fc2ブログ
2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09

8/4 Super Thursday ライブセミナーのご案内

明日(8月4日)は、待ちに待った英中銀金融政策理事会(MPC)が行われます。

2・5・8・11月開催のMPCでは、「四半期インフレーション・レポート」と、カーニー総裁たちの記者会見が行われるため、注目度  が断トツ高くなり、Super Thursday と呼ばれています。

事前のコンセンサスが掴みにくい明日のSuper Thursday当日に、YJFXのFXエバンジェリスト:遠藤さんとご一緒にセミナーをやらせていただきます。私はロンドンの自宅からのライブとなります  

Brexitに関してでも、英中銀に関してでも、「どうしても聞きたい!知りたい!」ということがございましたら、Twitterやブログのコラム欄にお書きください。もしセミナーでお答えできなければ、ブログでお答えします。

よろしくお願いしま~す 


ps 今回のポンドは、大荒れ注意報です 


セミナー内容

▽前半(19時30分~20時00分)
・スーパーサースディで発表される項目の解説
・前回(5月12日)の数値と発表後の直近の動き
・今回の注目点ととどのような数値がでるのかを想定
・現状の英国の政治・経済状況についての解説

▽数値の発表(20時00分)

▽後半(20時05分~20時30分)
・ひとつひとつの発表数値の解説
・英ポンド相場解説
・次回のスーパーサースディについて



事前申し込みは不要ですが、人数が500名限定ですので、お早めにお入りください!



Net Money
[ 2016/08/04 02:03 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

英国、リセッション入りか?

昨日から、やけに耳に入ってくる 「リセッション」 という言葉

今更ですが、リセッションというのは、「2期かそれ以上、マイナス成長 (マイナスGDP)が続く現象」 を指します。

英国は国民投票までは、かなり好調のGDPを維持しておりましたが、Brexit決定後、梯子を外された格好になっています。


*サービス業PMI
製造業建築業 に続き、本日 サービス業PMI が発表されました。

予想はしておりましたが、やはりメッキリ良くありません…

6月PMI  52.3    7月速報  47.4   7月改定値  47.4
2009年3月以来の悪さ 


*総合PMI
次は総合PMIです。

ええと、2種類に分かれます。

1) 建築業PMIが含まれていない 「総合PMI」
7月22日に発表された「総合PMI 速報値」 と本日の改定値です。

6月 52.4   7月速報値 47.7     7月改定値  47.5


2) 全て (製造・建築・サービス) が含まれる 「総合PMI」
6月 51.9    7月 47.3  
2009年4月以来の悪さ


*リセッションになってしまうのか?
私はセミナーなどでも常々、 「景気の先行き動向を占うために、一番最適な経済指標は、PMIだ」 といい続けてきました。今回の英PMIもまさにその通りになりそうです。

今後、急速にPMIが改善しなければ、英国は年内にも 「マイナス成長」になる危険性を秘めており、来年早々、リセッション入りなんてことにもなりかねません。


英総合PMIとGDP 2016-7


リセッション入りの可能性を物語っているのが、本日の総合PMI と GDP との関係を表わしたこのチャートです。

総合PMIでなくても、サービス業PMI でも、同じ相関性が見えます。

チャート上に緑の点線の丸で囲まれた部分に注目して欲しいのですが、PMIがこのように下がると、GDPが一気にマイナス化しているのが分かります。

そして、昨日 英国の著名なシンクタンクであるNIESR (英王立経済社会研究所) が、 「今後18ヶ月以内に英国がリセッションとなる確率は50/50」  というショッキングな  内容のリサーチ・レポートを発表し、こちらでも話題になっていたところです。









キャッシュバック・キャンペーン  

Uチャートを使えるので、視覚的に他の人の売買レベルが確認できます!

インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 




口座開設月の翌月末の営業終了までに「ウルトラFX」で1回以上新規取引をされた方に、もれなく4,000円キャッシュバック!
さらに、「Uチャート」からの取引1回で1,000円キャッシュバック。最大5,000円もらえるチャンス!


スタンプ  くいくい
[ 2016/08/03 21:38 ] 経済 | TB(-) | CM(0)

『8/4は英国「Super Thursday」追加緩和規模に注目!』

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 



YJFX用



今回のレポートは8/4(木)に控えた英国「Super Thursday」で発表となる金融政策手段をひとつひとつ分かりやすく解説し、そのなかで追加緩和策についての松崎氏の見解が随所に盛り込まれています。

「Super Thursday」における英ポンドの上昇・下降シナリオについて分かりやすく分析した本レポートをぜひご覧ください 



こちら から、お読みいただけます!

コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money

中国の逆鱗に触れそうなメイ新首相

Brexit による景気低迷懸念が高まる中、英政府はいくつかのインフラ計画を実行すると発表しました。

しかし、そのインフラ計画のひとつであった新原子力発電所計画 「ヒンクリー・ポイント」プロジェクトに関して、待った!  をかけたメイ首相


*ヒンクリー・ポイントって何?
イングランド南西部にある原子力発電所 ヒンクリー・ポイント。ここは、発電所A、そしてBと分かれていますが、次はC原発の建設が提案されています。

英 ヒンクリー ポイント


ちなみに、今までは英国のブリティッシュ・エナジーが運営していましたが、買収により、現在はフランス電力(EDF)の保有となっています。


*待った!をかけたメイ首相
キャメロン前首相時代に、「ヒンクリー・ポイント」プロジェクト実施に向け、中国企業が出資する約束を取り付けていました。その計画によると、今回のプロジェクトに必要な資金 180億ポンドのうち、3割を中国企業が負担するという内容で、これについてはフランス政府の了解も取り付けていたと伝えられています。

今週晴れて、このプロジェクトの調印式が予定されておりましたが、式が始まる数時間前にメイ首相が、「待った!」 をかけたのです。

理由は単刀直入には言ってませんが、まぁ はっきり言うのであれば 「国家安全保障に死活的に重要なエネルギー事業に中国企業が参加することに懸念を感じたから」 でしょう。

このいわれなき言いがかりに対して、中国政府も牙を向いていますね… 「今まで築き上げた英中関係の今後は、保証しない。」とコメントしているようです。

メイさんはキャメロンさんとは違い、中国に尻尾振ってついて行く人ではないのかもしれません…






キャッシュバック・キャンペーン  

Uチャートを使えるので、視覚的に他の人の売買レベルが確認できます!

インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 




口座開設月の翌月末の営業終了までに「ウルトラFX」で1回以上新規取引をされた方に、もれなく4,000円キャッシュバック!
さらに、「Uチャート」からの取引1回で1,000円キャッシュバック。最大5,000円もらえるチャンス!


スタンプ  くいくい

7年来に低かった英・建築業PMI

ブログの更新、遅くなりました 

実は、確定申告の準備を週末に終わらせたので、今朝は税理士さんの御宅に行ってきました。そこで、いろいろ話したのですが、たまたま話しがBrexitになって…

私が 「そういえば、国民投票 どっちに投票したんですか? 」  となにげに聞いたら、返ってきた答えが素晴らしい!

「え? 残留に投票した人って、いるの 」 


どん引き



*英・建築業PMI
ということで、朝から驚くことが続きましたが、帰宅して今朝発表された 英・7月分 建築業PMI を見て、もう一度 ドン引きしました 

昨日発表された製造業PMI に続き、建築業もマズイことになっていました 

6月  46   7月予想 44.2    結果  45.9

まぁ、7月予想の数字 (44.2) も、無責任といえるほど低いのですが、7月の数字は悪かったです。


2016-7英・建築業PMI 


この数字と前後して、不動産屋さんとか、建築資材関係の会社とか、建築会社とかが、Brexit後のビジネスについて発言したのですが、どれもこれも「暗い…」 

明日はサービス業PMIでます。そして木曜日は  Super Thursday !




キャッシュバック・キャンペーン  

Uチャートを使えるので、視覚的に他の人の売買レベルが確認できます!

インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 




口座開設月の翌月末の営業終了までに「ウルトラFX」で1回以上新規取引をされた方に、もれなく4,000円キャッシュバック!
さらに、「Uチャート」からの取引1回で1,000円キャッシュバック。最大5,000円もらえるチャンス!


スタンプ  くいくい
[ 2016/08/02 21:58 ] 経済 | TB(-) | CM(0)

英上院、Brexit手続きに待った!

う~ん 英国議会・上院が「EU基本条約50条(離脱に関する条約)」の行使に、待った  をかけたようです。


*英政府への訴訟
黒猫アイランドさんと一緒に書いた「Brexit徹底解説レポート」 でも書いたのですが、英国の複数の企業トップが英政府を相手取り、訴訟を起こす準備をすすめているようです。

その内容は、Brexitの結果を尊重するのは結構だが、議会主権を無視できるのかい? ということでしょう。

現在のところ、この件に関する最高裁でのヒアリングは、10月に予定されているようです。


*議会主権の英国
議会主権である英国では、議会での採決なしでEU基本条約50条 (EUからの脱退) を発動することは出来ない という意見があります。スコットランドのスタージョン首相や北アイルランドも同様の意見を持っており、議会での採決が行われれば、これらの国はNOを出すと語っています。

しかし、与党:保守党は、2015年5月の総選挙での選挙公約で約束している通り、一貫して「Brexitという投票結果を尊重し、英国はEUから離脱する」と譲りません。

法律の専門家の中には、「EU基本条約50条の行使」に関する法的解釈については、国民投票法案でも触れていないこともあり、まだまだ議論の余地が残っていると説明していました。

ちなみに、英内閣府は、EU基本条約50条の発動について、法律上は議会の承認は必要でないとの見解を示しています。


*英上院の待った!
本日のタイムス紙によると、英上院は10月の最高裁のヒアリングを終え、最高裁が「議会の承認が必要」という判決を下すのであれば、EU基本条約50条の行使は、遅らせるべきであるという考えを表明したようです。

ただし、問題は英国の上院は選挙で選ばれたメンバーではないんですよね… だから、この方達の意見が、どこまで議会そのものを動かせるのか、正直よくわかりません。

まぁ、最高裁の判決待ちということになるのであれば、一体いつになるのかわかりませんが、EU側は急いで欲しいという態度をあからさまに見せているので、また秋になり全員がお休みから戻ってきたら、揉めそうですね 

英最高裁










キャッシュバック・キャンペーン  

Uチャートを使えるので、視覚的に他の人の売買レベルが確認できます!

インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 




口座開設月の翌月末の営業終了までに「ウルトラFX」で1回以上新規取引をされた方に、もれなく4,000円キャッシュバック!
さらに、「Uチャート」からの取引1回で1,000円キャッシュバック。最大5,000円もらえるチャンス!


スタンプ  くいくい

英製造業、ポンド安で仕入れ価格高騰!

さきほど Markit社 「製造業PMI」 の新しい数字が出ました。


*7月分 製造業PMI 改定値
本日発表された数字は、7月22日に発表された7月速報値 の続報 というか、改定値です。

今までずっと、英国のPMIの発表は、月に一度だけでした。 しかし、欧州は、速報値と改定値の2回発表があります。

しかし、どういうわけか、今月は英国も欧州と同じで、

7月22日に速報値を発表  本日は製造業、水曜日にサービス業それぞれの改定値が出ます。しかし、建築業PMIだけは、今まで通り、月に一度で、明日火曜日に発表です。

正直、英国の速報値と改定値(2回)の発表は、Brexit後の「特別扱い」なのか、今後は他の国と同様に、英国でも月に2度の発表が定着するのか、私にはわかりません。


*速報値よりさらに弱い数字
7月分製造業PMI 改定値は、速報値よりもさらに落ち込みました。

6月 52.4   7月速報値  49.1  改定値 48.2

英 製造業PMI 2016-7
(クリックすると拡大します)

ただし、私がもっと驚いたのは、この2番目のチャートです。製造業者の仕入れ価格が、ポンド安により、急騰しています…

現在、特に毎日の生活の中で、値上がりを意識することはありません。スーパーの野菜とかも全然値段は変わらないし、逆に安くなっているものもあります。しかし、この仕入れ価格の高騰は、いずれ私達の実生活に大きな影を落とすに違いないでしょう 


木曜日のSuper Thursday に、ロンドンから ライブセミナー を行います。今回の英中銀の決定には、注目  が集まっていますので、皆様のご参加をお待ちしております。






キャッシュバック・キャンペーン  

Uチャートを使えるので、視覚的に他の人の売買レベルが確認できます!

インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 




口座開設月の翌月末の営業終了までに「ウルトラFX」で1回以上新規取引をされた方に、もれなく4,000円キャッシュバック!
さらに、「Uチャート」からの取引1回で1,000円キャッシュバック。最大5,000円もらえるチャンス!


スタンプ  くいくい
[ 2016/08/01 19:53 ] 経済 | TB(-) | CM(0)

ロンドンFX 「視るブログ」

2013年7月8日より、上田ハーローFXさん のご好意  で、『視るFX』 と題し、毎週月曜日にその週のマーケットの注目イベントや指標のご紹介  や為替動向を動画配信することになりました 


視るブログ用



今週の動画では、ズバリ 「Super Thursday (8月4日)」特集です 





このバナーをクリックすると動画が見れま~す 



Net Money




[ 2016/08/01 18:53 ] 動画レポート:『視る』ブログ | TB(-) | CM(0)

欧州系銀行ストレステスト結果

先週金曜日に、EU各国の銀行に対するストレス・テスト結果が発表されました。


*最悪のコンディションのもとでの中核的自己資本比率
今回マーケットが注目  していたのは、最悪のコンディションのもとで、各行の中核的自己資本比率が大丈夫か  ということでした。

いったい最低のコンディションとは、なにを指すのか ですが、「今後3年間、リセッションが続き、国債市場が大暴落する」  というものだったようです。

今回のテスト結果には、合格/不合格という判定は、ありません。


*中核的自己資本比率
欧州で銀行業務をするためには、最悪のコンディションとなった時に、その銀行の中核的自己資本比率は、4.5%かそれ以上となることが、法的に義務付けられているそうです。果たして、今回のテスト結果で、この4.5%を下廻った銀行があったのでしょうか?

答えは、「ありました」 


*4.5%を下廻った銀行は2行
この表は、最悪のコンディション下での 「下位11行」 の名前です。

イタリアのモンテ・パスキは、マイナスになってしまうほど危ないんですね… 
あと、アイルランドのアライド・アイリッシュも、ギリギリですが、4.5%に達していません。

欧ストレステスト結果
(クリックすると拡大します)



最近マーケットで騒がれている 「ドイツ銀行」 の名前を私は無意識のうちに探しておりましたが、英バークレイズ銀行のほうが、成績悪かったのは衝撃でした 

さきほども書きましたが、今回のテストでは、不合格という認識はないようです。

そして、出来れば、中核的自己資本比率は7%以上あったほうが良いそうなので、それ以下の銀行は、当然自己資本比率を上げなければいけないので、貸し渋りなどにならないといいのですが…






キャッシュバック・キャンペーン  

Uチャートを使えるので、視覚的に他の人の売買レベルが確認できます!

インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 




口座開設月の翌月末の営業終了までに「ウルトラFX」で1回以上新規取引をされた方に、もれなく4,000円キャッシュバック!
さらに、「Uチャート」からの取引1回で1,000円キャッシュバック。最大5,000円もらえるチャンス!


スタンプ  くいくい
[ 2016/08/01 02:34 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ