fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

アイスランド大統領 拒否権行使 → 国民投票へ

先ほど ポンドの記事を書いている間 ミルミルとポンドが下落 していたのですが、その原因のひとつと思われる事を発見しました。

年明け早々 アイスランド議会では アイスランド系銀行の破綻により 預金を引き出せなくなった英国やオランダの預金者への返済保証に関する法案を可決しました。しかし 本日 アイスランド大統領:グリムソン氏が同法案に対し 拒否権を行使したようです びっくり

この預金者への返済保証事件は 2008年秋に起きました。ブログの記事リンク を貼っておきますので お読み下さい

この決定の背景は アイスランド有権者の4分の1相当の人達が強い反対を示している事を受けての決断と見られています。私もアイスランドの法律なんて 全然 知りませんが、一度 大統領が拒否権を行使した法案は 国民投票にかけられ 国民が決定を下すそうです。

この拒否権行使を巡り アイスランドに不利に働くかもしれない心配事 うーん

1)EU加盟に向けての段取りが 一時的にでも 中断される可能性
アイスランドのEU加盟に関する記事 を 以前 書きました。お時間があれば お読み下さい

2)IMFから受け取る補助金支給の棚上げ危険
アイスランドは 英国/オランダ預金者への返済資金 と それ以外の資金を まとめて IMFから調達する予定だったようです。今回 この法案が拒否権行使され 国民投票となる為 IMFは アイスランドへの補助を中止するかもしれません

3)S&P等の格付け会社による格下げの可能性
私も 知らなかったのですが 先週 S&Pは アイスランドのソブリン格付けを ネガティブ から 安定的 へ 格上げしたそうです。この動きの根底にあったものは アイスランドが 英国とオランダ預金者への返済保証を受け入れる という前提条件があったようです。

この決断に対し ブラウン首相は 何もコメントを出していませんが、ダーリング財務相は 怒りの鉄建 です。過去1年以上にも渡り アイスランド当局と会合に継ぐ会合を重ね ようやく お互いの妥協点にたどり着いた ピース と思った途端 拒否権行使とは.........jumee☆surprise2

両国の関係の悪化は 避けられないでしょう orz

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ

次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 


こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/01/05 21:47 ] 政治 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ