fc2ブログ
2021 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 01

左車線を走り続ける欧 州中銀

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 




セントラル 12月24日




今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 メキシコ・ペソ円の取引する方は、是非 お申し込みください 

    





FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2021/12/25 01:57 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

クリスマス利上げに踏み切った英中銀

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル 英中銀利上げ





今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 メキシコ・ペソ円の取引する方は、是非 お申し込みください 

    





FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2021/12/19 21:31 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

英欧それぞれの中 銀理事会予想

11月11日という縁起の良い日から、外貨ex byGMOさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 



YJFX ECB BOE





12月も半ばとなり、今年最後の中央銀行理事会が集中している。今週は特に忙しく、米英欧それぞれの金融政策の発表が予定されている。

12月1日のコラム では、「12月・主要中銀金融政策理事会での注意点」というタイトルで気になる点を書いてみた。まだお読みでない方は、出来れば今回のコラムを読む前に是非お読み頂きたい。


さて、今回のコラムでは英国とユーロ圏について、自分の考えをまとめてみようと思う。


主な内容は、

・ 英国中銀金融政策理事会
オミクロンの登場で利上げ観測後退
10月の英国はほぼゼロ成長
今回は政策金利据え置き予想がコンセンサス
注目すべきは、投票配分

・ 欧州中銀(ECB)金融政策理事会
注目は、PEPPのトリセツとその後の対応
フォワードガイダンスと利上げのタイミング
発表内容とユーロ





記事の閲覧方法が若干変わりました。今まで通り、毎月2回コラム記事を掲載いたしますが、月に一度はどなたでもお読みいただけます。もう一度は口座保有者の方に限り、取引画面よりレポートを見ることが出来ます。

今回は、プレミアムレポートとして口座保有者の方向けに書かせていただきました。



(続編) ポスト・メルケルの時代へ

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



ポスト メルケル 3





今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 メキシコ・ペソ円の取引する方は、是非 お申し込みください 

    





FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2021/12/10 23:07 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

ポスト・メルケルの時代へ 

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



ポスト メルケル




今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 メキシコ・ペソ円の取引する方は、是非 お申し込みください 

    





FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2021/12/05 08:21 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

キャンペーンのお知らせ

嬉しいお知らせです 


トレイダーズ証券「みんなのFX」さんが、限定レポートプレゼントキャンペーンをスタートし、私も参加させて頂きました 


キャンペーン期間は、2021年12月1日~2022年1月31日まで


私は、ポンド円とユーロ円について、ファンダメンタルズ分析の面から解説したレポートを書いています。

「同じ円取引なのに、上手く取引ができない!」といった悩みを持っている方にぴったりのレポートになります。またポンド取引を行う上で注目する12の指標を公開。ポンド円やユーロ円は苦手、ファンダメンタルズ分析が今一わからないといった方におすすめです。


キャンペーン内容の詳細は、こちらのバナーをクリックしてくださいね

      

Net Money






トレイダーズ証券 みんなのFX


[ 2021/12/04 21:10 ] 売買取引 | TB(-) | CM(0)

12月・主要中銀金融政策理事会での注意点

11月11日という縁起の良い日から、外貨ex byGMOさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 



YJFX.jpg



オミクロン騒動で幕が開けた12月。この新株の分析には少なくとも2~3週間かかると言われており、早ければ分析結果発表と今年最後の米欧英の金融政策理事会時期とが一致する。思ったほど深刻な影響は与えないという前評判であるが、誰にも本当のところはわからない。

そこで、今回のコラム記事では、「オミクロンの影響はほとんど考慮せず」に書こうと思うので、その点はご理解頂きたい。


(追記: この原稿はパウエル議長の議会証言より前に書いたものですので、その点もご了承ください)




      

こちら  から、どなたでもお読みいただけます!




ごゆっくりお読みください 
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ