2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

フィッチからの発表

昨夜遅くというより、欧州時間の早朝、格付け大手:フィッチが米国をウォッチ・ネガティブに指定  財政協議がこう着していることを理由に最上級格付けから引き下げる可能性があると警告  結果としてドルの急落  を招きました。

これだけ頻繁に財政問題で与野党の攻防が繰り広げられていることを考えれば、いまだにトリプルA格付けを維持していることが、逆に不思議だ  と、私はずっと思っています。

今回、もし債務上限引き上げが遅れた場合、アメリカという国は、トリプルA格付け (ムーディーズは見通しも「安定的」のまま) にもかかわらず、テクニカル・デフォルトとなる可能性がある  という非常に理解しづらい展開となっています。
スタンプ くま 疑問

*フィッチからの発表

昨夜のフィッチからの発表の特徴は、今回引き上げ合意が成立しても、アメリカの格下げが起こる可能性が残る という点かもしれません。その理由としては、やはり債務上限引き上げ問題に関する交渉が長引いており、基軸通貨:ドルに対する信用性が揺らいでいることを挙げており、私も全くその通りだと思いました。

私はブログなどでもよく「Credibility 信頼性、信用性」という言葉を使い、中央銀行などは、Credibilityが非常に大切と書きますが、基軸通貨としてのドルの場合、Credibilityよりも、faithという言葉が当てはまるかもしれません。

私もこちらに住むようになり、このfaithという言葉をよく耳にしますが、これにぴったりくる日本語が探せないでおります  少し信仰がかった単語ですが、『無条件・掛け値なしで信じる』という感じの意味かと思います。

*基軸通貨体制

そもそも現在の米国の格付けが適正水準であるか?という疑問に関してですが、もしこれが(アメリカではなく)他の国であれば、これだけ頻繁に【デフォルトの危機】が語られる状態であれば、とっくにジャンク債に限りなく近い格付けになっていたことでしょう。なので、私的には昨日のフィッチからの発表は、しごくまともだったなぁと思いました。

そして、現在アメリカで続いている茶番劇を、今後も頻繁に繰り返すようなことが続けば、基軸通貨としてのドルの地位は徐々に揺らいでくるのではないでしょうか?

今まではユーロという通貨が、ギリシャなどの加盟国による債務問題の影響を受け、しっかりしていませんでした。一時は、「ユーロ崩壊説」 が当たり前のように囁かれていました。しかし、ここにきて、銀行同盟をはじめとする欧州統合が少しづつですが前進してきたことを受け、何か問題が起きた場合の安全網が整いつつあります。

私はアメリカに住んでいませんので、現在起きている財政問題についてきちんと理解していないのかもしれません。ただ単に報道を読むだけの表面的な理解で満足しているだけかもしれません。しかし、もし私がオバマ大統領だとしたら、やはり6週間限定の解決案は拒否したと思います。
スタンプ ちゃぶ台けっとばす

今後も長期的解決案が見出せない限り、そして欧州の安定が継続する限り、基軸通貨としてのドルに対するfaithは崩れていくのかもしれません。基軸通貨の変更、またはドルとユーロの2本建てが本格化するには、何年もの時間がかかるでしょうから、すぐにドル売り/ユーロ買いを推奨する気はありませんが、常にこのことは念頭において、取引をしていきたいと思っています。

*中国からの発言

今回のアメリカでの財政問題危機を受け、中国では「現在のドルの基軸通貨体制から、新しい基軸通貨導入を織り込んだ改正が必要ではないか?」という意見が出てきているそうです。彼らは世界で一番、米国債を保有しているだけに、非常に気味悪い気分です。

新興国 外貨準備

このチャートは、IMFの世界各国の外貨準備高 の【新興国によるユーロの保有高】を示したもの。

欧州債務危機の影響を受け、新興国の中央銀行はユーロの配分を減らしてきました

先ほどの中国の発言、気味悪い~ と言ったのは、中国は新興国の代表みたいなものであり、世界一の外貨準備を保有する国 ですので、あの辺りが本気でドルからユーロへ準備金の変更を行うようなことになれば、為替市場では物凄い大きな動きになるな...と、ぼそっと思ったんです。

スタンプ OK たこちゃん



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX 10月7日デビュー 
インターバンク直結    5万通貨から取引出来ます 

ウルトラFX

スタンプ 行っとく?
[ 2013/10/16 22:27 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ