fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

お願いがあります!

実は、5月末から約4週間、日本に一時帰国  することになりました。

ありがたいことに、滞在中に2つほどWEBセミナーの機会を頂き、これからその準備に取り掛かろうと思っています 

ロンドン在住を生かし、欧州と英国についてのお話しを中心にすすめて行く予定ですが、皆さんは為替取引をする上で、どんな情報を欲しているのか? どの内容をより深く知りたいのか? それを教えて頂けたらと思っています 

私にとって「おや?」と思うような事を意外と知りたがっていたり、「今更?」ということを復習したいという意見を時々耳にするので、あらためて最近の欧州や英国からどんな情報を皆様にお伝え出来るのか?知りたいと思います 

コメント欄、メールフォーム、Twitterなど、どこからでもご意見を頂けますと助かります 

どうぞよろしくお願いいたします 



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/05/09 02:53 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)
いつも勉強させていただき、また楽しく拝読させていただいております。
松崎さんからのお願いページでもありますし、せめてもの恩返しのつもりで私が今一番しりたいことを簡潔に記載しておきます。
①ユーロ圏の展望についてです。まだまだ問題が山積みのユーロ圏ですが、将来的に崩壊もありえるのではないかと感じております(何故か?は長くなるので割愛します)。金利差があるにしましても1ドル=1ユーロ以下でもいいのでは?と思うしだいです。皆もおそらくロンドンにお住まいの松崎さんから現状をききたいのでは?と思っております。

②今更ですが、前にソロスがポンドショートで英国に戦いを挑んだかと思いますが、いちファンドがそこまで力があるものなのでしょうか?おそらくは、それに追随する他者が多かったからでしょうが…こんな質問ですみません。
お役にたてればと思います。これからも陰ながら松崎さんのご活躍を応援させて頂きます。
[ 2013/05/09 00:01 ] [ 編集 ]
こんばんは。

取引をする上での情報だとすれば、やはり向こう数ヶ月で予想される、ユーロやポンドに影響のあるイベントが知りたいです。英国のAAA格付けを維持しているのはS&Pだけですが、いつ頃の格下げが行われる可能性が高いか、ユーロ離脱の是非を問う国民投票の早期実施のアナウンスは今後有り得るのか、などでしょうか。ユーロ圏では秋のドイツ総選挙が肝になりそうですが、その情勢の解説も是非お願いしたいです。

取引には影響は無いものの、僕個人としては英国人が通貨ユーロやユーロ圏について、またトロイカによる支援や南欧諸国についてどう考えているか、という点には興味があります。UKIPの躍進に現れている気もしますが、それに絡めて英国に住む松崎さんの見解を伺いたいです。
また、通貨ユーロを導入する事は、昨今の欧州債務危機や金融立国である英国のプライドからして考えにくいと思いますが、輸出の大部分が製造業である英国では輸出促進の為にユーロに加盟したり、為替レートが高すぎる、といった事は問題にはならないのでしょうか。それとも輸入国なので通貨高の方が歓迎なのでしょうか。その辺も宜しくお願いします。

横からですみませんが…yamaさんの②については、このブログが詳しく解説しています。http://mbaenglish.seesaa.net/article/164196903.html また、著書「ヘッジ・ファンドⅠ」でも詳細な経緯が書かれていたと思うので、読んでみると面白いと思います。結局はポンドが不当に過大評価されていて、ソロス氏が先導役にはなったものの実際は様々な銀行やHFが英当局の余力を知り尽くした上でこぞってポンドを売り、英当局が実質的なポンド切り下げを行った、という感じではなかったでしょうか。
[ 2013/05/09 01:05 ] [ 編集 ]
日本は”円安でイケイケ”ムードに覆われて、ともすればそのムード(熱)に目を奪われてしまいそうです。

私のリクエストとしては、松崎さん個人が感じる英国のトレードに関しての流行や景気等に関しての肌感覚を教えていただければと思います。
個人的には、調べれば分かるイベントとか数字より、事象に関してのインタープリテーションをお聞きしたいです。
セミナー、楽しみにしています^^d
[ 2013/05/11 06:11 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/05/11 18:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ