2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

またしてもやらかしたボリス・ジョンソン外務相

昨日の夕方、新潟から戻って参りました。新潟にお住いのブログ読者の方が、ご丁寧に新潟の天候をメールフォームで送ってくださり、非常に助かりました。ありがとうございます。

やはり、寒さというか、風の冷たさは、東京とは比較できません。

思ったんですが、気温はロンドンの方がずっと低いんです。ただ、ロンドンの寒さは、足元から腰にじわ〜っと来るのですが、新潟の寒さは頭から顔にきますね・・・


*またしても、やらかしたボリス
ということで、過去記事 でも書いたとおり、ボリス・ジョンソン(前ロンドン市長)外務相が、今週  EU外務相会合に出席しました。

そこで、やらかしました、また・・・

ボリス イタリア



イタリアのカレンダ経済担当相とボリスは、立ち話をしたそうなのですが、腹を立てたカレンダ経済担当相がブルーンバーグTVのインタビューで暴露したようです。会話の中身は


ボリス 「英国は移民制限(人の移動の自由を制限する)をしながら、貿易は自由にやりたいと思ってる。」

カレンダ 「実現は無理だね」

ボリス 「う〜ん・・・ だけどね、知ってる?イギリスでは、フランスのシャンペンよりも、イタリアのプロセッコ(スパークリングワイン)の方が売れてるんだよ。もし、イギリスの移民制限と自由貿易をイタリアが認めてくれれば、イタリアはイギリスでのプレセッコの売り上げを全部失わなくても済むんだけどね〜」

カレンダ 「もし、イタリアがイギリス向けのプロセッコの輸出を諦めなければいけないのなら、イギリスもEU各国に対して、フィッシュ アンド チップスの輸出ができなくなるなぁ」

ボリス 「・・・」

カレンダ 「しかしね、気がついているかどうか知らないけど、大きな違いは、イタリアはイギリス向けの輸出を失うだけで済むけど、イギリスは27カ国向け全ての貿易を失うことになるんだよ。そして、はっきり言うけど、こういう会話は実に不愉快だね」





こうなったみたいです・・・  

イタリア政府が正式に英国政府に抗議したのかわかりませんが、これを受けた英財務省報道官は、

「英国とイタリアは引き続き強い関係で結ばれている。」と、訳わからないコメントを出しています。








私の日本滞在「最後」のWEBセミナーです! ご参加の方はのちほどよろしくお願いいたします。

11月17日(木曜日) 20時〜21時30分
『Brexitの行方と揺れる欧州の2017年を占う』

このバナーをクリックすると申し込みができます!

Net Money
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ