2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03

最高裁の判決を受けて

最高裁の判決を聞いてしばらくしたら、家のお手伝いをして頂いている女性が来られたので、渋々 ジムに行ってきました。

判決から既に5時間が経っており、その間にいろいろなことが起こりました。

詳しいことは、今週木曜日のYJFXさんのコラム。もし、それでも書き足りなければ、金曜日の セントラル短資FXさん のコラムで長い記事を書きましょう。

さしあたり、この5時間でおきたことをランダムに書きます。

あまり詳しく書いてしまうと、コラムで書くことなくなってしまうので、申し訳ありません・・・


英政府




*最高裁からの判決
・高等法院の判決内容と同じで、政府がEU基本条約50条を行使することは出来ず、議会の承認が必要 
 8対3での決定
・スコットランド 北アイルランドそれぞれの議会の合意は必要なし


*それ以降起きたこと
本日の最高裁の判決後も、3月末までに50条行使をする予定に、変更なし
英自民党関係者 「50条行使の前に、最終案内容に対して国民投票実施を求む」
スコットランド政府が、修正案に「50項目の修正」を要求
スコットランド自治政府首相 「スコットランド政府の合意不要という判決内容に対し、スコットランド住民投票を検討」
Brexit関連法案の審議→採決を急ぎたい


こんな感じです。

議会ではデービスBrexit担当相が、議員の質問を受けておりましたが、一番印象に残った言葉は、自民党の議員が二度目の国民投票の可能性について質問した時に、YES や NO で答えずに、

「UK has already passed “the point of no return” in terms of leaving the EU.
EUから離脱することにおいて、英国はもはや後戻り出来ない/後には引けないところにきている」

と語ったことでした。本当にその通りですよね・・・


これは木曜日のコラムでも書きますが、昨年6月の国民投票で 「残留」に票を入れた国民も議員も、ここに来るまでに 「Brexit」という事実は受け入れています。しかし、シングル・マーケットを巡る考え方には、いろいろな見解があるため、その部分で今後も揉めることは避けられそうにありません。






                   みんなのFX
新規口座開設 最大 20,000円キャッシュバック 



1,000通貨から取引できますよ~ [emoji:v-441]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ