2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

Q&A:アメリカのデフォルトについて

ロイターに デフォルトについてのQ&A が載っていたので、皆さんにご紹介します。



Q: 米国がどの状態になると、「債務不履行(デフォルト)」とみなされるのですか?

A: 政府は歳出全体の70%を税収で賄っています。(その差額分、30%は)国債を発行し、そこから資金を借りて補っています。米国の国債は世界の投資家達に人気があり、国債発行による資金調達は今まで何の問題もなく行われてきました。しかし、ここに来て問題が発生したのです  それは米国の債務額が、議会が設定した上限に達してしまい  その上限を引き上げることについて、政治家達の意見が合意に辿り着かない状態となってしまいました。

Q: つまり、10月17日になった時点で、アメリカは破産するのですか?
スタンプ ヤバっ

A: いいえ... ただし手元に残った資金は、かなり危険水域に達することは事実でしょう  今年5月の時点で、債務上限である16兆7,000億ドルに既に達しており、非常措置などを繰り返し、どうにか今まで来ました   今月中旬の時点で、財務省の手元に残るのは、300億ドルと推定されます。その後、支払いが必要となる経費・出費は、(債務の上限が引き上げられない限り) 赤字として計上できないため、手元の現金とそれ以降の税収で支払わなければなりません。

Q: 今月中旬以降、どのくらい大丈夫そうですか?

A: あまり長くは続かないでしょう  議会予算局の見方によると、アメリカ合衆国は10月22日から月末の間に、支払いが滞るかもしれないとしています。毎日の税収の確実な数字がわからないだけに、『この日から絶対に危なくなる』と決め付けられない状態です。

Q: 債務不履行(デフォルト)の定義とは、「アメリカ政府の手元資金がなくなる」ということですよね?

A: デフォルトという言葉の定義は、情況により変わります。歴史的な見地にたてば、ある国が支払いを見送らなければならないことをデフォルトと呼んでいました。オバマ内閣の決めた「デフォルト」の定義は、社会保障金などの給付金の支払い延期も、デフォルトの一部とみなしています。10月17日以降の最初のハードルは、10月23日に予定されている120億ドル規模の社会保障給付金の支払いとなっています。

Q: 世界の金融市場がメルトダウンするのは? 

A: マーケット参加者の間に赤信号  が点滅するきっかけとしては、アメリカ政府が国債利払いの停止が長期化するような気配を感じ取った時かもしれません。そして市場がパニックとなるのは、(米国債を保有している)各国中央銀行に対する利払いが手元に届かないことが表面化した時かもしれません。

マーケットのアナリストの間では、米政府は国債利払いを最優先に持っていくと考えていましたが、財務省は、「支払い事項に優先順位をつけることは、不可能である」という見解を出しました。
スタンプ 驚き 目玉

10月17日の期限以降の国債利払い予定日は、10月17日・24日・31日となっています。最初の利払いは問題ないと言われていますが、24日と31日分に関しては、定かではありません。

Q: 米国のデフォルトは、経済にどのような影響を及ぼしますか?

A: デフォルトが本当に起きた場合、米政府が最初にやることは、政府支出を30%削減しなければならないことです。これは一定の期間を経て実施するという悠長な話しではなく、デフォルトの初日から実施を強いられます。もしこの30%の支出削減が1年間継続した場合、その規模はゴールドマン・サックスの試算によると、米国のGDPの4.2%に匹敵するそうです。

このGDPの4.2%という数字は、あくまでも支出減のみの計算であり、デフォルトから派生する世界規模の金融危機の影響は、全く含まれていません。

その時の投資家の判断にもよりますが、最悪の場合には、世界の株式市場が急落し、年金基金の残高が大きく減少し、消費者も一気に財布の紐を締めざるを得ないでしょう。

米国債はクレジット市場での担保の役割を果たしているだけに、クレジット市場では担保価値の裁定などに動かざるをえないため、一気に凍りつき、その影響は他の市場へも波及すると考えられます。米財務省は、「今回デフォルトが起きれば、世界大恐慌以来、最悪のリセッションのきっかけとなる」と警告しています。
スタンプ にゃんですって?



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX 10月7日デビュー 
インターバンク直結    5万通貨から取引出来ます 

ウルトラFX

スタンプ 行っとく?
[ 2013/10/14 20:49 ] 初心者向け | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ