2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

トランプ大統領誕生で、Brexit問題は、どう変わるのか?

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル



6月のBrexit (英国のEU離脱)に続き、今度はアメリカで予想外の出来事が起きました。皆様もご存知のように、トランプ候補が大統領選挙に当選したのです。どうやら今年は、大方の予想に反した結果が出る一年のようですね。

この「トランプ大統領誕生」のニュースが、Brexitに影響を及ぼす可能性はあるのか? 来年のヨーロッパ各国で行われる選挙は?

今週のコラムでは、それについて、私なりの考えを書いてみたいと思います。




今回のコラム記事の主な内容は、


・ポピュリズムの台頭

・極右や左翼系政党の人気

1) 反移民
2) 反エリート主義
3) 反グローバリズム

・2017年欧州選挙年

・トランプ勝利がBrexitに与える影響

軍事問題でEUの態度が軟化されるか?
ポピュリズムの台頭に怯えるヨーロッパ各国
Brexitの交渉がおざなりにならないか?

・ここからのポンド




コラム記事の一部を抜粋しますと、


>>>プーチン露大統領が毛嫌いしているNATOに対して、別の理由で否定的な考えを示したトランプ氏。ヨーロッパでは、ウクライナまで進出してきたロシアの勢力拡大や、難民問題から生じるテロの脅威などに神経質になっている東欧や中央ヨーロッパの国々が、Brexit交渉の譲歩条件として、「安全保障の確保の約束」を出してくるかもしれません。<<<





どうぞごゆっくりお読みください 



最後になりますが、私の日本滞在「最後」のWEBセミナーのご案内です。

11月17日(木曜日) 20時〜21時30分
『Brexitの行方と揺れる欧州の2017年を占う』

このバナーをクリックすると申し込みができます!

Net Money
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ