fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

ギリシャ編

先週金曜日に一旦ギリシャを発ち、自国へ戻って行ったトロイカ調査団の人達。彼らがこの週末にあらためてギリシャ入りするようです。ストゥルナラス財務相は、トロイカ調査団と政府の交渉は来週月曜日から正式にスタートすると語っています。

この過去記事 でもご紹介しましたが、最近のメディア報道を見ると、もともとの『115億の歳出削減策』に加え、脱税による20億ユーロの不足分も加わり、緊縮パッケージは ’’合計135億ユーロ規模’’ となってきました  この135億ユーロという数字はギリシャGDPの5%以上に匹敵  するため、合意はなかなか得られず数ヶ月が過ぎました。

しかしサマラス首相としては、10月18日に迫ったEUサミットまでに135億ユーロの緊縮パッケージを議会で承認させ、次期金融支援の受け取りを確実  にしたいところ。

*問題点

ここで問題となるのは、135億ユーロ規模の緊縮パッケージの達成年の2年延長を、いつEUに承認してもらうか?なのです。

私が考えていたシナリオは
議会で承認  EUサミットでも承認  EUが正式に削減期間の2年間延長を認める という形になるだろうと思っていた  のですが、ギリシャ・連立3党のひとつであるPASOKのベニゼロス党首は、
EUが正式に削減期間の2年間延長を認める  議会で承認  EUサミットでも承認 というシナリオを譲らない姿勢を示しています。

同党首の主張は、「期限が2年延長されれば、当然緊縮パッケージの削減時期の遅延などの変更が生じるため、何がなんでも2年延長を先に承認してもらわなければ、議会にかけられない。」としています。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2012/09/28 18:47 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ