FC2ブログ
2020 0112345678910111213141516171819202122232425262728292020 03

3度目になった学生抗議デモ

大雪で完全に麻痺している英国の各地で、本日第三回目の学生抗議デモが行われます。
student protest 2

デモの数を重ねるごとにプラカードに書かれる言葉の品がどんどん低下している  ようにも思いますが、彼らも必死です。私自身は大学教育無料化には反対であり、現在の年間3,290ポンドという授業料も少し安いのかな?と思ったりしています。しかしこれは私の「日本人としての価値観」で判断しているところが多く、イギリスの平均賃金から考えると3,290ポンドは丁度よいレベルなのかもしれません。
そんな私ですが、授業料をいきなり3倍にする現在の政府のやり方には反対  ですよ!
Students-in-Leeds.jpg

*YouGov世論調査

選挙公約で「大学授業料無料化」を約束した自民党への不満  は相当高まっています。
先週YouGovが行った世論調査で面白い結果が出ました。

学生を対象とした調査ですが、5月の総選挙時と11月の時点での「各党に対する学生票」の状況変化です。

・5月総選挙で、貴方はどの政党に投票しましたか?

自民党 45%
労働党 24%
保守党 21%
その他 10%

・もし今月(11月)総選挙が行われれば、どの政党に投票しますか?

自民党 15%
労働党 42%
保守党 26%
その他 17%

 自民党の支持率は3分の1まで激減。その分 労働党支持は2倍になっています。

*連立政権にとってダメージとなり得るか?

大学授業料の上限を年間9,000ポンドとする法案に対する投票が12月15日に予定されています。この日に向けて クレッグ党首、そして自民党内部では 「党の生存と連立相手としての党のあり方」を巡り毎日議論が交わされているそうです。一部の報道ではクレッグ党首(副首相)をはじめとする自民党議員のほとんどが「棄権」する事もあり得るとしています。それ以外の報道では現連立政権の自民党閣僚数名(クレッグ、アレキサンダー、ケーブル氏など)のみが棄権するとも言われています。

どういう結果になるか判りませんが、クレッグさん 最近顔色が優れません 。 彼は思っている事が結構顔に出てしまうので、テレビに彼の顔が映るたびに「大丈夫かな....」 と少し心配したりもしています。まぁそうは言っても これはクレッグさん自身が自分で決めた道、彼なりに頑張って欲しいと思いますが....

ですので、来月中旬にクリスマス前の今年最後の政治劇  が繰り広げられる事は間違いなさそうです。

それでは行って来ま~~す! 帰宅するのが夜11時過ぎるんですが、それまでに天候がどのように変化しているかわからないので、今日は駅まで徒歩で行く事にしました。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!



[ 2010/11/30 21:02 ] イギリスでの生活・食事等 | TB(-) | CM(6)
要はアジアが付加価値生産産業、イギリスは単純生産産業という構図になったということです。イギリス人は大学に行く必要はありません。
[ 2010/12/01 10:45 ] [ 編集 ]
無料はどうかなと思いますけれど(笑)
イギリスの大学は、ほぼ公立ということでしたよね?
今の日本の国立大学の授業料が年間54万円弱のようですから、3290ポンドというと日本よりちょっと安いくらいくらいの感じでしょうか。

日本も20数年前に比べると、国立大学の授業料は2倍になっていますが、「いきなり3倍」はデモをしたくもなるでしょうね。

優秀な学生さんには授業料を免除するような制度は、イギリスにはないのですか?
[ 2010/12/01 15:28 ] [ 編集 ]
あああさん
お久し振りです。そう簡単に割り切れるあああさんが羨ましいですわ
[ 2010/12/02 22:32 ] [ 編集 ]
YUMIさん
英国では1校だけですね、私立校は。

優秀な学生には奨学金制度もありますし、本当に貧しい学生に対しては補助金制度もあります。しかしそれぞれに届かない生徒が多数おり、「貧しい」というカテゴリーには入らないが特に裕福でもない中級階級のお子さん達が大変な思いをするのは目に見えています。奨学金制度も私も詳しく調べた事がありませんが、そんなに多数の生徒を対象にはしていないと思います。

仰るようにいきなり3倍はやりすぎだと思います。そして何よりも自民党は選挙公約で大学授業料無料化を訴えていたのでそれに騙されたという思いは強いと思いますよ


[ 2010/12/02 22:36 ] [ 編集 ]
難しいですね
こんにちは。ご無沙汰しております。
日本の大学の場合は99%日本人が在籍しているので比較しようがありませんが、イギリスの場合世界中から学生が集まってきているため、どうしても他国(特にEU圏)と比較してしまいますよね。
だから、「ドイツは実質無料なのにイギリスは~・・・」という考えに至っても当然だと思います。
先日ロンドンに行った時に指導教官とこの件について話をしていた際、高等教育機関の学費負担や公共交通機関の料金を含め色々な公共サービスの費用について話題に登りました。日本人の私からするととんでもなく高く感じますが、欧州圏の国と比較してもイギリスって割高ですよね。そして、割高分を還元できるほど税負担が他のEU圏と比較して少ないかというとそれほどでもないような。。。「充実した公共サービスを維持するために応分の負担を」が主流である欧州のなかで、イギリスは失業者手当の支給期間を短縮させたりと独自色の強い政策を行う傾向があるように私は考えていますが、今回の学費負担大幅増額のようにそれが逆に仇になっている気がします。
どのような形をとるにしろ、今回の学費負担で深刻なダメージを受けるのはミドルクラス以下の収入の家庭に暮らす子供たちだと思います。その層に向けて奨学金を充実させるなど何か実効的な対策をとらない限りは、社会の二極化が益々進むのではと他人事ながら懸念してしまいます。
[ 2010/12/04 22:28 ] [ 編集 ]
Tomoさん
ご無沙汰しております。そもそもカースト制度を今でも引き継いでいるような国ですから(際立って目に見えなくなりつつはありますが....)社会の二極化が今後一層悪化する事は十分に考えられます。大学授業料値上げの件を巡り、連立相手である自民党に対する有権者の苛立ちが、今後どのような形になって表面化するか、それのほうが私には恐いです。

大学授業料値上げに関しては、実際に大学生である子供を持っている親として心配しておりますが、私は授業料値上げに対して怒っているのではなく、いきなり「3倍」という節操無さに呆れているというのが本音です。まぁそうは言っても、ミドルクラス以下の方々にとっては大学進学断念という苦しい決断を迫られる可能性もあるわけですから、長い目でみれば英国のためには大きなマイナスですね。

先日アメリカ、テキサスに住む友人の娘さんから手紙が来ました。彼女が進学した大学は32,000ドル必要と書かれていました。この金額は1年間なのか、それとも4年間を通してなのか書かれていません。たぶん32,000ドルというからには1年間の大学授業料プラス生活費なのだろうと想像します。彼女は最終的になんらかの「奨学金」を受けたようで、自分が払う実費は 2,000ドル。しかし週に何時間かわかりませんが、社会福祉制度に関するお手伝いをするのが義務付けられたと書かれておりました。英国でこういう話しはきいた事がありませんが、もしかしたら私が知らないところで存在するのかもしれませんね。

うちの子供に話しを聞く限り、同じ大学寮に住んでいる学生達は誰ひとりとしてアルバイトしていないそうです。うちの子供もしていません。私はてっきりもっと多数の学生がアルバイトしながら生活費やお小遣いの足しにしているのかとばかり思っていましたので、正直驚きました!
[ 2010/12/08 20:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ