2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

英国の金融政策について

*英5月分・インフレ率

昨日発表された5月分・英インフレ率

4月 +1.8%  5月予想 +1.7%  結果 +1.5%   予想以上にインフレ率が下がり、2009年10月以来の低さとなりました。

キャメロン首相やオズボーン財務相は、この発表を受け、
「低インフレを維持しながら、雇用市場は大きく改善している、これが我政権の望んでいたものだ」  と、来年5月の総選挙をにらみ、既に選挙キャンペーン状態となっています。

ただし、為替をやっている私達にとっては、少し厄介な問題がでてきました。
スタンプ 考えるうさぎ

英中銀の責務である【物価の安定】は、今回のインフレ率を見る限り、きちんと遂行されており、特に利上げの必然性は全くありません。

しかし、先週のカーニー総裁の発言にもあるように、英中銀は予想以上に早期の金利上げをしようとしています。

ハト派であるビーン副総裁までもが、「利上げは当然である!」という内容のコメントをタイムス紙日曜版に載せており、早期利上げはある意味、既成事実。

たぶんここからの利上げは「金利正常化へ向けた修正局面」という捉え方をするのが一番かもしれません。つまり言い方をかえれば、今まで何年にも渡って英国の政策金利はユルユルのまま放置されていた。それを今年後半から、徐々に
あるべき姿(正常化)へ向けて動き出すということでしょう。

*英中銀金融政策理事会(MPC)6月分議事録

2009年10月以来の低いインフレ率を受け、早期利上げの必要性が薄らいでしまっているポンド

ここでも注意をいたしましたが 本日ロンドン時間に6月の英中銀金融政策理事会(MPC)議事録が公開されます。

今まで何年にも渡り、政策金利据え置き決定での投票配分は、【据え置き賛成 9名 対 利上げ賛成 0 (9対0)】 となっていました。

最近MPC理事達から利上げに前向きな発言が続いているため、もしかしたら今月の理事会での投票結果が、9対0ではなく、8対1とか7対2に変化していることも考えられます。

もし9対0でなく、1票でも利上げに票を入れた理事がいた場合、ポンドは素直に上昇する可能性が高まりますので、気をつけたいものです。
スタンプ OK たこちゃん



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 

ウルトラFX 10月7日デビュー 
インターバンク直結    5万通貨から取引出来ます 

ウルトラFX

スタンプ 行っとく?
[ 2014/06/18 13:28 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ