fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

Barron'sの記事

今週も よろしくお願いします

本日 月曜日は いつも通り 算数教室のお手伝いの日ですが、今日は 早めに行かなければならない事に加え ちょっとした用事が入りましたので そろそろ 外出の用意をしなければ なりません。

週末のBarron'sの記事が 市場で注目されています。資産バブルを招く危険性が高い米連銀の低金利政策を批判し 金利上げを催促する内容となっています。

欧州財務相会議も開催されている事から このBarron'sの記事もあわせ ユーロ/ドルの調整が入ってしかるべしなのでしょうが 一度 1.50台を見ない限り マーケットは 納得しないかもしれませんね

それでは 中途半端な記事ですが 外出の支度をしないと遅れますので この辺で。
AUDに関する記事へのコメント たくさん頂きまして ありがとうございます。如何に 皆さんが この通貨に興味をお持ちなのか 改めて 驚いています

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ

次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 


こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2009/10/19 18:52 ] 米国関連 | TB(0) | CM(2)
Barron'sの記事感想
偶然ですが、私も今朝それを読みました(笑。 2%! しかもカバーストーリー、目を疑いました。そちらの反応はいかがですか? これの前提「明らかに危機が去った」とは到底考えられない私は、やめたほうがいいんじゃない?と心の中でつぶやきました(またまた為替的発想ではなくてすみません)。
[ 2009/10/19 22:49 ] [ 編集 ]
LuciFerさん
今日わ
Barronsの記事 実は最後まで読んでないんです v-13

しかし 世界のあちこちから 景気底打ち、回復基調に入ったか?という内容の報道が 目に付き始めたのも事実です。
たしか 昨日か一昨日のFT紙に EU内での商業用不動産物件売買が 少し回復の兆しを見せてきたのか?という内容の記事がありました。それによると 2009年Q2 商業用物件売買成立 128億ユーロに対し Q3 196億ユーロ(前期比率 +53%)と いきなりの増加。まぁ そうは言っても 2009年1~9月の売買成立高 440億ユーロに対し サブプライムが起きた2007年同時期(1~9月)は 2,030億ユーロですから まだまだ <回復>が本格化したとは 到底 判断出来ませんが.....
[ 2009/10/22 04:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ