FC2ブログ
2020 0112345678910111213141516171819202122232425262728292020 03

オランド仏大統領のインタビュー

オランド仏大統領が、英独仏伊そしてスペイン・ポーランドの主要紙  に対しインタビュー記事を載せています。5月の大統領選当選以来、これだけ多くの新聞にインタビュー記事を載せたのは初めての試み 


英  ガーディアン紙
独  Süddeutsche Zeitung
仏  Le Monde
伊  La Stampa
スペイン  El Pais
ポーランド  Gazeta Wyborcza


しかし明日にEUサミット開催を備え、このタイミングでのインタビューを決定した『本当のところ』はどうなのでしょうか?

*名指しでドイツ非難

英国ではガーディアン紙がそのインタビューを載せていますが、最初からユーロ債務危機解決を巡るメルケル独首相の取った行動の非難から始まっているのには驚きました 
以下がオランド大統領が挙げた主な発言内容です。

• suggested Merkel was too preoccupied with domestic politics in her response to the crisis
メルメル首相はユーロ圏債務危機の解決に対する判断をする際、あまりにも国内の政治的要因にとらわれすぎている。

• demanded Berlin reverse its opposition to decisions taken by eurozone leaders in June
6月のEUサミットでの決定内容に対し、ベルリン(ドイツ政府)の反対姿勢を撤回することを要求。

• called on the eurozone to act promptly to bring down the costs of borrowing for Spain and Italy
スペインとイタリアの借り入れコスト(国債の利回り)を下げるため、ユーロ加盟国に適切な行動にでることを呼びかけた。

• insisted Greece be assured of staying in the eurozone
ギリシャはユーロ圏に残留することを主張する。

• dismissed as unfounded the strong German criticisms of the recent moves on the crisis by the European Central Bank.
欧州中銀(ECB)が危機に直面したというドイツからの強い主張には全く根拠がなく排除するにふさわしいと判断。

このECBの危機とは何なのか  よく判らない  のですが、OMT導入に対しドイツ連銀のバイトマン総裁だけが反対票を投じ、ECB理事達の間で意見の統一が付かなかったことを指しているのでしょうか?正直、よく判りません 

かなり長い記事ですが、オランド大統領は「フランスは北欧州と南欧州の橋渡し役となる。しかしヨーロッパの(北と南の)2分化は好ましくない」と語っています。それに加え

「Let's stop thinking that there's only one country who's going to pay for the others. That's false.
(金融支援要請に対し)一ヶ国だけが他の全ての加盟国に対し(支援金を)支払っていると考えることは止めなければならない。それは間違っているからだ。」

とも語っています。

とにかくドイツ、そしてメルケル首相に対する攻撃  とも取れるこのインタビューを、EUサミットの前日に行ったオランド大統領。明日のサミットは荒れるのでしょうか?




もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2012/10/17 20:15 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(2)
FX動かない
なかなかFXって決め手がないのですが、どうしてでしょう。
[ 2012/10/17 22:36 ] [ 編集 ]
ブログ訪問ありがとうございます。
毎日じっと相場を見ていれば、相場の方から語りかけてくれると思っています v-441
[ 2012/10/26 21:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ