FC2ブログ
2021 031234567891011121314151617181920212223242526272829302021 05

英中銀金融政策理事会議事録まで あと1時間

皆さん お早ようございます。今週は 子供関係の行事が ちょっとだけ続き 本日が唯一 丸一日 PC画面の前に座っていられる日です。

運良く あと1時間少しで 英中銀金融政策理事会議事録が出ます (ロンドン時間午前9時30分)
予想外の結果を出す確率が一番高いと有名な英中銀ですが またしても 今月のMPCでは 市場を驚かせてくれました。それに関する記事は こちらのリンクをクリックして下さい

先週 英中銀四半期インフレーション・レポートが出ましたが かなり ダウンビート色の強い内容となり MPCで量的緩和枠拡大決定を裏付ける内容となっています。インフレ レポートに関する記事は これです

さて 本日は MPC議事録が発表され どのような状況のもとで 驚きの500億ポンドの枠拡大決定にたどり着いたかが判明し やっとこれで 最後のジグゾーパズルの1ピースが はめ込まれる瞬間となります

私の想像ですが 量的緩和枠拡大決定は たぶん 全会一致だったと思います。問題は 拡大枠のサイズ

当初 総額1,500億ポンドでスタートし 今月のMPCの時点で 1,250億ポンドを使い切っていた とされています。果たして 私の想像通り 9名全員が 総額の枠拡大に合意したのか?もし そうであれば 全員が500億ポンド増額に同意したのか、それとも 一部の理事は 総額は1,500億ポンドのままにし とりあえず残額の250億ポンドを使い切る事に賛成だったのか です。

もうひとつの可能性としては 私の想像が間違っている事です。つまり 一部の理事は 量的緩和終了を提案したのかもしれません。又は とりあえず 1,250億ポンド使い切ったので 今月は 何もせず もう少し 今後の成り行きを見極め 11月のMPCで再検討する案を出した という事も考えられます。

ポンドに対する影響

ポンド安要因
9名全会一致で 500億ポンド拡大を決定

ポンド高要因
一部の理事が 英住宅市場の回復を強調し 量的緩和終焉を提案
一部の理事が 今月は何も変更せず 11月に再検討を提案

政策金利 0.5%5ヶ月連続据え置きに関しては 特に 何も言及されていないと思います。

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ

次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 


こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2009/08/19 16:32 ] マーケット | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ