fc2ブログ
2021 101234567891011121314151617181920212223242526272829302021 12

ロンドンに戻り、最も変わっていたこと

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


独ハンデルスブラットのボリス写真


今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 南ア・ランド円の取引する方は、是非 お申し込みください 

    



FXプライムbyGMO


FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2021/11/28 19:59 ] 政治 | TB(-) | CM(0)

12月1日 オンラインセミナーのご案内


FXプライムbyGMOさん オンライン・セミナー   

12月1日(水)  20時~21時



Net Money




12月16日のECBと英中銀理事会の予想と、来年前半の相場について、一緒に考えてみませんか?

実は私自身もまだ考えが固まっていません  

今年最後のセミナーとなりますので、ご都合が付けば是非一緒に考えてみましょう。


FXプライムbyGMO
[ 2021/11/26 02:59 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

突如と現実化してきた「合意なき離脱」シナリオ  

11月11日という縁起の良い日から、外貨ex byGMOさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 


Brexit 議会



以前から揉めに揉めている英仏間の漁業権問題が、先月から急激に悪化してきた。それと並行して協議されていた北アイルランド問題も、暗礁に乗り上げたままであり、進展の兆しが見えない。私の個人的な予想では、漁業権はたぶん何とかして解決するような気がしているが、北アイルランド問題については国際条約でもあり、一歩間違えば貿易を含む全てのBrexit交渉が頓挫し、英国は改めて「合意なき離脱」の道を歩むことにもなりかねない。

今回のコラムは、どうして今さら「合意なき離脱」などというシナリオが浮上してきたのか?それについて、わかっていることをお伝えしたい。




主な内容は、

■EUが決めた「クリスマス合意」

■北アイルランドの立ち位置

■英国も黙っていない

■ここからのポンド





記事の閲覧方法が若干変わりました。今まで通り、毎月2回コラム記事を掲載いたしますが、月に一度はどなたでもお読みいただけます。もう一度は口座保有者の方に限り、取引画面よりレポートを見ることが出来ます。

今回は、プレミアムレポートとして口座保有者の方向けに書かせていただきました。



【初級者シリーズ】金融政策理事会とFX取引「予習をすることの重要性!」

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 




今回の一時帰国で、唯一 腰を据えてのオンライン・セミナーとなります。
お申し込みは不要です。最後の30分間は、皆さんの質問に答えるために時間を設定しました。なので、たくさん質問を頂かないと、時間が余ってしまいます 
是非 質問を用意してご参加ください 


2021年11月18日(木)20:00-21:30


FXプライムbyGMO



今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 南ア・ランド円の取引する方は、是非 お申し込みください 

    



FXプライムbyGMO


FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2021/11/13 19:53 ] 相場検証/予想 | TB(-) | CM(0)

英中銀が利上げをしなかった事情

11月11日という縁起の良い日から、外貨ex byGMOさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 



YJFX10月6日


11月4日、英中銀金融政策理事会(以下、MPC)は、マーケット予想を裏切り、政策金利を0.1%で据え置いた。この結果を受け、地元英国ではかなりキツイ表現を使った報道が目立つ。

その中で最も目についたのが、shambolicという単語である。日本で英語教育を受けた私たちは習わなかったが、英国ではかなり頻繁に使われる単語である。もともとはshamblesという名詞があり、その形容詞がshambolicとなる。意味としては、「カオス・めちゃくちゃ・修羅場・混乱」などで、良い意味では使われない。

そのshambolicな英中銀、果たして12月の次期MPCで利上げに踏み切るのか?今回はそれについて考えてみたい。



      

こちら  から、どなたでもお読みいただけます!




ごゆっくりお読みください 

まさかの「据え置き」を選んだ英中銀

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 




今回の一時帰国で、唯一 腰を据えてのオンライン・セミナーとなります。
お申し込みは不要です。最後の30分間は、皆さんの質問に答えるために時間を設定しました。なので、たくさん質問を頂かないと、時間が余ってしまいます 
是非 質問を用意してご参加ください 


2021年11月18日(木)20:00-21:30


FXプライムbyGMO



今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。




どうぞごゆっくりお読みください 




毎週 私の記事を全員に公開してくれている太っ腹のセントラル短資FXさん です。 南ア・ランド円の取引する方は、是非 お申し込みください 

    



FXプライムbyGMO


FXプライムbyGMO



セントラル短資FX オンライン口座開設


[ 2021/11/07 11:10 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ