FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

木曜日のECB理事会に向けて

ヨーロッパに住む私にとって、今週の注目  は、明日の欧州中銀(ECB)金融政策理事会です。

分かりやすいチャートを作ったので、こちらでシェアいたします 


ブログ 6月3日
(クリックすると拡大します)



このチャートですが、シナリオ 1~3 までは、私の意見なんですが・・・

シナリオ 4と5は、ある欧州系銀行の予想を パクリました


私自身の考えでは、シナリオ 4と5については、ユーロ売り要因もあると思っています。
 



そもそも、PEPPは時限措置であり、「7500億ユーロ規模で年内に終了する」 という決まりでした。しかし、既に3割近く使用済みのため、このまま行けば、7500億ユーロは9月末くらいで使い切ってしまう 

だから、今のうちに増額(必要であれば延長も・・・)しておこう!  ということで、明日のECB理事会は、注目を浴びているんです。



Fallen Angelsも入れ、オリジナルの7500億を2倍にするというシナリオ 4と5 が決定となると、「じゃ 6月19日のEUサミットで話し合う「独仏復興基金」や「パンデミック支援金」は 何のために決めるのか」 という素朴な疑問を私は抱いてしまうんです。


FXをはじめて、まだ日が浅い方は、「何のこっちゃ」という文章が続き申し訳ありませんが、中上級の読者さんには分かって頂けると思うので、続けます。



そもそも、ECBの政策手段がだんだん少なくなってきた  財政面からの景気刺激策をやって欲しいと、ドラギ総裁時代からお願いしていた   でも加盟各国、全く動かない   そうこうしているうちに、パンデミックで欧州が多大な被害を受けた     ユーロ共同債構想がポシャったこともあり、ECBがPEPPを発表した    そしたら、ドイツ司法裁が PSPP (PEPPじゃないです) に問題あり  とか、タイミング悪く判決を発表した     あら、どうしましょう・・・  と思っていたら、ドイツとフランスが復興基金案を発表した    欧州委員会が肉付けした   6月19日のEUサミットで協議
 

ここまで来ました。


つまり、本来であれば、ECBはもう限界近くまで緩和しているので、次は財政の出番ね! でも加盟各国は全く動かないので、みんな一緒に助け合いましょう! ということで、復興基金案が出てきたんだと思います。

パンデミックの規模が大きいので、復興基金だけで足りるのかは分かりませんが、ECBはシナリオ 4とか5のように、制限なし状態でPEPPを拡大して、挙句の果てに Fallen Angelsまで対象に含むとか、本気で決定するのでしょうか? (アメリカはやってるから、ECBも・・・ というのは、今回は一旦忘れてください)


結論を言うと、もし シナリオ 4か5が決定された場合、財政からも金融政策からも総出動で助けなければいけないほど、欧州の現状は悲惨なんですよ  と大声で叫んでいるように感じてしまいます。

なので、どちらかと言うと、特にシナリオ 5 はユーロ買いというより、売りの可能性もあるのでは と、個人的には思っています。


みなさん、いかがですか?








毎週月曜日と水曜日〜金曜日に井戸端会議でコラム記事
毎週火曜日には、動画配信 しております
 

本日は、英国政治問題で、各党の支持率が大きく変わったことについて、井戸端会議で書いています。

是非一度、覗いてみてくださいね



FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO
[ 2020/06/03 23:23 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

Brexit貿易交渉スタートです♪

本日はベルギーが国民祝日でお休みのため、明日 火曜日から、EUと英国との貿易交渉がスタートします。

今回の交渉は、6月末までの交渉期間延長に向けた「最後の交渉」となるため、非常に重要なものとなります。



*** マーケットに織り込まれている材料
あくまでも私の主観ですが、Brexitに関して 既にマーケットに織り込まれていると考えられる材料は、こんな感じです。

・ どうやら、英国からは交渉期限延長は、しないようだ
・ ボリスの主席アドバイザー: カミングスさんが、辞任にならず居続けるということが特に、「延長なし」を裏付けるだろう
・ 北アイルランドへの物品の移動の際には、関税チェックが必要となりそうだ
・ EUと英国側ともに、「ほとんど交渉は進展していない」と認めている


*** マーケットに織り込まれていない材料
これも私の主観です 

・ EUが突如として、LPF要求を取り下げる
・ 英国が突如として、いい人になる
・ ボリスが突如として、交渉期間延長をほのめかす
・ 双方が譲歩する
・ 貿易面では無理だが、漁業権で合意する (ないと思いますが・・・)
・ EUが本気で交渉期間延長を、英国に要請する
・ バルニエ主席交渉官の交渉アプローチが変更される
・ 6月19日のEUサミットまでに、追加の交渉期間を設ける
 交渉期間延長の要請最終期限を、6月末から9月末とかへ変更する


このくらいかな?

特に赤字でハイライトした「延長期間要請最終期限を9月末とかに変更する」 というのは、私が勝手に思いついて書いてますが、実現したら、それなりに凄いと思います。

マーケットに織り込まれていない材料のほとんどは、交渉合意を可能にするため、「ポンド買い要因」となり得るので、要注意   (バルニエさんのアプローチの変化は、ちょっと微妙だけどね・・・) 



ブログ 6月1日





毎週月曜日と水曜日〜金曜日に井戸端会議でコラム記事
毎週火曜日には、動画配信 しております
 

本日は、英国政治問題で、各党の支持率が大きく変わったことについて、井戸端会議で書いています。

是非一度、覗いてみてくださいね



FXプライムbyGMO



FXプライムbyGMO
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ