FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11

英長期金利2%台へ

おはようございます 
昨夜は「金曜日は米雇用統計だ~!」と思っただけでワクワクしてしまい、結局明け方5時まで眠れませんでした  だから今でも頭がボォ~っとしています 


*英10年物国債利回り、2%台へ

本日英市場を賑わしている話題は、英国債利回りが2%台に乗せたことです。

米「財政の崖」が回避されたことに加え、昨日のFOMC議事録で「QE3が2013年内にも終わる可能性がある」 ということが発覚して以来、主要国の国債価格は下落し利回りは上昇傾向にあります。

それを受け、英10年物国債利回りは昨年春以来はじめて20ヶ月ぶりに、お隣フランスの利回りを越えてしまいました 。そして、これまたやはり20ヶ月ぶりに、10年国債利回りが2%台に乗ったという訳です。

格付けではトリプルAを誇る  英国の長期金利が、昨年S&PとムーディーズにトリプルA格を剥奪された  フランスより高いという不思議な現象ですが、昨年ずっとSafe haven (安全資産) として買われ続けてきた英国債の投げが出てきた模様。そしてこの安全資産売りを受け『リスク・オン相場のはじまり』という声も聞こえてきます。

国債の専門家の意見としては、英国債利回りは最悪の場合、2.2%台まで上昇(国債価格下落)する危険性があるものの、年内は1.50~2.20%の間で推移する可能性が高いという意見のようです。

*IMFのデータ

IMFが四半期ごとに発表しているデータによると、新興国の中央銀行は2012年第3四半期に面白い動き  をしているのが判りました。

まず新興国によるユーロ保有率は、ピーク時の2009年の30%から2012Q3は24.7%まで低下 

新興国 ユーロ保有率
(新興国の外貨準備に占めるユーロ保有率)

新興国 ユーロ資産保有率
(新興国によるユーロ資産保有額推移)



それに対し、安全資産  としての英ポンド人気は2012Q2からQ3の3ヶ月の間に急騰し  Q3の3ヶ月間に買い増した英国債額は120億ポンドとなり、IMFのデータ公開開始以来3ヶ月間での増加額は最高のもの  となりました。

この時期の為替の動きを見ると、ポンドは(対ドルで)1.54台から1.63台へ急上昇。しかしユーロも1.20台から1.31台まで上昇。肝心のユーロ/ポンドですが、本来ならポンドへのフローが急増したので下がって(ユーロ売り/ポンド買い)当然ですが、実際には0.77台から0.81台へとユーロが上昇するという不思議な動き 



英国のトリプルA格付けが剥奪されるのは時間の問題と見る人達が増えてきているだけにここからの英国債の動き(国債売り/利回り上昇)が素直にポンド売りとなるのか?に関しては不透明感が漂っています。

米国が最初にトリプルA格付けを失った時にドルは下落していません。ポンドも格付け変更だけを理由に売ってよいものか?と疑問視する声が聞かれます。しかし先ほどメルマガを配信しましたが、米長期金利(10年物国債利回り)がフランスを越えてしまった事実は、ここから短期的にはポンドの頭を押さえる効果があると私は思っています。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/01/04 21:11 ] 経済 | TB(-) | CM(6)
あけましておめでとうございます☆
昨年中は大変お世話になりました。
今年もお役立ち情報期待してます!^^

さて国債利回り上昇ですが、世界的な実体経済悪化、高失業率、金融緩和、またアメリカの貿易赤字や昨今の急激なドル高を鑑みるとブラックマンデー前の環境に酷似してきたという見方をしており、日足~月足まで2年~200年程度のダウチャートを確認したところ・・・

今年も最悪を想定(期待!?)しつつ楽観的(積極的!?)に行動していこうと思いますw
[ 2013/01/04 21:48 ] [ 編集 ]
はじめまして
仕事で為替に携わっていますが、松崎さんのブログをいつも大変参考にさせていただいております。

恐縮ながら質問があるのですが、記事にあるIMF公表の外貨準備のデータに関して、IMFのサイトのどこにデータが記載されているかご教示いただくことは可能でしょうか?

サイトの検索機能・各種レポート等を探してみましたが、見つかりませんでした。。。
[ 2013/01/07 15:26 ] [ 編集 ]
Yuichiさん
ブログ訪問ありがとうございます!

ご質問の件ですが、NYのロイターで働いている人のTwitterのつぶやきをもとに、この記事を書きました。その人のつぶやきに添付のチャートやリンクが載っていました。

しかし今、そのつぶやきを探しているのですが、全然見つかりません 汗

ちょっとあと1時間で、算数教室のお手伝いに出かけなければなりませんので、明日にでもあらためてリンクを探しみます。申し訳ありません。
[ 2013/01/07 20:19 ] [ 編集 ]
Yuichiさん
すみません、出かける時間が迫ってきたので、判った部分だけ書きます。

ロイターのTwitterは未だに見つかりません 汗

私がこの記事に載せたチャートは、英テレグラフ紙からパクっています
リンクは http://www.telegraph.co.uk/finance/financialcrisis/9778899/Europes-dream-of-toppling-dollar-fades-as-Asian-Tigers-dump-euro.html

取り急ぎここまでご連絡と思いました。
[ 2013/01/07 20:35 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
返事が遅くなりすみません!またお忙しい中、時間を割いて頂きありがとうございました。

リンク先にはソースがNOMURA/IMFと記載があったので、野村の方がIMFのデータを加工されたのかも知れませんね。

直近のユーロ関連の記事も大変参考にさせてもらってます。これからもブログの更新楽しみにしてますね!
[ 2013/01/21 15:19 ] [ 編集 ]
Yuichiさん
今頃ですが、もしかしたらNomuraは下記のリンクを使用したのかもしれませんね

http://www.imf.org/external/np/sta/cofer/eng/cofer.pdf
[ 2013/01/28 03:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ