FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

英国住宅ローン事情 その2

今日わ。御無沙汰しております。本日は 6月に書いた英国住宅事情 の 第二弾的な内容になります

皆さんも お聞きでしょうが 英国大手住宅金融会社のノーザン・ロックに対し 英中央銀行が緊急金融支援を認めました。休暇から帰って来て以来 少しづつ英国住宅市場を取り巻く環境が変わり始めてきたのかな と 感じていたのですが どうせ ロシア人達が買い支えるだろう くらいの 軽い気持ちでおりました。しかし このノーザンロックの話しを聞いてからは あまり心穏やかではありません。そうは言っても 2012年ロンドン・オリンピックを控え 英国政府にとって ここからの景気ハードランディングは起こってならない事態であり、同時に 英国経済のアキレス腱と言ってもいい英住宅市場の暴落だけは どうしても避けたい筈です。

ノーザンロックの名前を聞いた時には 別に驚きませんでした。どうしてか と言うと あそこは かなり無茶な条件での住宅ローン設定をしている と言う記事を何度も読んでいたからです。まず 簡単に 一般的な住宅ローンを説明します(と言っても 昔の事なので あまりよく覚えていません...)

最大借り入れ額: 購入希望不動産価格の75%まで
借り入れ可能額: 共働きの場合 合計年収の2.5倍 /共働きでない場合は ひとりの年収の3倍 

しかし 英国の住宅価格の高騰により 共働き年収合計の2.5倍(又は 一人の年収の3倍)では 不動産購入は完全に不可能になってきました。例えば 共働き合計年収額が 6万ポンドとした場合 その2.5倍は 15万ポンド。ロンドン市内だけでなく 都市部ですと 数年前から 1-2部屋のマンションも 買えない状態。ましてや 庭付きの家となると 完全アウト

そこで 出来たのが イケイケ住宅ローン。具体的な数字は分からないので Googleしてみたら ひとつの例がありました。

最大借り入れ額: 購入希望不動産価格の100%
借り入れ可能額: 
ひとり 又は 共働き合計年収が 2万ポンド以下は 3.8倍
ひとり 又は 共働き合計年収が 2万~24,999ポンドまでは 4.0倍
ひとり 又は 共働き合計年収が 25,000~34,999ポンドまでは 4.3倍
ひとり 又は 共働き合計年収が 35,000~59,999ポンドまでは 4.6倍
ひとり 又は 共働き合計年収が 6万ポンド以上は 5.0倍

こういう内容です。ノーザン・ロックは 英国住宅金融市場での地位向上を狙い 最近 こういう無理な内容(最大借り入れ額 5.0倍)の住宅ローンを 盛んに売っていたようです。それのしっぺ返しが来たと言うことでしょうか。

苦しいのは ノーザンロックだけではありません。普通の住宅金融会社や大手銀行で トラッカー・ローンという住宅ローンを選んだ人達は もっと苦しんでいる筈です。と言うのは このトラッカー・ローンと言うのは 英中銀の政策金利に 何パーセントか上乗せした金利で住宅ローン金利を決めているからです。住宅金融会社や大手銀行は このローンの資金を3ヶ月Libor市場から引っ張ってくるようなのですが、最近のLibor高騰で 借り入れレートが爆騰、当然 トラッカー・ローンの住宅ローン金利も爆騰です。今年1~6月期 3ヶ月Liborは英中銀政策金利 プラス 0.3%くらいのレベルで安定推移しておりました。ところが 米サブプライム問題が悪化した直後から Liborと政策金利の差が拡大、直近では Libor 6.9%、政策金利 5.75% と 1%以上の差が開きました。当然 トラッカー・ローン金利も上がらざるを得ませんよね。ただでさえ 英中銀の度重なる利上げで住宅ローン金利自体が上昇しているのに加え Libor金利高騰は 住宅ローンの支払い者にとって 予期せぬ出費、毎月かなりな出費増になっている筈です。

今後は こういった影響が どのように不動産価格に出てくるのか 注意したいものです

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
[ 2007/09/14 20:26 ] 経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ