FC2ブログ
2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03

パウエルFRB新議長の原稿を読んで

いきなり動き始めてますね、マーケット

他の仕事をやっていたのですが、あと約50分後に始まる議会証言の冒頭で読み上げる 声明文 をざっと読んでみた結果、アメリカ経済の現状に自信をちらつかせており、この部分が予想以上に 「タカ派 Hawkish」となったのかな  と思いました。



声明文の最後のほうのところですが
       

In gauging the appropriate path for monetary policy over the next few years, the FOMC will continue to strike a balance between avoiding an overheated economy and bringing PCE price inflation to 2 percent on a sustained basis. While many factors shape the economic outlook, some of the headwinds the U.S. economy faced in previous years have turned into tailwinds: In particular, fiscal policy has become more stimulative and foreign demand for U.S. exports is on a firmer trajectory. Despite the recent volatility, financial conditions remain accommodative. At the same time, inflation remains below our 2 percent longer-run objective. In the FOMC's view, further gradual increases in the federal funds rate will best promote attainment of both of our objectives. As always, the path of monetary policy will depend on the economic outlook as informed by incoming data.



全部は訳しませんが、特に最初の赤いハイライトの部分は、

「過去に米経済にとって向かい風となっていた問題は、今となっては追い風へと変わってきた」

と語っています。

その中でも・・・と続けて、「財政政策とアメリカの輸出品に対する海外からの需要」 と書かれていますが、アメリカの財政政策がですか      とツッコミを入れたのは、私だけでしょうか???


いずれにしても、あと50分です。

FRBホームページでは、議会証言のライブリンクとして  これ  が載っていました。ご利用ください








3月12日(月)  20時~   今年第1四半期の総まとめ的なオンライン・セミナーをやらせていただきます 

お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

Net Money


口座開設者を対象としたセミナーになります。皆様のご参加をお待ち申し上げております 



[ 2018/02/27 23:12 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

昨日のドラギ総裁議会証言内容

1日遅れとなってしまいましたが  昨日行われたドラギECB総裁の議会証言について調べてみました。

予想以上に・・・ というか、予想通りに・・・というか、ハト派的内容となっています。

ここでは、ドラギ総裁の議会証言冒頭で読み上げた声明文 からのメインメッセージと、その後に続いた質疑応答での内容とに分けますね。

欧 ドラギ 議会証言席





* 声明文

・ECBの緩和策により、今後はインフレ率は徐々に上昇してくるだろう

・最近のボラティリティーの高いマーケットの中でも、特に為替動向には注視している。それが、物価安定の維持に与える影響に関しては、不透明感が高い。

・ユーロ圏経済の拡大傾向には我々も自信を深めており、結果としてインフレ率も上昇するはずであると考えるが、それが確認できるまで金融政策の調整は継続すべきである

・英国のEU離脱が「白紙の離脱」となる場合も想定し、欧州規制当局などの素早い対応が望まれる。事前準備を怠れば、いざという時に中央銀行が対応するツールがなくなる危険すらあるだろう。



* 質疑応答

ユーロ圏における経済の緩みは、予想以上に大きい可能性がある。

・ギリシャに対する追加(第4次)金融支援については、ECB理事会で協議しなかった

・QE策が今年9月で終了となっているが、その延長の可能性について理事会では協議しなかった。ただし、インフレ率は中銀目標の2%からは離れたレベルにいる。我々は目標値に向け、インフレ率が継続的に上昇してくることを、金融政策のゴールとしている。それを考慮した場合、QE策が終了したとしても、国債の再投資は継続するかもしれない。

・最近のマーケットで、通貨戦争は起きていないと認識している。ただし、最近のボラティリティーの高さにより、ユーロという通貨を取り巻く環境が不必要にタイトになることを心配している。





これね・・・・

9月以降のQE延長には反対で、そこで終了。
そして、9月で終了することを、夏前にマーケットに発表する

こういうスタンスの理事が結構多数いらっしゃいます。

しかし、少なくともドラギ総裁のお話を聞く限り、夏前のECB理事会(6月)に、QE策の終了を発表するようには、思えないんですが・・・・

まぁ、あと4ヶ月残っているので、絶対にない! とは決め付けられませんが、赤字でハイライトした 「ユーロ圏における経済の緩みは、予想以上に大きい可能性がある。」 この部分ですが、具体的にGDP比でどのくらいの緩みがあると想定されていらっしゃるのか? 知りたいです。

先日の英中銀四半期インフレーション・レポートでは、「英国では経済の緩みはかなりタイトとなっているため、インフレ率が上昇しやすい」 ということで、具体的な数値として GDP比0.25%かそれ以下 としていました。

ユーロ圏はどうなのかな? 調べればわかることなのかしら 






3月12日(月)  20時~   今年第1四半期の総まとめ的なオンライン・セミナーをやらせていただきます 

お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

Net Money


口座開設者を対象としたセミナーになります。皆様のご参加をお待ち申し上げております 



[ 2018/02/27 22:09 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

今週のメインイベント: パウエルFRB新議長による議会証言

今年から FXプライムbyGMOさん で、私のWEEKLYレポート『松崎美子のロンドン発WEEKLY為替市場見通し』の配信が始りました。

こちらは、FXプライムbyGMO会員限定 ですので、レポートをご一読いただき、ぜひトレードにお役立てください。



今週は、パウエル新FRB議長の議会証言での注意点、そして3月相場について、お話しさせていただきました  



米 パウエル




口座をまだお持ちでないお客様は、  このバナーをクリックし、口座開設を御願いいたします 

FXプライムbyGMO







口座をお持ちのお客様は、 まず  このバナーをクリックしてホームページへ

Net Money



             

ログイン後、「マーケット情報」をクリック

FXプライムバナー 2


               

次は 「レポート」をクリック


3FXプライムバナー 



               

こちらからお読みいただけます 

FXプライムバナー4
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ