FC2ブログ
2017 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 02

QE策終了へ傾斜の方向か?! 1/11 ECB理事会議事要旨発表

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 




YJFX用




クリスマスから長期休暇を取っていた海外勢も休みが明け、全員参加のマーケットがようやくスタートする。

今週はいくつか重要指標の発表があるが、その中でも特に気になるのが、欧州中銀(ECB)の議事要旨だ。




こちら  から、お読みいただけます!




追記:
今 読者の方の指摘で気がつきましたが、私のオリジナルの原稿に書いてない文言が入っていました。
どうか、無視して読み勧めてください。申し訳ありませんでした


YJF.jpg




コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money

EU加盟国分担金の増額

まぁ、いつかこういう記事が出てくると思っていましたが、思っていたより若干 早いかな? という感じです。



* EU加盟国へ 「もっとお金頂戴 
本日、ユンケル欧州委員会委員長は、加盟各国に向け

「Brexitにより、英国がEU予算に支払っていた分担金の支払いが、将来的になくなる。
そのため、残りの27ヶ国に対し、現在の分担金のベンチマークである 「GDP 1%」 を変更し、1%より若干多い金額を支払ってもらうことになる。」


英国を含むEU28ヶ国のGDP規模は、20兆ユーロ
英国を除くEU27ヶ国のGDP規模は、17兆5000億ユーロ

今年度の「EU予算総額」 は、1,600億1000万ユーロ

この額ですと、現在の1%ベンチマークで賄える計算ですが、英国が離脱することにより、

・防衛費
・国境警備の強化
・英国が抜けることによる万が一の経済的損失

などが懸念され、必然的に加盟国が英国の抜けた分を上乗せし、尚且つ 予算そのものも、もうちょっと規模を拡大しないと間に合わない計算です。

ドイツは既に、分担金増額には理解を示していますが、南欧州各国は どうなんでしょうか・・・・

またいつか、これが問題になるかもしれません。頭の片隅に入れておきたいです。


今朝のユンケル首相








Net Money


FXプライムbyGMO

ロンドンFX 「視るブログ」

2013年7月8日より、上田ハーローFXさん のご好意  で、『視るFX』 と題し、毎週月曜日にその週のマーケットの注目イベントや指標のご紹介  や為替動向を動画配信することになりました 



視るブログ用





今週の視るブログは、年初からの振り返りと今週の注目点 + ECB関係者発言 について、お話しさせていただきました 


このバナーをクリックすると動画が見れま~す 

Net Money
[ 2018/01/10 01:09 ] 動画レポート:『視る』ブログ | TB(-) | CM(0)

良い数字が立て続けに出ても戻らないユーロ

前にも書いたと思いますが、今年は今 住んでいる家を売って、もっと小さい家に移る予定です。
そのため、ほぼ毎日 あちこちの不動産屋さんが来て、完全に自分のペースを失っている私です 

一昨日来て、明日も来て、土曜日も来て・・・・ いっそ この家に住んでもらったほうが早いんじゃないか・・・ と

新しい人と逢うのが、苦手な私。友達や知り合いは、「量より質」

新しい人と逢うとき、時々 お腹が下るんですよ、緊張して・・・ だから、あまりにも多くの不動産屋さんに年初から逢ったので、免疫力が低下し、風邪引いてます。

意外と繊細だ   と、誰も言ってくれないから、自己アピール 




さてと、本日は、欧州からいろいろな経済指標が出ています。


* ドイツ 鉱工業生産
予想を大きく上回る数字となり、月間の増加幅は、2009年9月以来の強さということになりました。

前月比
10月  マイナス 1.2%   11月予想  +1.9%    結果 +3.4%

前年比は、+5.6%となり、2011年8月以来の高さ



* ドイツ 貿易収支
これも改善されています。

10月  199億ユーロの黒字   11月予想 209億ユーロの黒字    結果 223億ユーロの黒字

ここで大事なことは、ユーロ高になっても、ドイツの輸出業は影響を受けなかった ということでしょう。



* ユーロ圏 失業率
こちらも、予想通り 改善されました!

10月  8.8%   11月 8.7%

最近のユーロ圏の経済指標で注目しているのが、この「失業率」

諸外国と比較すると、2倍くらい失業率が高いので、これが 下がってこない限り、「労働市場の緩み」 がいつまでも残ることになり、インフレの芽が出てきません。

非常に大事な数字です。

ちなみに、諸外国 というか、主要国の失業率は、

アメリカ  4..1%
イギリス  4.2%
日本 2.7%

これと比較すると、いかに ユーロ圏の失業率が高いか、お分かりいただけたかと思います。




*** JPモルガン ダイモンCEO ビットコインに対する言及を訂正
昨年9月、「うちの銀行のトレーダーが仮想通貨ビットコインの取引を行ったとしたら解雇する。ビットコインは、良い終わり方はしないだろう。ビットコインは詐欺」であり、最古のバブルと言われる17世紀オランダの「チューリップ球根より悪い」と言及したダイモンさん

本日、米FOXニュースのインタビューで、

「昨年9月に行なった発言を恥じている。」  と訂正しました。

まぁ、それでビットコインのプライスが上昇したわけでもないのですが・・・・ 


米 ダイモン





Net Money


[ 2018/01/10 00:50 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ