fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

ポンド下落

英2012年Q4のGDP最終値が発表されましたが、このポンド安は英中銀FPCからの報告書内容によるものと思われます。

*MPCとFPC

耳慣れないFPCという名前ですが、英中銀には

1)金融政策を牛耳る金融政策委員会
(MPC Monetary Policy Committee)
2)銀行監督/行政を監視する金融監督委員会
(FPC Financial Policy Committee)

以上の2つの委員会があります。

2番目のFPCですが、以前英国の金融セクターを一手に監督していたFSA(銀行監督庁)の業務内容変更に伴い、本年度から英中銀が代わりに銀行監督を始めることになりました。

現在FPCは四半期に一度づつ会合を開き、英国の金融セクターの健全性などについて話し合いを持ちます。



先ほど発表されたFPCの報告書によると、「銀行による資本増強の進展は鈍化しており、投資家の信頼感は依然低い 。 銀行は資本バッファーを300億ポンド程度強化すべき」

という内容になっており、新たな資本増強の必要性を嫌気した筋のポンド売りが炸裂した  と私は理解しています。

特にキプロス危機以来、金融セクターの増強については、欧州だけでなく主要各国全てが神経質にならざるを得ません... 

FPCはかねがね、英大手行は自己資本を過大評価している可能性があると指摘しており、ユーロ圏の緊張緩和で金融システムが直面するリスクはやや和らいでいるものの、英銀に資本を増強するよう求めていました。

最後になりますが、FPCは2014年から定期的に英国の銀行は『ストレス・テスト』を実施することを提言しています。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/03/27 19:01 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ