2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

ユーロ崩壊についての発言

今年の夏に2冊目の本を出版するので、いつもの仕事部屋とは違う部屋で仕事をしていました。そして、さきほどプライスを見て、びっくり 

ユーロ 落ちてる・・・  


*次期駐EU・アメリカ大使になる方の発言
ロイターの記事 によりますと、次期駐EU・アメリカ大使になるらしい Ted Malloch氏は、BBCテレビのインタビューに答える形で、以下の発言をしたそうです。

米 駐EUアメリカ大使




「 I would short the euro because the single currency could collapse in the next 18 months.
もし、自分がポジションを持てるなら、ユーロを売るね。ユーロは今後18ヶ月くらいの間で、崩壊するかもしれないから・・・」


なんという大胆な発言 
この方、かなり昔に、ソロモン・ブラザーズに勤務していたそうです。

あら、他にも発言してました。

「EUは英国が、早々とアメリカとの個別貿易交渉に入ることを、拒んでいる。これは、まるで旦那さんが奥さんの不倫を止めようとしていることと同じだ・・・」

なんだか凄い方が大使になられるようですね  
(まだ最終決定ではないようですが、ユーロ崩壊とか言っちゃう人を、わざわざ駐EUの大使にしなくても、よさそうなものを・・・    それに物の例え方がすごすぎる・・・)


*モスコビシ欧州委員(経済・通貨担当)の反論
モスコビシさん、反論してます、これ 当然です 

反論がなされたのは、本日開催されているユーロ圏財務相会合の入り口にいる記者団による質問への返答という形。

「I don't think this is a very informed judgment, the euro is not going to collapse, neither in 18 months, not in 10 years, nor in 20 years」

この発言はあまり学識がある内容には思えない。ユーロは、18ヵ月後も10年後も20年後も崩壊などしない。」


なんだか、トランプ政権ってどんどん敵を作ってますね。

明日 (金曜日) は、メイ英首相が世界の首脳で一番最初にトランプ大統領と首脳会談をし、記者会見も予定されています。



***** 追記 *****
このMallochさんのBBCテレビ・インタビューを実際に見てみました。

ええと、最初はユーロの話しとかじゃなくて、アメリカとイギリスとの間で貿易交渉が早く決まるといいね! という話しをしていて、そこからEUとアメリカとの貿易交渉について話しになりました。

で、このEUとアメリカの交渉が、どのくらいで完結するかという話しになったときに、このおじさんは、

「う~ん、アメリカとEUとの間 という表現ではなく、アメリカといくつかのEU加盟国との間 という感じになるかもしれないね・・」

と答えたので、BBCのアナウンサーは慌てて  「EUが現在の形で残る保証は、ないということですか?」 と質問して、そこからいろいろ始まりました。

このおじさんが言うには、「今まで続いてきた EUという概念 が形を変えてきはじめたという話しは、既にあちこちで耳にすることで目新しいことではない。」 

そこで、BBCのアナウンサーが、「ということは、ユーロについては、どんな考えをお持ちですか?」 と質問したら、このおじさんは、

「自分なら、2017年はユーロを売る年にするね。ただし、ユーロという単一通貨制度が終焉するというより、何らかの問題により、ユーロが崩壊してしまう ということだと思う。そして、この考え方は何も僕一人のものでなく、多くのエコノミストが指摘している。」


ここでインタビューの映像は切れていました。

「終焉」ではないが、「崩壊」という考え方。
つまり、形を変えてユーロは継続するかもしれないが、今後18ヶ月の間に、かなりマズイことになるだろう ということのようです。






                   みんなのFX
新規口座開設 最大 20,000円キャッシュバック 



1,000通貨から取引できますよ~ [emoji:v-441]
[ 2017/01/27 03:09 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ