fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

女性が幸福に感じる瞬間

たぶんニューヨークが参入していくる時間くらいから、また動くのでしょうが、束の間の憩いの時間が出来たので、イギリスで無料で手に入る日経紙からのコピペ

*女性が「幸せ」  と感じる瞬間

英大手スーパー・マーケット「セインズベリーズ」が、全国2000人の女性を対象にアンケート調査を実施。その結果を「デイリー・メール」紙が伝えました。

調査結果によると、愛する人から褒められることや、心のこもった抱擁など、お金のかからない幸せが上位に食い込む一方、花や贈り物も女性を幸せにする大切なツールであることも分かったようです。

また女性は、欲しいものをバーゲンで手に入れたり、新しい香水やセクシーな下着に出費したりするという自分への投資にも「幸せ」を感じるようですね!

また、3人に1人は「読書に没頭している時」、4人に3人が「誰かに作ってもらった食事を食べること」に幸せを感じるとし、子供を持つ女性では「一日の終わりに子供たちをギュッと抱きしめた時」という回答も目立ちました。女性に「幸せ」を与えるのは、決して物質的なものだけではないことが改めて指摘された結果となっています。


【女性が「幸せ」を感じる事柄 トップ10】
① パートナーからの心のこもった抱擁
② 着け心地の良い下着
③「痩せたね」と言われること 
④ 貰った人が絶対に喜ぶと分かっているプレゼントを買うこと
⑤ セクシーな下着を着けること
⑥ バーゲンで掘り出し物を見つけること
⑦ 花をもらうこと
⑧ プレゼントを買ってもらうこと
⑨「若く見えるね」と言われること
⑩ 見知らぬ人からほめられること



どれもこれも頷ける内容ばかりですが、私はやはり「誰かに作ってもらった食事を食べること」って、主婦にとって最高の贅沢  だと思っています。

これは英国人女性を対象にしたアンケートですので、日本人の女性にとって「あれ?」という内容のものがあるかもしれません。でも洋の東西を問わず、同じ女性として皆さんも納得して頂けるのではないか?と思ったりもしています 

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/02/15 20:57 ] イギリスでの生活・食事等 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ