fc2ブログ
2022 01123456789101112131415161718192021222324252627282022 03

ロシア・ウクライナ問題  

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



セントラル ウクライナ写真





今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
昨年から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。





どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 豪ドル円の取引する方は、是非 お申し込みください  1万通貨ごとに5円受け取れるようですよ(条件あり)


    



FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2022/02/26 22:30 ] 新興国関連記事 | TB(-) | CM(0)

3月の英中銀金融政策理事会、利上げすると思います  

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル 2月18日





今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
昨年から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 豪ドル円の取引する方は、是非 お申し込みください  1万通貨ごとに5円受け取れるようですよ(条件あり)


    



FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2022/02/20 01:47 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

英中銀マクロ経済予想と、利上げ後の反応  

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル ポンド 1月8日






今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
昨年から 「全員もれなく」読めるようになりました 



大変申しわけありません。2月14日のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 豪ドル円の取引する方は、是非 お申し込みください  1万通貨ごとに5円受け取れるようですよ(条件あり)


    



FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2022/02/20 01:39 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

行き過ぎた利上げ観測の弊害  

11月11日という縁起の良い日から、外貨ex byGMOさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 



セントラル 3月5日



先週金曜日、ロンドン夕方のマーケットに激震が走った。アメリカがロシアによるウクライナ侵攻は時間の問題と発表したからである。

しかし、私にとって先週最も気になった出来事は、ウクライナではなく、米10年物国債利回り(長期金利)が2%に乗ったことである。

今回のコラムでは、そこから派生するかもしれない弊害(リスク)について書いてみたい。先にお断りするが、今回のコラムはファンダメンタルズの知識がないと読んでいても「?」となる内容であるため、その点はご理解頂きたい。




主な内容は、

■米長期金利2%へ

■ブラード総裁発言

■今回の利上げの最終目標は?

■イールド・スプレッドが急激に縮小

■イールド・カーブ

■イールド・カーブのフラット化から逆イールド・カーブへ

■ここからのマーケット





記事の閲覧方法が若干変わりました。今まで通り、毎月2回コラム記事を掲載いたしますが、月に一度はどなたでもお読みいただけます。もう一度は口座保有者の方に限り、取引画面よりレポートを見ることが出来ます。

今回は、プレミアムレポートとして口座保有者の方向けに書かせていただきました。



ボリス・ジョンソン首相の進退

11月11日という縁起の良い日から、外貨ex byGMOさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 


ボリス


日本でも報道されているはずであるが、英国の政局が非常に騒がしい。COVIDがパンデミックからエンデミックとなり、一安心というタイミングで発覚した首相官邸を取り巻く一連のパーティー疑惑。

今回のコラムでは、その概要を説明するとともに、先週のマーケットの動きについて考えてみたいと思う




      

こちら  から、どなたでもお読みいただけます!




ごゆっくりお読みください 

後手に回っていないと主張したベイリー英中銀総裁 

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル ポンド 1月8日






今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
昨年から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 豪ドル円の取引する方は、是非 お申し込みください  1万通貨ごとに5円受け取れるようですよ(条件あり)


    



FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2022/02/05 01:41 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ