2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

ECB各行予想

ECB各行予想です!

*ゴールドマンサックス
本日の会合で、何らかの緩和策導入に踏み切ると予想。方法としては、小規模な政策金利カット、または、流動性供給策の導入だ。強烈な政策変更は、まだまだ先のこととなるだろう。

理事会に先駆けて、ユーロを売るという戦術は、果たして有効なのか、よくわからない。ただし、ユーロの下げ余地がまだあることは確かだと考えている。

もしECBが全て据え置き決定した場合、ユーロは上昇するだろう。

*バンカメ・メリルリンチ
3月分HICP速報値は0.5%となり、市場予想の0.6%を下回ったが、それだけが理由でECBが動くとは、考えていない。理由は

1)インフレ率低下は、エネルギー価格下落が最大要因  
2)4月にイースター休暇があるため、4月のHICPは上昇に転じるとECBは考えているであろうから

ユーロの動きだが、ローラーコースター相場になる覚悟が必要だろう。ECB据え置き決定→失望→ユーロ上昇となることは間違いないだろうが、ドラギ総裁記者会見内容が、ハト派となれば、特にユーロ高が低インフレの重石となると発言すれば、ユーロは急落することも考えられる。

ドラギ総裁記者会見が終了した時点で、ユーロ上昇と下落両方が起こりうる。やはり記者会見で、ユーロ高とデフレとの関係にどう言及するか?が大事だろう。

*BNPパリバ銀行
ECBは流動性供給策の導入に動く可能性がある。しかし、政策金利のカットは、ないと予想する。

ECB会合に先駆けて、ユーロのポジションは軽いと思われ、市場参加者は、ドラギ総裁の発言がハト派色の強いものかを見極めたいと考えているのではないだろうか?

もし、政策金利がカットされれば、ユーロは1.36に向けて急落すると考える、特にマイナス金利導入となれば、落ち方のスピードも速まるだろう。

逆に、3月と同様に全て据え置きとなれば、ショートのスクイーズとなり、ユーロは上昇するだろう。当行は、今年第3四半期に追加緩和策の導入があり、それがユーロ売りを導くというスタンスを支持しているが、それが現実に起こるまでには時間がかかるかもしれない。

*クレディスイス
当行は、フォワードガイダンスを繰り返すに留まると予想している。ユーロは、理事会に向けて弱含むかもしれないが、全て据え置きという結果を見て、ショートカバーで上昇するであろう。

*バークレイズ銀行
ディスインフレ傾向が拡大するなか、ECBは据え置きを決定すると予想している。ただし、ドラギ総裁の記者会見では、ハト派色の強いメッセージが聞かれるかもしれない。

もし、予想に反して追加緩和策の導入となれば、ユーロはその反動で急落する可能性があるだろう。

*コメルツ銀行
全て据え置きとなると予想している。ただし、ドラギ総裁は記者会見で「必要とあれば、いつでも動く用意がある」という発言を繰り返すだろう。

*クレディアグリコレ銀行
マーケット参加者に対し、ECBは混乱するメッセージを送っているかもしれない。数名のECB理事達による度重なるハト派色の強いコメントは、市場にマイナス金利導入も含んだ追加緩和の期待感を抱かせた。しかし、今週に入ってからというもの、コンスタンシオ副総裁は、早急なマイナス金利導入はない という主旨の発言をしている。

短期金利は、月末・期末要因を除けば、かなり安定している。それを考えると、流動性供給策の導入は不必要かもしれない。

総合すると、当行はECBが本日何もしないという選択が出来る立場では、ないように考えている。一番考えやすい内容としては、主要金利を10bpsカットするのではないか?もし、本日の据え置き決定してしまうと、ユーロ実効レートは再上昇トレンドに移ることが考えられる。

*モントリオール銀行

75%の可能性で、据え置き決定 → ユーロは1.3850を試しに行くだろう
20%の可能性で小規模金利カット → ユーロは数日かけて、1.3550を試す
5%の可能性で大規模な政策変更 

もしドラギ総裁がSMP不胎化の停止を発表すれば、ユーロは急落するだろう。

*ダンスケ銀行
当行は小規模の政策金利カットを予想しているが、もし実現すれば、ユーロ/ドル、ユーロ円、ユーロ/ポンド全てが下落するだろう。特に明日の米雇用統計の数字がよければ、1.3650を抜けていくことが予想される。



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX 10月7日デビュー 
インターバンク直結    5万通貨から取引出来ます 

ウルトラFX

スタンプ 行っとく?
[ 2014/04/03 20:09 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ