FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

金融取引税とポンド

こんにちは 
2週間、車の運転をしてなかったのですが、少しづつ雪が融けてきたので、今日は久しぶりにジムに行って来ようと思っています 

午前中にブログを書こうとしたら、うちの地域で停電が起きました。今週に入ってから、雪の影響でPC接続が何度も切れてイライラ  していたら、今度は停電 

いきなり自宅の防犯ベルがギンギン鳴り出して…  そしたら他のお宅の防犯ベルも次々と鳴り出して… うるさい、うるさい。結局うちのご近所全員が外に飛び出し、そこで立ち話となりました。

*金融取引税について

一昨日、欧州11ヶ国の間で金融取引税の先行導入について承認がおりたことを受け、「これはポンド買いとなるのですか?」 という質問をメール・フォーム  を通して読者の方から頂きました。

たまたまと言ってはなんですが  昨年からメルマガ配信のお手伝いさせて頂いている 西原宏一さんのメルマガ の読者の方からも、同様の質問を頂いたので、その時の答えを紹介します。



投機的なハイフリークエンシー(高頻度)取引を規制することを目的とした金融取引税 (別名:ロビンフッド税、トービン税、FFT) 導入に関しての議論は既に3年目に突入しており、英国やオフショアー取引が盛んなルクセンブルグなどの導入反対国を抜いた賛成国が見切り発車してもよい時期だったように感じています。

一昨日承認された金融取引税の内容は、
・株式や債券取引税  0.1%
・デリバティブ(金融派生商品)取引税  0.01%
・金融取引税が適用される国に本店がある金融機関が一つでも関与する上記の取引に対し、世界中のどの地域で取引が成立した場合でも、その取引を課税対象とすることを目指している。

英国が金融取引税導入に否定的な理由を挙げますと
・ロンドン証券取引所で取引される株式売買に対し、既に印紙税として0.5%の課税を実施している
・金融取引税という概念自体には、反対ではない。
・金融取引税を導入するのであれば、世界各国が同時に導入しない限り、意味がない。そうでなければ、この税を払いたくない投資家は、税が導入されていない国にその取引を移すだけである。

11カ国での金融取引税導入に対する批判
・今後深化を求める筈であったEUが、税導入承認により、逆に二極化を深めた。
・年金運用などの大型取引に対する金融取引税の額は膨大なものとなる。取引するたびに手数料を払うことになれば、年金基金の支払い負担が増すため、年金受給者への支払い額が減少するかもしれない。

*為替へ影響

私たちが一番気になる「為替への影響」ですが、導入しないことによるロンドン金融街:シティーの優位性が上がり、ポンド買いになるという発想も可能ですが、個人的には、特にこれだけが理由でポンドが買いとなるとは思っていません。

・現在の時点ではこの税内容が承認されただけで、具体的な取引が開始されていないということ
・技術的な部分  例えば、導入を決定したドイツの銀行を通して取引されるデリバティブのプライスと、導入を見送った英国の銀行を通すプライスにスプレッドが生じるのか?などの点については何も説明がありません。もしこのようなスプレッドが生じてしまうと、それなら税導入に踏み切っていない英国や米国の金融機関を投資家は選んで使うようになってしまうからです。

この問題はまだまだ不透明な部分があるので、それがもう少しクリアーになってから、あらためて通貨に対する影響を考えてもいいかもしれませんね。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/01/24 22:25 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ