FC2ブログ
2020 0112345678910111213141516171819202122232425262728292020 03

外れた相場観

秘信のYさん、コメントありがとうございます。
まずお断りいたしますが、私が今年9月に一時帰国した時にはラジオには出ておりません。もし Yさんが仰っている1.14 というのは私が出させて頂いたセミナーでの話しであれば、その時に使いましたチャートを添付します。ここで紹介したチャートは全て8月30日に作成し、9月中旬に行いましたセミナーでも資料として視聴者の方へご紹介させて頂いております。

ueda-Euro Aug 10

ユーロ/ドルが1.14に行き、そこからドル安の影響で2012年には1.18台まで達すると思う というものは、9月の時点では正真正銘「私の相場観」でした。Yさんが指摘されたように、私のこの相場観は見事に外れました。これは「ドル安」を根底にして考えているシナリオでしたので、その後 ドル・インデックスが安値の80.08を抜け 80より下で推移する相場へと変化した時点で「ご破算」となり、セミナーで紹介させて頂いたドル・インデックスのサポート 76へ向かってドルが下落するというシナリオへ変化しています。(セミナーで使用したドルインデックス・チャート)

USD index Chr Aug 10
最初のチャートがドル・インデックスですが、ピンクの矢印で示したように、一旦 上への修正をせず下落、先週 チャートのサポート 76台まで下落。

残念なことに、ドルインデックス 80.08下抜け後、新たなセミナーで「ご破産後の新シナリオ」という新しい相場観をお伝えする事も不可能でした。

相場は生き物である以上、予想外に悪化/改善した経済指標、景気見通しの変化、金利見通しの修正、要人発言など数々の要因が交じり合い変化していきます。私自身 セミナー後に通貨戦争/通貨安競争がここまで激化するとは予想しておりませんでしたし、その責任を取る事も不可能です。

逃げ口上のように聞こえるのは十分承知の上で書かせて頂きますが、相場を張る・ポジションを持つというのは今更私がここに書くまでもなく 自己責任以外の何物でもありません。私の相場観が外れた事は心よりお詫び致します。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/10/25 06:24 ] 売買取引 | TB(-) | CM(6)
確かに責任はありません。ただいいかげんチャート分析は星占いと同じであり、意味ないと気がついて良いころです。それが初心者脱出の第一歩です。頑張ってください。
[ 2010/10/25 13:55 ] [ 編集 ]
私見ですが・・・
こんばんは
いつも、記事を拝見しております。

あくまでも、私見ですが・・・

ブログを掲載されている投資家の方々だけではなく、シンクタンク等の様々な機関等で相場観は表明されていると思います。
相場ですから日々思惑・材料等で変動するのは当たり前と思います。

その時点での材料等を吟味した上で表明した「相場観」が相違したからといって、謝罪をしていたら、発信者の方はリスクだけになると思います。

それと同時に、発信された情報が意図的に歪曲されたことに対するクレームでしたら、まだ理解出来る範囲としても、「相場観」が違ったことに対するクレームでしたら、???と感じました。(クレームが来たか否かは、不明なのですが)
極論すると、「相場観」を発信することに躊躇するようになる恐れがあると思います。

一読者として、ちょっと気になりましたので勝手に書かせてもらいました。
お気に障りましたら、削除してください。

追伸 書かれています記事に対して、半分も理解出来ません。
少しでも理解できるようになるまで、日々努力だと思っています。

[ 2010/10/25 18:38 ] [ 編集 ]
あああさん
コメントありがとうございます。チャート分析が大の苦手な私ですが、チャート分析は星占いと同じ / 意味がない とは私は思っておりません。
[ 2010/10/26 07:35 ] [ 編集 ]
ひろさん
今晩わ!ありがとうございます。

私が自分のブログを書こう!と決めた時点で、中上級者向けに書き始めました。ひろさん以外の方からも「難しすぎる」 「半分も分からない」というコメントを頂いております 汗。しかし全てのレベルの方に合わせる記事を書くのは不可能なので、自分が一番居心地のよい書き方、内容を継続させて頂いております。やはり毎日書くものなので無理をすると続きません 汗。もし難しすぎたら 「ここの部分はどういう意味なのですか?」と質問して頂ければ、私なりの考え方を書かせて頂きますので、是非教えて下さいね!これからもよろしくお願いします。
[ 2010/10/26 07:40 ] [ 編集 ]
いつも拝見してます
毎日更新されるのを楽しみにしています。

これだけの情報を、内容を整理してアップされるのに
どれだけの時間をかけられてるのかと想像しますと
感謝の気持ちでいっぱいになることもあります。

たしかに、ある日、突然(今年前半だっとかな)

いけいけポンド~~!! GO!GO!
というようなコメントを見て、
 あれ?ポンドはS目線をお持ちだったはずなんだけど、、
と、私自身、戸惑うこともありましたが
行間を読んでいけば分かることで、
気にはなりませんでしたよ。

私はポンドはトレードしないのですが、
為替以外にも
お子さまの教育の話、
イギリスでの生活(スーパーのお話とか)など
いちどもイギリスにいったことのない私ですが
画面の前で想像してワクワクすることもあります。

日本に帰られると聞いたときには
  いい眼鏡、見つかったかな?
  おいしいラーメン屋あったかな?
  見つかればいいけどなぁ。
と、トレードの合間に考えることもあります。

そういう読者も他にたくさんいらっしゃると思います。

長々と失礼しましたが、
これからもかまわずご自分のペースで
進んでいかれていいと、私は思いますし、
応援と感謝の気持ちでいつもいっぱいです。

いつもありがとうございます。


[ 2010/10/26 12:48 ] [ 編集 ]
よりちゃさん
ブログ訪問ありがとうございます。

相場に参加する場合、どの時間軸でポジションを決定するかによりミクロ部分での相場観が変わると思います。月足や週足という大きな流れでは下落を予想していても、日中にコソコソ10ポイントとか30ポイント抜くデイトレ部分のポジションではロングで入る事はたくさんあります。

たぶん私が記事を書く時にちゃんとした時間軸を書かなかった事や、行間を読んで欲しいという甘えがあったのかもしれません。お詫び致します。

日本では眼鏡を2つ作り、美味しいラーメンや餃子もたっぷり食べてきました 笑

これからも何か私で書ける記事がございましたら、いつでもコメントを通して教えて頂けると幸いです。今後もどうぞよろしくお願いします!
[ 2010/10/26 19:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ