fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

イタリア上下院議席配分

自分の記録用のために、上下院議席配分を残しておきます。

この記事では配分予想を書きましたが、微妙に変ってきています。

*イタリア下院 630議席


中道左派:ベルサニ連合 340議席 
中道右派:ベルルスコーニ連合 124議席 
5つ星運動:グリッロ氏 108議席 
モンティ連合 45議席 

*イタリア上院 315議席

中道左派:ベルサニ連合 113議席 
中道右派:ベルルスコーニ連合 116議席 
5つ星運動:グリッロ氏 54議席 
モンティ連合 18議席 

注 : これらの議席配分は最終結果ではありません。海外投票などの開票結果を未だに待っている状態です。


いろいろな報道を読んでみたのですが、組閣に関する協議が開始されるのは3月15日以降となるようです。現在のところ、いずれの党・連合も再選挙を希望していないため、ナポリターノ大統領が新政権樹立に向け努力していくことになると思います。

とりあえず本日ロンドン時間16時(日本時間水曜日零時)に行われるであろう中道左派・ベルサニ氏の記者会見を聞いてみることにしますか…

*マーケットのリアクション

最近ユーロ圏債務危機が小康状態を保っている理由のひとつとして、この記事(注目は国債市場)でも指摘しましたが、欧州中銀の国債買取プログラム(OMT)の存在をあったと確信しています。

OMTを要請しECBがヘルプしてくれる条件として、構造改革の遂行を要求されますが、今回のイタリアの選挙結果は、構造改革路線を推奨したモンティ連合の脱落  であり、反緊縮・反構造改革派の勝利  となりました。

この結果を見る限り、イタリアは現在のままではOMT要請の条件を満たしていないと判断され、その動きが既に先取りされた形で伊国債利回りは上昇し、ユーロの頭が押さえられていると私は理解しています。

つまりECBからのヘルプが得られない   国債利回り上昇  ユーロ売り という悪循環ですね。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/02/26 20:56 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(1)
時間が無い君
今求めている情報を書いてらっしゃる!!
野村や大和,Reutersやブルームバーグより
数倍素晴らしい

[ 2013/02/26 22:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ