FC2ブログ
2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10

これでもまだユーロは上昇するのか?

世界中が中東情勢、そしてそれによる原油価格高騰  に目を奪われている隙に、ユーロ圏加盟国の国債に対するクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場では、ギリシャをはじめとするPIGS諸国の国債の保証料が軒並み上昇  しています。その背景には、中東情勢逼迫から発生した原油価格急騰が潜んでいると言われています。今までの「PIGS諸国CDS保険料上昇」の背景に全く姿を現さなかった中東情勢。どうしてここで突然PIGS諸国の国債に中東情勢が関係してきたのでしょうか 

*赤字削減の遅延懸念

このすぐ下の記事でも書きましたが、原油価格が$120を越えてしまうと、世界的景気回復に水を差す と言われているようです。PIGS諸国、特にギリシャやアイルランドなどの欧州/IMFから金融支援を受けた国にとっては、経済成長回復なしでの赤字削減は不可能 です。金融支援を受けた際に具体的な数字を示して「赤字削減を早急に実施する」と約束している以上、ここにきての原油高は彼らにとって予期していなかった向かい風  となってしまいました。

*ポルトガル

市場では「果たしてポルトガルは金融支援を受けるのか?」 ではなく、 「いつ要請するのか?」に視点が移ってきています。その理由は 過去に金融支援要請の「きっかけ」となった10年債イールド 7%です。
このチャートは現在のPIGS+ベルギーの2010~現在にかけての10年債イールド・チャートです。
PIGS 10yr yield Feb 11
ギリシャ、アイルランド共に7%に達した時点で救済を受けました(チャート上の水色の線が7%)。ポルトガルは昨年一瞬7%に乗りましたが、その後下げに転じました。しかし今年に入ってからはずっと7%より上で推移しています。これが「果たしてポルトガルは金融支援を受けるのか?」 ではなく、 「いつ要請するのか?」に視点が移ってきた理由でしょう。

念の為にスペインとベルギーのチャートも付け加えましたが、これらの国は7%には全く達していません。


最後になりますが、某米銀 ユーロ買い推奨: 
買い 1.3716、損切り 1.3495、 ターゲット: 1.4000、究極のターゲット: 1.4283


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/02/24 23:40 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ