FC2ブログ
2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10

世界中の投資家から大人気の英国債

英国債 モテモテ状態  みたいです。

本日のFT紙によると、英中銀が発表した世界中の投資家による今年8月の英国債購入額は86億ポンド、この数字は前年同月比55%高 、6ヶ月平均購入額は80億ポンドとなり、1980年統計開始以来の高さ  だって!凄いよね

*どうして英国債が大人気なの?

1)英中銀による量的緩和再開期待
2)米欧がこけそうなので、英国が安全避難的投資先として浮上
3)第2四半期GDPが予想の2倍以上の伸びを示した

冷静に考えると 3)のGDP予想の2倍以上の伸びを示したんだったら、どうして  1)量的緩和再開期待が出て来るんだよ~~!と FT紙の記者に絡みたくなる  のは 私だけでしょうか?

*英中銀 9月の金融政策委員会(MPC)のおさらい

今月のMPCは政策金利0.5%据え置き、量的緩和策もそのまま据え置き。9名の理事達の投票配分は8対1.つまり8名が金利据え置き、1名が利上げ。利上げの必要性を訴えたのはセンタンス理事。

*MPC ポーゼン理事 量的緩和策再開発言

今週に入りMPC理事の一人、ポーゼン氏が量的緩和再開の可能性を示唆しています。あくまでも これは「この理事」の見解でありMPC全体の見解ではないので、そこはくれぐれも誤解のないように。

*世界の投資家は今後も英国債を買い続けてくれるのか?

まぁ、世の中そんなに甘くないでしょうね。
10月20日に予定されている各省庁歳出削減見直し案の内容如何では、ここから英国の成長率が止まり、再度 リセッション入りする危険性は捨て切れません  (つまり 赤字削減と成長率維持のバランスが狂った場合 )  そうなるとポンド下落の可能性が高まる  国内の投資家はさておき 海外の投資家が英国債に投資する魅力がなくなる  世界の投資家の英国債の投げが始まる可能性もある。

これに加えて 英10年債のイールドは、今年第1四半期には4.30台でしたが、現在は2.90%くらいまで下がっていることを考えると、投資家の一部利食いが出て当然のレベルかもしれません。

まぁ 簡単に言ってしまうと、こういうシナリオかと思います。何はともあれ、英中銀は10月20日の見直し案を確認するまでは、金融政策の変更は出来ないでしょう。そして翌月の11月には四半期インフレーション・レポートが出ますので、そこではじめて英中銀の「見解」が明らかになるという時間軸で私は見ています。

  この代表的な例が 今市場を騒がしているアイルランドです。昨年までガンガンに赤字削減策を断行していましたが、今年に入り成長率が息切れしてきました。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/09/30 19:24 ] マーケット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ