FC2ブログ
2017 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 02

ドル建て ビットコイン

私はトレードしてませんが、チャートは見るようにしています。

円建てがいいのかな・・・ とも思うのですが、こちらではドル・ユーロ・ポンド建てのチャートなので、ここではドル建てを選んでいます。


ビットコイン 1月17日
(クリックすると拡大します)


これは日足チャートですが、本当に綺麗に 水色のチャネルに沿って下げています。

いま 下限のところでぐずぐずしているので、ここが本格的に切れると、節目という意味で 10,000  その次は8900台でしょうか・・・

まぁ 私がビットコイン、それもドル建てのチャートをブログに載せなくても、みなさんのほうが 専門家ですので   邪魔でしたら、スルーしてください。記録用として載せています。








日々の記事は新イーグルフライで提供しておりますので、そちらも是非 覗いてみてくださいね 

Net Money


[ 2018/01/17 22:46 ] ビットコイン | TB(-) | CM(0)

早々でてきたユーロ高懸念発言

欧州中銀(ECB)関係者の発言   が続いています。

この記事 でも書きましたが、年末年始にかけて、ECB理事4名が、今年9月でQE策は終了するのではないか? という内容の発言をし、ユーロが上昇しました。


ドラギ コンスタンシオ


今月のECB理事会  (1月25日)  でのドラギ総裁記者会見では、確実に 「ユーロのレベル」 について記者が質問すると思います。ドラギさんは当然 「為替レベルは政策手段ではない」 と逃げるとは思いますが、もしかしたら 彼なりの見解を何か述べるかもしれず・・・・  目が離せませんね





* 昨日の発言内容
3名のECB関係者が、最近のユーロの動きについて、発言しています。

過去のユーロ高局面でも、一番最初に懸念を表明するのは、例外なくフランス人でした。
今回の発言は、フランス・ポルトガル・オーストリア の関係者となっており、イタリア人が入っていないのが、不思議でした 



・ノボトニー オーストリア中銀総裁  ヴィエナでの講演で
私の気のせいでもなんでもなく、この人 よく発言しますね・・・ 他の理事より暇なんかい 

「the Euro must be observed
最近のユーロ高の動きを考えると、今後も監視が必要だ。」



・ビルロワドガロー  フランス中銀総裁  ドイツの新聞へのインタビュー

「The recent evolution of the exchange rate is a source of uncertainty which requires monitoring
ユーロの最近の上昇は不確実性の源であり、インフレを押し下げかねないため監視が必要だ。」


・ コンスタンシオECB副総裁  イタリア紙へのインタビュ

「I am concerned about sudden movements which don't reflect changes in fundamentals. Looking at fundamentals, inflation declined slightly in December
ファンダメンタルズの動向の変化を反映しない急激な動きについて、懸念している。ファンダメンタルズを見るとインフレ率は12月に若干低下した。」




* 過去と比較しても、早すぎるユーロ高懸念

年初からの上げがきつかったので、そろそろ、ユーロ高懸念発言、出てくるかな・・・  とは思っておりましたが、実効レートが 100にも乗らないうちに、これだけ出てくるのには、正直違和感を感じました。

過去の口先介入レベルは、一番低い場合が、104台
トリシェ前総裁時代は、108以上でした。



もちろん、その時の経済や財政状態により、104にならないから大丈夫  とかという線引きは、出来ません。その時、その時、ユーロ加盟各国が抱えている問題やユーロ圏全体の問題などを総合して、ECB関係者は発言するのだと、私は理解しています。


個人的に考えているのは、金利正常化へと動こうとしているECBにとって、できるなら このタイミングでのユーロ高は勘弁して欲しいと思うのが当然だと思います。

そのあたりの私の考えについても、1月24日の FXプライムbyGMOさん のWEBセミナーで詳しくお話しさせていただこうと思い、今日 これから資料を準備します。

このセミナーは、どなたでもご参加いただけますので、当日 楽しみにしています 
 




1月24日(水曜日)  20時~
「ポーランドズロチ取扱記念】第3回「2018年のユーロ、ポンド、ポーランドズロチ相場とマーケット全般を展望する」
ということで、ポーランドの基本的なファンダメンタルズを含むWEBセミナーを行ないます。

お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 
Net Money




FXプライムbyGMO
[ 2018/01/17 21:21 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

久々のジム・オニール氏のインタビュー

どうしても、動画リンクが貼れないので、申し訳ありません。

本当はこのブログ記事、書く予定ではなかったのですが、たまたま Twitterをチェックしていたら、大好き  な ジム・オニールさんのインタビューをやっていたので、拝見しました。


英 ジム オニール ポンド 


本日載せた記事 で、私はポンドの短期/中期のターゲットを載せたのですが、ジム・オニールさんよりは低いですが、方向性として同じだったので、嬉しくて嬉しくて  


自画自賛と笑ってください w






日々の記事は新イーグルフライで提供しておりますので、そちらも是非 覗いてみてくださいね 

Net Money


プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ