを下抜けし それから 通貨が後追いしていったように見えます。まぁ たぶん これは 私が株価を気違いのように追っているから そう見えるだけなのかもしれません。冷静に考えれば 今回の通貨、商品、株価の下落は ギリシャ問題が一番の要因、事実 ユーロ/ドルを見れば 納得出来ます。

しかし 私は このマーケットを株価水準で見てしまっているので、ここからは S&P500が 先週金曜日安値(1071レベル)より上で終われなかったら 一気に 1025/30までの下落を予想します (現在 S&P500 1058近辺)

皆さんもお気づきでしょうが S&P500 と 金価格は ほぼ 同レートなんですよ(笑)。ですので 金も 1025/30が一旦 サポート。そこが 維持出来なければ 一気に 950/1,000 というレベルが視野に入って来ます。

ここ3週間ほど 米小麦 を 買おうかな と考えていたのですが、下手なレベルで買わなくてよかった と ホッと 胸をなでおろしているN20です 

*スイス中銀介入
しかし 間抜けな介入したね、スイス中銀も....

聞いた話しですが スイス中銀は 各銀行のアジア支店にラインを持っていないところが多いらしく、ラインを持った銀行に取っては 本日の高値は 1.4905であるようですが、ラインがなく 介入に参加出来なかった銀行に取っては 市場で取引可能だった高値は 1.4830近辺だったそうです。オーダーが付いた/付かないで 揉めてるでしょうね、今朝は...

私の不勉強で スイス中銀新総裁の「人柄、信念」を調べてません。つい先日 「現在のユロスイレベルには 満足している」って仰っていたので 私はユロスイの介入期待ロングポジションを持たずにおりました。なんだか 裏切られた感じだなぁ  
このスイス中銀の介入により、次は 日本の番では ないか?という意見も市場では 出ています。87円あたりを切ったら 介入警戒感 高まりそうですね


追記:
書き忘れました (もう 脳みそ 固まってます、私...)
あるトレイダーの友人から メイルが来たのですが、彼は昨日からのユーロ/ドル下落に対し 買い向かっては切り、また 下がったところで 買っては切りを 繰り返したら 既に 685ポイントも マイナスを出してしまった  という内容でした。たぶん かなり 熱くなってしまったのでは ないか と 思われます。
私は 今朝 取引を一件も やっていません。頭がボォ~ッとしているので 一旦 外の空気を吸って リフレッシュしない限り 自分の取引に「根拠」が持てないからです。根拠のない取引をすると 損切りが 感情的になります。感情的になった損切りは ほとんどが 自分のポジションを切らずに済む理由探しに なってしまい 気が付いたら ますます 損失が膨らんでいた という 危険性を備えています。どうしても 感情的になった取引は うまく 行きません。「今日はNFPだから 是が非でも マーケットに参加したい」その気持ちは 私も同じです。しかし それだけが理由で参加するほど 市場は 甘くないですよね

こういう大きな波が来ると 「もうは まだ、まだは もう」の見極めが出来ないと これまた 感情的に乱れて 後で振り返ってみると無駄な取引が増えていた!という可能性があります。

NFPで なくても もうかなり難しい相場に突入していますから 皆さんも 本日のNFP後の取引には いつも以上の神経を使って下さい。少しでも 感情移入してしまったら 休んで下さい。相場は 毎日 あります。なにも難しい相場に参加して 苦しむよりも 分かりやすい相場で勝つ方が精神衛生上 よいかもしれませんよね。頑張りましょう!

この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/02/05 19:26 ] 米国関連 | TB(-) | CM(12)
こんにちは!
新潟は大雪になってます。N20さんの知っている辺りでも80cmで
大変なことになっています(私の母親がそちらの方の出身です)
私の実家の方はもうすぐ3M超えらしいですv-12

すごい相場ですね(とかいいつつ、雇用統計前と世界株安{調整?}雰囲気
でよくわからないので、底が見えるまで私みたいのは参加をやめました)
でもニュースとかは見てるのですが…
日本の新政権民主党は介入は口先くらいで終わりそうです。
実際はしなそうな雰囲気です。日銀の独立性をやたらとアピールしてますし
その日銀は円高で良い的な感じに書かれてます(本当か?)
デフレ宣言している中の円高はよくないと思うのでさすがに80円前半とかはありかな?
異常中の異常じゃないと介入はないようになってそうな気もします
前のはつめさんの記事のところに15%くらいだと誰かが書いてましたが、
私の周りの友達はほとんど輸出関連企業(自動車や電機系)ばかりです。
だから円安!円安!お願い!と言いたいくらいですが、なさそうです(笑)
友達はここぞ!とばかりに今日ハワイへでかけて行きました!円高万歳といって(笑)
[ 2010/02/05 21:24 ] [ 編集 ]
KM
日本の過去の介入は1ドル110円~120円で行われています。外貨準備が1兆ドルとして現在20兆円~30兆円の含み損です。(このことはマスコミでは流しません。介入により20兆~30兆円もの損失を国民が受けた、要するに国民の20兆円~30兆円が輸出業者に流れたことがあきらかになるからです。)

要するに介入しても短期では効果がありますが、そのつけは莫大なものになります。相場に逆らって勝利することはありえません。その点イギリスは賢いかな?いや、外貨準備が無いのか・・・

>私の周りの友達はほとんど輸出関連企業(自動車や電機系)ばかりです。

ここ10年近くはかなりお給料が良かったはずです。もしここ数年好業績が従業員に還元されていないなら、それはその会社の責任です。
[ 2010/02/05 23:40 ] [ 編集 ]
相場に参加して 苦しむより
まったくその通りですねe-257
駄句をひねりましたe-263

いますぐに 慌ててポジ取る要も無し
   あすでも何時でも市場は消えない

乱高下 あたふたするのは思うつぼ
   見れば何時もの 大波小波

ポジ無くば 儲かるものも儲からず
   ほんのひとかけ 勇気を出して

お粗末でした e-466

 
[ 2010/02/06 00:00 ] [ 編集 ]
はじめまして、ねむゴンと申します。

【S&P500 と 金価格は ほぼ 同レート】

仰る通りなのですが、これは今たまたま同じような値を付けているだけ、或いは今だけ相関性があると言うだけですよね?

今までも同じ値動きをしていたとかでは無いと思うのですがどうでしょう?

あとS&P500と同じレートの間はXAUUSDのサポートやレジスタンスも同じになるのでしょうか? お教え頂けると幸いです。
[ 2010/02/08 21:09 ] [ 編集 ]
私のご質問にお答えいただいてありがとうございました。
とてもわかりやすくためになりました
輸出大国という表現は不適切でしたかもしれませんが、
日本の大手メーカー企業はほとんど輸出なのでついそんな表現をしてしまいました。
私の大学の同期も、自動車会社はもちろん、SONY、CANONなどたくさんなので、
ついそんな表現で話をしていますが、食品などはほとんど輸入なので、
輸入関連の会社の方にとっては嫌な表現だったかもしれませんね。
この場をかりましてお詫びいたします。すみませんでした。

今のところ給与減だけですんでいます。
しかし給与は年100万以上減ってるので現実厳しいです
新規雇用はあまりしていないようですが…
業績の良かった頃は追加ボーナスなんかあったのになぁ~
アメリカの金融危機のおかげで全世界へ飛び火・・・
早く世界景気が戻ってくれればいいですね。
英国もかなりの危機のようですが、日本も相変わらずです

日本人からすればなぜ?デフレで財政赤字増加の円を買う?と思いますが
国債も国内消化がほとんどですし、海外勢からしたらやはり景気が悪い時
こういう買うものがない時は円なんですかね?
私も今週末から英国欧州へ出張へ参ります。頑張って働きます。
[ 2010/02/09 18:54 ] [ 編集 ]
Makoさん
今日わ
新潟の積雪 凄いらしいですね、新幹線も運行見合わせでしょうか?
ロンドンも月曜日から 雪がチラホラしています。またか...と言う感じで 外に出る時 恐々出かけます。

週末 テレビを見ていたら ホワイト・ハウスが写っていて 雪が ドンドン降っているのを見て 「1月のロンドンと同じだ~!」と 独り言を言っていました。温暖化の反動なのでしょうか、一日も早い春の訪れを待ちたいものです
[ 2010/02/10 03:50 ] [ 編集 ]
KMさん
コメントありがとうございます。返事が こんなに遅くなってしまいましたこと お詫びします。
輸出企業で働いている人にとって 介入で どれだけ含み損が出たところで 彼等に直接の責任は ありません。KMさんが書いていらっしゃるように 企業責任というところでしょうか。しかし 日本の外から見ると 輸出企業がどうだ という以前に どうして 日本は 未だにゼロ金利を維持しなければならないほど 景気回復が遅れに遅れているのかが 気になります。

もちろん 私が住んでいる英国は GDPの数字としては 世界主要国最下位ですが 10年後まで 現在の 0.5%政策金利が継続しているとは 考えにくいです
[ 2010/02/10 23:05 ] [ 編集 ]
くぁ~っさん
3句も 頂き ありがとうございます!
最後の句ですが うちの義理の母が生前 毎週土曜日 宝くじを買ってました。結果を見て 「あぁ 今週も当たらなかった」と嘆くのですが 次の瞬間 「でも買わない限り 当たる筈がないのだから まずは 買う、そこから 全てが始まるのよ」と気を取り直して ニコニコしていたのを思い出します!
[ 2010/02/10 23:08 ] [ 編集 ]
ねむごんさん
ブログ訪問ありがとうございます。

私の書き方が誤解を招いてしまったようで お詫びします。
ねむごんさんがご指摘された通りで S&P500 と 金価格の相関性は 2008年秋に 両方とも 600台へ下落し その後の上昇部分のみを 私は指していたのであり 過去数十年の歴史を語っていた訳では 全く ありません。

レジスタンス、サポートに関しては 私は S&P500は頻繁に取引しますが 金は 年に数回程度ですので 同じレジスタンス/サポートが機能するかは 正直 自信ありません
[ 2010/02/10 23:19 ] [ 編集 ]
はつめさん
今日わ。今頃は 欧州英国出張の真っ最中かもしれませんね。寒いと思いますが どうぞ 体には お気をつけて 出張を成功させて下さい

お給料 100万円以上減少ですか...厳しい現実ですね

海外勢が円を買うというよりかは、世界的に株や債券、商品等が下落した場合 とりあえず 利益が乗っているものを売って リスクを最小限にします。円やポンドは 低金利ですので こういう通貨を借り入れて 高い金利の通貨や商品を買う いわゆる キャリー取引をしている人達にとっては 利益が乗っているキャリー取引を解消する という発想がまだ 市場には根強いので リスク減少=キャリー解消=円買い という構図になるのか と思います
[ 2010/02/10 23:36 ] [ 編集 ]
丁寧な回答有難うございます。

それでも2008年秋の下落以降は似たような値動きだったんですね(^_^;)
3段攻めしときます♪ 
[ 2010/02/11 03:52 ] [ 編集 ]
ねむごんさん
今晩わ。コメント そして ポチッありがとうございます

つい数年前まで 金は 350ドル以下 という事実が 今となると 嘘のようですね(笑)
1,000下抜けたら ロングを仕込もうと思っていましたが また 逃しました(泣)
[ 2010/02/12 02:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ