FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11

フランス社会党の動き

8週間後に迫ったフランス大統領選挙、世論調査では未だにオランド候補率いる社会党が一番人気  を獲得しています。

その社会党は火曜日に行われたESM (欧州安定化メカニズム) の1年前倒し創設に関する議会での投票に棄権しました 。 この棄権を巡り、オランド氏が大統領に当選した後の欧州関係を危惧する声が高まっています。

*議会での批判が高まる社会党の棄権

同党の棄権に対し、フランス下院スポークスウーマンは「ESM承認投票は、欧州、ユーロ、そして欧州の連帯を象徴する投票である。その大切な投票に棄権するとは全く持ってけしからん」という声明を発表  しています。

同時にフィヨン首相は 「もしオランド氏が大統領に当選した場合、ユーロ圏が合意した新財政協定の内容変更を要求している。ユーロ圏はそれを容認する事は出来ない。今後もし何らかの協定変更が起これば、ユーロに対する投機的な攻撃  が再開され、世界の金融市場がますます混乱するからである。」と警告  しています。



火曜日に行われた下院での投票は、社会党の棄権にもかかわらずESM承認は多数決を持って可決されました。しかし今後予定されている上院での投票は、社会党と国民運動連合(UMP)党の議席数が1議席差しかないため、下院での投票のように簡単に可決とは行かない様子 

*フランス大統領選挙が「国民投票化」してしまうのか?

サルコジ大統領は、自分が再度大統領に選出された場合は、ギリシャ危機への対応も含め過去に決定した政策の是非を問う国民投票実施を約束しています。

しかし大統領選挙そのものが 「ドイツ主導で決定されたギリシャ危機対策」 の是非を問う国民投票にならないとも限りません。フランス大統領選挙とギリシャ総選挙はほぼ同じ時期に実施されます。結果次第では新たな火種となるかもしれませんので、皆さんお気をつけ下さい。

ちなみに、一番新しい世論調査結果(2月19日公表)によると、オランド氏支持率 32%(-2%)に対し、サルコジ氏は26%(+0.5%)。両者による決選投票を想定した質問では、支持率はオランド氏の55%に対しサルコジ氏は45%。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2012/02/23 22:20 ] 政治 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ