2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

欧州中銀、テーパー・タントラムとなるか?

テーパー・タントラム(Taper tantrum)

2013年春以降にFXを始められた方は、聞いたことがない言葉かと思います。

これは、2013年5月にアメリカの量的緩和策(QE)の縮小(テーパリング)観測を巡り、報道/中銀関係者の発言にマーケットがあっちこっちに振らされ、 「大きな動揺を招くすっとこどっこい相場」 となった時期を指す言葉です。

タントラム という単語は、癇癪(かんしゃく)のような現象を指します。

つまり、テーパー(テーパリング)・タントラムとは、 【テーパリング(Tapering)】と、【癇癪(Tantrum】を組み合わせた造語


それから4年経った今、今度は欧州中銀(ECB)の量的緩和縮小や利上げなどの金融政策変更の可能性が出てきたため、ユーロを取り巻く環境   通貨や株価、資金の流れが、「かんしゃく(市場が動揺する状況)」を起こす番なのでしょうか?


本日のECB理事会について、こちらの市場関係者のコンセンサスとまで強いものではなりませんが、一部の意見としては、

・ドラギ総裁は、これ以上のユーロ高を誘発するような発言は、避けるのではないか?
・これ以上のQE額の増額はアナウンスしないが、期間の延長という手段で、QE総額が結果的に増える という発表は、もしかしたらあるかもしれない


という感じで、予想以上にハト派的な感じになっています。

個人的には、本日のECB理事会の前に、どうしてわざわざ 8月のジャクソンホール経済シンポジウムに出席するリーク記事を、WSJ紙が流したのか? そのあたりがちょっとね・・・


欧 ドラギ







私が書いた 「ずっと稼げるロンドンFX」 プレゼントキャンペーンのご紹介です 

Net Money


[ 2017/07/20 19:54 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ