FC2ブログ
2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10

キプロスを巡る動き

キプロス危機 に、新たな展開が出てきたようです。

本当はもっと早くブログを更新しようと思ったのですが、JFXさん のトレード・バトルに釘付けになってしまい、こんなに遅くなりました 


*キプロスの支援条件

ロシアとの交渉がうまく行かず  来週月曜日にECBからの緊急流動性供給の道が絶たれる  前に、キプロス政府はもう一度条件見直しに迫られました 

現在報道されている『キプロス政府が決定した新条件』内容ですが、

1)Popular(Laiki)銀行を良い銀行/悪い銀行(バッドバンク)に2分割される。

『10万ユーロ以下の預金保険対象口座のみ』が、良い銀行へ移される

10万ユーロ以上の口座は、バッドバンクへ移される。そしてこれらの口座には、20~40%の特別課税が課せられる可能性が出てきた模様 

2)それ以外の銀行は (未だに救済枠組みは不明 ) 将来設立されるであろう救済機関により資本注入される予定。



以上1)2)により、キプロス政府は約23億ユーロの節約となるため、当初EUから要請された58億ユーロの自己負担額が35億ユーロへ減少する 


3)National Solidality Fund(国家団結基金)の設立。
その財源については、年金基金・キプロス教会保有の不動産・中央銀行の外貨準備で保有する金・将来の天然ガスによる収益(あくまでも将来の話しです ) などを充てる予定  どんだけ’’とらぬ狸’’な訳 

この基金が設立されたら、これらの財源を担保に6年債を発行  FT紙によると、この基金の規模は25億ユーロくらいと書かれています。

キプロスの自己負担額 35億のうち、25億を National Solidality Fund(国家団結基金)が受け持つ。



残りの10億は?

4)10万ユーロ以上の預金への特別課税から徴収
この10万ユーロ以上の口座に対する特別課税率に関しては、マスコミ各社違う数字を出しており、一番低い数字が15%、そして27~30%、一番高いものは30~40%となっています。


*キプロスの預金口座残高別の比率

ある独立系シンクタンクのレポートによると、キプロスの預金口座の残高別の比率配分ですが、

2万ユーロ以下  全体の27%
2万~10万ユーロ  19%
10万~50万ユーロ  12%
50万ユーロ以上  42% 


つまりこの数字が正しいのであれば、預金口座の4割が50万ユーロという大口預金であり、全体の54%が預金保険対象外の口座となります。そして、私の想像が間違っていなければ、こういう大口口座を持っているのは、ロシア人だと思われます。果たしてEUがこの条件を受け入れたとしても、ロシアが黙っているのか?



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/03/22 23:30 ] 売買取引 | TB(-) | CM(4)
お疲れ様です
そもそもキプロスの総預金量がどこにも書いてないのですが。。

どこかのサイトにGDPの約8倍の預金量と書いてあったので私は
http://ecodb.net/country/CY/imf_gdp.html
の実質GDP約148億ユーロの8倍で約1148億ユーロかと思ってます。
この42%が50万ユーロ以上なら約497億ユーロです。

かたや
http://ecodb.net/country/CY/imf_gdp.html
には預金残高の出所比率があり約30%がロシアマネーと。
すると約355億ユーロがロシアから。

おおよそこんな認識から課税比率を勘案すればいいでしょうか?
よろしくお願いします。
[ 2013/03/23 01:17 ] [ 編集 ]
Kamiyamaさん
今日は、しかし疲れますね。

ええと、私はあるシンクタンクがECBのデータを使って製作した資料では、「683億ユーロ」と明記されていたので、この数字を使っています。不透明なところが多いですよね...

[ 2013/03/23 03:25 ] [ 編集 ]
ありがとうございました☆
数字参考にさせていただきます。

今日になって10万ユーロ以下の預金は全額保護、10万ユーロ以上の預金者に限り一度のみ25%程度の課税案が出てきましたね。
最大手行に限る案もあるとか。

いづれにしろ突然預金が封鎖され、しかも富裕層狙いで課税される前例が一番ショックな事実かと。
他の財政難国の大口預金者動向は。。。

月火のボラが楽しみです♪
[ 2013/03/23 22:18 ] [ 編集 ]
Kamiyamaさん
こちらでは、キプロスの次の犠牲者(?)探しが始まったようです。

私が挙げたい候補国は、やはりポルトガルとスロベニアでしょうか?
まぁ、また来月になったら、突然他の国が標的にされることも十分にあり!でしょうが...
[ 2013/04/12 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ