2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

メイ首相が折れたのかな?関税同盟の期限が発表されました!

すぐ下の記事 の続報 



* 関税同盟残留は、「2021年12月末まで」 に変更
英国政府が、関税同盟に関する報告書 公開しました。

リンクは、 これ


今 ざっと読んでみましたが、26番 見てください。


26. The UK is clear that the temporary customs arrangement, should it be needed, should be time limited, and that it will be only in place until the future customs arrangement can be introduced. The UK is clear that the future customs arrangement needs to deliver on the commitments made in relation to Northern Ireland. The UK expects the future arrangement to be in place by the end of December 2021 at the latest. There are a range of options for how a time limit could be delivered, which the UK will propose and discuss with the EU.

遅くとも、2021年12月末までに・・・・



となっています。


つまり、現時点では 2019年3月29日 英国現地時間23時で2年間の交渉終了   翌日から2020年12月末までが 「移行期間」    デービスさんたち Brexit支持派は、そもそも2019年3月29日まで関税同盟残留は認めていたが、移行期期間中の残留は認めていなかった   しかし、メイ首相はアイルランド国境問題の解決策が出来るまで、移行期間も含め 関税同盟残留を支持していた    最近になって、メイ首相は 移行期間を超えても、アイルランド国境問題解決策が見つかるまで(無期限に) 関税同盟残留をほのめかしていた    デービスBrexit担当相が「無期限」に反対し、辞任カードをちらつかせた    メイ首相が折れたのでしょう・・・  ここでは「2021年12月末」 と時間を限定した



以上、現場からの報告です。



英 |Brexitカウントダウン





「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル

・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨


Net Money



[ 2018/06/07 21:27 ] 売買取引 | TB(-) | CM(0)

Brexitを巡るメイ首相とデービスBrexit担当相との戦い

今日は仕事が山のようにあるのですが、一昨日 日本からロンドンに帰って来た友達に、私が育てている野菜の苗などを渡してきたら、もうお昼過ぎてました 




* デービスBrexit担当相 またしても 「俺、辞める」騒動
デービスBrexit担当相、またしても 「辞任カード」    ちらつかせています。
たぶん、この1年間の間に、今回で3回目かな 

私がこの国の首相であれば、デービスさん 辞めてもらって結構かもしれない・・・
なにかあれば、「辞任カード」 ちらつかせる面倒くさい人 苦手 
人間、本気で辞めるつもりなら、何も言わずに辞めますから・・・・


ということで、私の好き嫌いは どーでもよいのですが・・・・ 




この問題をきちんと話すと、3000文字くらいになるので、簡単にまとめますね。


6/28-29 に開催されるEU首脳会議(サミット)が開催される    今回のサミットの主題は、「アイルランド国境問題の解決」     メイ首相は保守党内の残留支持派とBrexit強硬派の間にはさまれて、どっちつかずの態度をずっと取ってきた     そうこうしている間に、英上院では下院で決定されたBrexit法案修正案に対し、悉く 「否決」を出した (たしか 15件の修正案のうち、11件くらいが否決)      上院では、関税同盟残留を支持している    サミットまで残り3週間なので、そろそろ「英国政府」としての解決策を探らないとならない     苦肉の策として、メイ首相はアイルランド国境問題解決を最優先し、Backstop案を発表     Backstop案とは、英国の移行期間は2020年12月末までであり、この期間が終わるまで (一時的に)関税同盟に残ること     しかし、これでは抜本的な解決方法にならないため、本日 メイ首相は移行期間が過ぎても構わないので、解決策が見つかるまで 「期間を限定せず関税同盟に残る」 と本日発表     デービスBrexit担当相は、 「俺はそんな話し 聞いてない、俺は反対だ、だったら辞任する」 と語り、メイ首相と真っ向から対決



さきほど車の中で聞いてたニュースでは、デービスさんとメイさん 仲直りした・・・ と言ってましたが、まだなんですかね?




* 辞めたい人はやめたら? と、私のような強硬姿勢に出れない理由
実際に私が首相だったとしても、気軽に、「辞めたい人はやめたら 」といえない理由があります 

それは、

もしデービスさんが本当に辞任したら、Brexit強硬派の閣僚などが、続けて辞任してしまう危険性  があるからです。




とりあえず、本日の夕方あたりに、メイ首相が決定した (デービスさんが合意したかは、わかりませんが・・・) Backstop案が発表されるようです。



英 デービス








「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル

・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨


Net Money



プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ