2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

ポルトガル発リスクオフ相場?

いつもお手伝いさせて頂いている 西原さんのメルマガ でも昨日書いたのですが、ユーロ周縁国の国債利回りがジリジリと上昇しているのが、非常に気になっています 


*今度はポルトガル 
昨日5%近い下落したポルトガルのエスピリト・サント銀行株。本日は更に10%の下落を記録しています 

とうとうつい先ほど、親会社のエスピリト・サント・ファイナンシャル・グループ (Espirito Santo Financial Group SA) が、株式と社債の取引停止を発表しました。

そもそもの事の発端は、親会社が発行した短期証券の一部の償還が遅れたことが背景にあります。

この発表を受け、ポルトガル中銀は 「この問題が他の金融機関などに飛び火する恐れは、ない」 と語っているものの、ポルトガルだけでなく市場全体が完全なリスク・オフ相場になっているのは事実。

そして気になるユーロ周縁国の国債利回り (長期金利) は、6月に底をつけてから、少しづつ上昇してきています(国債価格下落)。

スペインは、6月の安値 2.6%台  昨日 2.75%  現在 2.82%
イタリアは、6月の安値 2.7%台  昨日 2.88%  現在 2.94%
ギリシャは、6月の安値 5.6%台  昨日 6.14%  現在 6.27%
ポルトガルは、6月の安値 3.32%台  昨日 3.78%  現在 3.99%

これが欧州発のリスクオフ相場となり、安全資産として円が買われているのかもしれませんね



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX 10月7日デビュー 
インターバンク直結    5万通貨から取引出来ます 

ウルトラFX

スタンプ 行っとく?
[ 2014/07/10 20:38 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(2)
ポルトガル銀行株の下落
ポルトガル銀行株の下落は、「一部の償還が遅れたことが背景に」ということですが、その送れた原因は何でしょうか?ポルトガルあたりだと、イスラエル系やパレスチナ系の大口とかいそうなんですが、その辺ですか?
[ 2014/07/10 22:28 ] [ 編集 ]
Lanさん
遅れた原因については、具体的に書いてあるものが見つかりません。既に昨年12月から、一部の報道機関が、このコングロマリットは問題を抱えていると報道しており、先月には親会社の財務に問題が指摘されたそうです。

今回問題になっている償還が遅れた相手は、スイスのプライベートバンク ということになっています。
[ 2014/07/11 00:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ