fc2ブログ
2021 051234567891011121314151617181920212223242526272829302021 07

「インフレは一時的なもの」と繰り返した英中銀

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 




英 英中銀 マーク






嬉しいお知らせです 

今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。






どうぞごゆっくりお読みください 



FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO


セントラル短資FX オンライン口座開設
[ 2021/06/27 20:19 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

最初に瞬きをしたのはパウエル議長となったFOMC 

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



セントラル 6月18日




嬉しいお知らせです 

今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。







どうぞごゆっくりお読みください 



FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO


セントラル短資FX オンライン口座開設
[ 2021/06/19 20:14 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

ポンドを取り巻く環境の変化

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 



セントラル ポンド





今年に入り、Brexit合意によるアク抜け感や、先進国で最も早くワクチン接種に踏みきったことを好感して、ポンドは大きく上昇した。しかしここにきて、その上昇がストップしたように見える。

そこで、今回のコラムでは、ポンドを取り巻く環境の変化について、検証してみたいと思う。





主な内容は、


・ ワクチン・トレード

・ ロックダウン完全解除の遅れ

・ Brexit後の北アイルランド議定書について

・ ここからのポンド




記事の閲覧方法が若干変わりました。今まで通り、毎月2回コラム記事を掲載いたしますが、月に一度はどなたでもお読みいただけます。もう一度は口座保有者の方に限り、取引画面よりレポートを見ることが出来ます。

今回のレポートは、口座保有者の方向けに書かせていただきました。







コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。


               

Net Money

第3四半期もどんどん購入する必要があるのか?ECBからの発表に疑問符

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル 3月12日






嬉しいお知らせです 

今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。






どうぞごゆっくりお読みください 



FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO


セントラル短資FX オンライン口座開設
[ 2021/06/12 18:15 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

ポンドについて考える

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



セントラル ポンド 1月8日




嬉しいお知らせです 

今までは口座保有者の方のみが閲覧可能となっておりましたが、
今月から 「全員もれなく」読めるようになりました 



今週のコラム記事は、こちら からお読みください。





どうぞごゆっくりお読みください 



FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO


セントラル短資FX オンライン口座開設
[ 2021/06/05 18:24 ] 相場検証/予想 | TB(-) | CM(2)

ECB金融政策理事会に向けての注意事項 

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 


YJFX ECBテーパリング





早いものでもう6月。英国では、6月21日にロックダウンの完全解除が予定されていたが、インド変異種拡大の影響で、もしかしたら解除が数週間遅れるかもしれない。国民は6月21日を心待ちにしており、この約束を首相が果たせなければ大きな政治危機となるという報道陣もいるようだが、既に16ヶ月近くロックダウンやTierシステムで行動制限を強いられてきた私にとって、数週間の遅れは気にならない。

5月は、再度ロックダウンに突入する国もあれば、英国のように解除が加速した国もあった。日本を除く先進国ではワクチン接種が進んでおり、経済回復期待が独り歩きしている。それもあって、金融政策面では超緩和からの出口戦略の話題が絶えない。

そこで今回のコラムでは、6月の欧州中銀(以下、ECB)について私なりの考えを書いてみようと思う



      

こちら  から、どなたでもお読みいただけます!









コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ