FC2ブログ
2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06

エルドアン大統領、英国国賓扱いで訪問

イタリアやBrexitについてばかり書いて、エルドアン大統領の訪英について書くのを忘れていました 

かなり遅くなってしまいましたが、自分の記録用として書きとめておきますので、スルーしたい方は、全くスルーで御願いします。



* エルドアン大統領、国賓として訪英
6月24日に実施されるトルコ総選挙/大統領選
その選挙キャンペーンをロンドンでも展開したエルドアン大統領。

今週月曜日から3日間にわたる滞在では、エルドアン氏反対派と賛成派の激突が、ロンドンのいたるところで見られたそうです。


英 エリザベス女王とエルドアン大統領

さすがのエルドアンさんも、エリザベス女王の前では、独裁者の姿を全く見せられません 




* ブルーンバーグTVでのインタビュー
動画を貼っておきますね 






クリックすると、真っ黒い画面になります。その真ん中下に 「Watch on YouTube」 という文字がありますので、そこをクリックしてください。

或いは、 ここ をクリックしても見れます。




このインタビューで、エルドアンさんは世界中の投資家が腰を抜かすことを発言し、衝撃が走りました 


その発言内容の一部は、

・大統領選挙と議会選挙に勝利したら、大統領である自分が金融政策についても責任を取る

・大統領が国内経済の掌握力を強め、金利政策に対してより多くの責任を担う意向

・利下げに踏み切れば借り入れコストが低下するため、インフレ低下につながる 

・アルゼンチンを例に挙げて、「アルゼンチンの金利は40%、インフレ率は25.5%となっている。これではダメだ。金利はインフレ率より低くならなければ、経済を刺激することが出来ない。」

・金利を下げることに対して、 「金利をインフレ率より下げればすぐに、仕入れ価格も下がって来る。このコストが下がれば、トルコが作った製品を国際市場でより安い値段で売れる。そうすれば、国際競争力もつくことになる。シンプルな話しだ。」 



エルドアン大統領がロンドンの投資家を集めた集会でも、終了後 「呆れる」を通り越して、皆 呆然としていたとも伝えられています






Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/05/17 23:27 ] 新興国関連記事 | TB(-) | CM(0)

英国、関税同盟に残る? 既に否定されてますが・・・・

たまたま というか、最近の英国は、関税同盟の話題ばかりだったので、明日(金曜日)の セントラル短資FXさん  のコラムで、この関税同盟についてかなり踏み込んだ記事を書こうと思っていたので、嬉しいです 



* 英テレグラフ紙 一面記事
今朝 ポンドがポ~ンと上昇したのが、テレグラフ紙一面報道が理由となっています。



英 本日の一面 5月17日


テレグラフ紙は有料ですが、 Politico も似た内容の記事を書いてますので、読みたい方は、こちらのほうが早いかも・・・

内容を簡単に説明すると、

「英国の移行期間は、2020年12月31日で終了。しかし、そこで終了せずに、一時的措置として、その後も関税同盟に残留する形にするようだ」

という感じです。


明日の記事でも書くと思いますが、移行期間そのものを延長する案が出ているので、たぶん そこから派生した考え方じゃないかな   と思いました。



* メイ首相、否定
本日、メイ首相は 「EU:西バルカン・サミット」に出席するため、ブルガリアのソフィアに行かれています。

これが、そこでの写真です 


英 メイ首相 西バルカンサミット


メイ首相は、ソフィアで今回のテレグラフ紙の報道について

「The United Kingdom will be leaving the customs union, we are leaving the European Union. Of course we will be negotiating future customs arrangements with the European Union

英国は、関税同盟を離脱し、EUからも正式に離脱する。もちろん、EUとは将来の関税のアレンジについて協議していく。」

と否定しています。


この続きは、ここまでの関税同盟についての英国のスタンスなどは、明日の セントラル短資FXさん の記事でじっくり書かせていただきますね 




「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル

・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨


Net Money



イタリア すっとこどっこい その2

すぐ下の記事の続編です。


イタリア Next debt crisis




とりあえず、ざっといろいろな報道を読み比べてみました。そこから言えることは、


・同盟のサルビーニ書記長は、「今回リークされた書類は、昔の書類であり、連立協議内容とは全く違う。その証拠に、5つ星運動は、以前はユーロ離脱の国民投票を実施すること」を支持していたが、現在は それをやるつもりは、全くない。」 と火消し役に廻っているようです


・イタリア国債は、本日 大きく売られていますが、2009年からのギリシャ債務危機のような血祭り状態   になっていない。その理由として

1) ECBのPSPP (国債購入プログラム)があるので、黙っていても、ECBがせっせとイタリア国債を買ってくれる安心感  

2) ドイツやフランス、オーストリア、オランダなどと比較すると、非居住者のイタリア国債保有率は低い。ちなみに、非居住者の保有率は、31.3%

  ドイツ  52.6%     フランス  46.8%     オーストリア  58.8%    オランダ  68.5%

注意点として、ここでいう「非居住者」とは、当該国以外の国。当然、他のユーロ加盟国も含まれるため、全てが為替の動きに繋がるわけではありません。



ちなみに、イタリア国債の保有者比率が一番大きいのは、イタリアの一般市民、保有率は68.7%






Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/05/17 01:33 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

待ってました! イタリアのすっとこどっこ

この週末、イギリスではハリー王子のロイヤル・ウエディングがあります。

そのため、全く関係ない私は w  今朝、ウエディング・ブーケを作るクラスに参加してきました。

ロイヤルウエディング

これが私の作品です。


よく考えたら、このブログを読んでくださる方の90%くらいが男性ですので、興味ないか・・・ 



*  イタリア新政権(予定)の考えてる悪巧み
イタリアでは、5つ星運動と同盟との連立政権が誕生するのか、しないのか の瀬戸際で・・・・


ここでもお伝えしました が、大統領が承認しない限り、政権誕生は無理であり、大統領はこの2党に対して、「決してEUやユーロを反対するような事は、してくれるな!」と釘を刺したのですが、全く効果なし

私も今朝からずっとお花をやっていて、30分前に帰宅したばかりでニュース全部は、読んでません。もしかしたら、朝調べたニュースは、既に「否定」とかされているかもしれません。ですので、このブログ記事は、私が朝読んだ内容をお伝えします。で、きちんと調べたら、また記事を書きます。


まず、今朝読んだニュースでは、



1) 5つ星/同盟の連立政権は、ECBに対して、イタリアの負債(国債) 2,500億ユーロ分、なかったことにしてくれ! (AKA 借金踏み倒し)    と、これから頼むようだ・・・  

2) ユーロ離脱に向けた動きを止めるつもりは、ない

3) ロシア制裁を即刻中止する


これら3点が、すっぱ抜かれた模様です。



その後、同盟が 「すっぱ抜きは全く根拠がない。証拠見せろ!」 と怒ったのですが、この3点については、5つ星/同盟との話し合いの資料をこっそり盗み見したものらしく、「そこにそう書かれているのなら、事実だろう・・・ 」 ということで、イタリア国債が大きく売られています。

一部の市場参加者の間では、 「イタリアは、第2のギリシャになるのか」  という話しも聞こえてきて、私は血が騒ぎます   


ここまで読んで、お花のクラスに行きました。


ちょっとこれから きちんと読みますから、時間ください。






「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル

・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨


Net Money



[ 2018/05/17 00:06 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ