FC2ブログ
2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02

イタリア政府、危ない銀行に政府保証を決定

経営難に迫っていたイタリアのバンカ・カリジェ。年明け早々、欧州中銀(ECB)が暫定管理下に置き、今後はどこかへ売却か統合を目指す模様です。

昨年末に資本増強目的で、4億ユーロ規模の増資をする予定でしたが、筆頭株主(マラカルツァ投資という会社で、27.5%の株式を保有)に阻止され、同行幹部一堂が辞任に追い込まれました。

同行の資産総額は、250億ユーロと言われ、そのうち35-40億ユーロが不良債権のようです。



伊 銀行


* 昨日の議会で決定
昨日の議会でわずか10分間で、今回の決定がなされたそうです。

話しは一昨年前に戻りますが、同じくイタリアのベネト・バンカなどの2つの銀行が清算手続きを取ったとき、これらの銀行の優良資産をインテーザ・サンパオロが引き受けました。その時、サンパオロ銀行へは、イタリア政府から50億ユーロの「補助金的なお金」が手渡され、万が一の損失から守る保証をしました。つまり、保証のお金は国庫から出たということでしょう。

この動きを、コテコテに非難したのが、5つ星運動でした。



今回のカリジェについても、売却先の銀行へ政府が国庫から補助金を出す以外、手はないという話しになっていたのですが、先月末にコンテ首相は、「1ユーロたりとも、国庫からは支払わない」と言っておりました。

現連立のひとつ:同盟は、北部富裕層の支援が基盤となっているため、銀行支援には渋々ながらもクビを縦に振るかもしれないが、南部の貧困層の支持が高い5つ星運動は、銀行支援には非常に否定的。



しかし、昨日の議会ではわずか10分で、今回の保証供与の件で合意したそうで、「5つ星運動のUターン」と大きな見出しが出ていました。


2019年予算案でEUに対し、イタリア政府は妥協しました。今回の銀行問題でも、国民の血税で保証供与。それを南部支持の5つ星運動が認めた。

まだまだ揺れてますね、イタリア







8月20日から、DMMさんでFXサロンを始めました 

コミュニティーの中でたくさんの方と一緒に何かを作り上げて、
成長していける場が欲しかったからです。

ただ情報を配信するだけでなく、相互に助け合えるコミュニティー
そんなオンラインサロンを目指しています 

詳細は、このバナーをクリックしてください 
               
Net Money
[ 2019/01/08 23:51 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ