2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

ウクライナのその後 2

先週末ロシア・EU・IMF・アメリカが一丸となり、ウクライナ救済支援を申し出たのを受け、情勢が一段落するのかと思っていたウクライナ危機 

しかし、本日、ウクライナの通貨: フリヴニャ(UAH)が対ドルで約7%下落し、2009年2月以来最大の下げを示しました。

スタンプ 氷

ウクライナ通貨

*救済支援、凍結決定

気のせいかもしれませんが、ソチオリンピックが終わってから、ロシア政府高官などからのウクライナに対する発言が、どんどんネガティブになってきています。

当初は 150億ドルの金融支援を約束していた にもかかわらず、30億と20億ドルの2回に渡る支援のみとなっており、残りの100億ドル分の支援/融資は凍結と発表された模様。

ウクライナは多額の対外債務を抱えており、Kolobov財務相代行によると、債務返済や経済の建て直しにかかる費用として、今後2年間の間に約350億ドルの調達が必要とされるようです。それとは別のソースとして、WSJ紙に載っている格付け大手:S&P社の推計では、エネルギー輸入代金や債務返済費用として、今年だけでも130億ドルが必要となるようです。

EUも、200億ユーロ規模の支援を行なう準備があるようですが、これはIMFによる支援に参加するという意味合いらしく、融資期間も5~7年という長期に渡るものであり、ウクライナは’’今すぐ’’にでも欲しいので、時間軸の折り合いが必要になりそうです。
スタンプ びみょう~

*英タイムス紙の記事

タイムス紙の記事によると、IMFは一時中断しているウクライナ向け融資、155億ドル分を急遽実行する可能性が出てきたとされており、ヘイグ英外務相は近日中にアメリカ・ワシントンへ飛び IMFに対しウクライナ支援を急ぐよう、要請すると発表されました。

*ウクライナ国債保有者は?

これは、BISのデータを元にして、ある銀行が作成したグラフですが、黄色の部分がウクライナ国債の残高です。

欧州銀行 ウクライナへのエクスポージャー

欧州の銀行が保有するウクライナ国債の総額  230億ドル

一番ウクライナ国債の保有が多い国は、オーストリア  イタリア  ドイツの順。アメリカ系銀行もドイツと同じくらい保有しているようですね。

あと、やはり同じチャート上に、黒いダイヤモンド形の点がグラフ上に見えますが、もし私の理解が正しければ、それぞれの国の銀行が保有するロシア国債の残高だと思います(残高額は右軸)

それによると、米系  イタリア系  ドイツ系  英系  オーストリア系 という順番になっています。

いずれにしても、イタリア系銀行は思わぬところで、また債務危機の影響を受けることになるのでしょうか?そちらの方も心配です。

どうして、ここで「イタリア心配」なのか?といいますと、3年物LTROの返済期限が今年年末~来年の年初にかけて来ます。前倒し返済をしているのは、主に体力のあるドイツや北ヨーロッパの銀行であり、イタリアやスペインなどの南側の銀行は、なかなか前倒しに参加出来る状態ではありません。ですので、こんな大事な年に、全く予期していなかったウクライナとかの危機が始まってしまうと、ただでさえLTRO用の資金調達しなければならないイタリア系銀行は、どんどん身動きが取れなくなってしまうと私は考えています。

まだこのLTRO返済に関する心配をするには時期が早すぎると思いますが、それを救済(?)する目的で、ECBは追加の長期LTROを実施するのではないか?と考えている今日この頃...


ウクライナに関しては、もう少し情報を集めて、また詳しく書いてみたいと思います。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX 10月7日デビュー 
インターバンク直結    5万通貨から取引出来ます 

ウルトラFX

スタンプ 行っとく?
[ 2014/02/26 02:37 ] マーケット | TB(-) | CM(4)
通貨ユーロについて
松崎さん
いつも楽しく、勉強になるカキコミをありがとうございます。
様々な、ユーロにとってはポジティブとは言い難い話題が次々と出る中で、ユーロが堅調なのはなぜだとお考えですか。併せて、私見で結構ですので、ユーロを含む主要通貨の中期見通しをいつか取り上げていただけないでしょうか。よろしくお願いします。
[ 2014/02/26 18:27 ] [ 編集 ]
松崎さん
いつまでも面白い情報を集まって出てくれてありがとうございます。
ウクライナに関する話題がそんなに悪いなんて、これまで知っていませんでした。以外にも通貨に影響がすごく強かったんでしょうか。それについてどう思いますか。これからも発言がますますネガティブになっていくと考えますか。
確かに、ユーロはこれまで強いですが、未来も安定しない可能性がありませんか。
では、失礼いたします。
[ 2014/04/05 20:54 ] [ 編集 ]
リコババさん
コメントありがとうございます。
ユーロが堅調なのは、いくつか理由がありますが、私なりの考えは、6月に日本に一時帰国したときに、WEBセミナーをいくつかやる予定ですので、そこでじっくりお話しさせていただけたらと考えております。どうぞ楽しみにしてくださいね☆
[ 2014/04/28 07:31 ] [ 編集 ]
シカリさん
ブログ訪問ありがとうございます!

ウクライナについて、だいぶ興味なくなってきてしまいました 汗
そんなことを言っていてはいけないのでしょうが、このボラティリティーの低さには、参っています。
もう少しスイスフランがついてくるまで、待つしかないかもしれませんね...
[ 2014/04/28 08:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ