FC2ブログ
2015 051234567891011121314151617181920212223242526272829302015 07

大手行のギリシャ危機への考え方

ということで、待ちに待ったヨーロッパ市場が開きました。ずっとマーケットを見ていましたが、思ったほど落ちない。あ、ごめん、これ 株の話し... 今日は株価指数の売りで粘ってみるつもりが、あっという間に戻されて、もう一度仕切りなおしです。あいかわらず下手ね... 


*米WSJ紙
WSJ紙を読んでいたら、今回のギリシャ危機に対する大手行のエコノミストやストラテジストの考え方が短~く出ていたので、ご紹介します。


・米ゴールドマンサックス
ドイツ国債と周縁国、特にスペインとイタリアの国債利回り格差 (イールド・スプレッド) は、200~250bpsほど拡大するであろう。もし、ギリシャがユーロ圏を離脱するGrexit となると、350bpsになるかもしれない。

事態が悪化した場合には、ECBがより大きな額のQEを実施するなどの対応に迫られるであろう。

 本日の欧州市場オープン直後のイールドスプレッドですが、

独スペイン
先週金曜日終値 約120bps  今朝のオープン 146bps

独伊
先週金曜日終値 約123bps  今朝のオープン 152bps


・ドイツ銀行
今回のギリシャ危機は、2011/12年のときのような深刻さとは、違うだろう。民間部門のギリシャ資産へのエクスポージャーが小さいことや、ユーロ圏の銀行の流動性が高いことなどが、その理由だ。そして、ユーロ周縁国の財政事情も改善している。

投資家達は、まずリスクを軽減することを優先するであろうから、避難通貨や安全資産が買われやすい。市場がパニックに陥ることは想定していないが、国債の流通市場の流動性が薄くなる可能性は、除外できない。

ECBは現在もギリシャ向けELAを継続しているし、マーケットの状況を常に見守っていると公言している。もし、状況が悪化した場合には、QEを通じて国債購入額を増やすなどの対応に迫られるかもしれない。


・スイス UBS銀行
ギリシャ危機が悪化すると、安全資産としてのスイス・フラン買いが出てくる。万が一、Grexitとなれば、より多くの資金が、スイスフランめがけて殺到するであろう。

その場合、スイス中銀 (SNB) はデポジット金利の更なるカット (現在 -0.75%) という選択に迫られるかもしれない。それでもスイス買いが止まらなければ、SNBは為替介入に踏み切ることにも十分にあり得る。

我々が投資家に伝えたいことは、ギリシャの国民投票実施に向け、株式の投げが出たところは、買い場と見るべきだ ということである。ECBはギリシャ危機により金融市場の安定が脅かされそうになった場合には、なんらかの対応をすると見ている。もしかしたら、ECB以外の中央銀行も同様の動きに出るかもしれない。ギリシャ危機をめぐる環境は、2011/12年とは大きく違う。アメリカ経済も回復している。


・米JPモルガン銀行
週明けの初動は、債券や株の売りになるであろう。しかし、それが金融市場に与えるダメージは、限定的であろう。ECBは、ギリシャ危機により生じる周縁国への飛び火に対しては、断固として立ち向かうと考えられる。

来週の国民投票の結果は、「YES ユーロ圏残留支持」が勝つと考えている。たぶんその可能性が濃厚になればなるほど、投資家達はヨーロッパ市場に戻ってくることであろう。



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/06/29 18:19 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

本日の欧州市場で気をつけること

もう私がここで繰り返すまでもなく、ギリシャは国民投票実施を発表    欧州中銀(ECB)は緊急流動性支援(ELA)の枠の増額をせず、上限凍結決定  昨夜、ギリシャ金融安定委員会は急遽、資本規制の導入に踏み切りました。


*欧州時間の注意点  

1)周縁国の国債への飛び火  の有無
ECBがQEを通して国債を購入している + 最悪の場合はOMTがあることを考えると、飛び火    はしないと考えるのが妥当なのですが...  市場は生き物ですので、どんな展開になるのかは、わかりません。


2)ドラギ総裁、Believe me!
2012年8月、ロンドンでドラギ総裁が語った 「ユーロを守るためなら、何でもやる。僕を信じて欲しい Believe me」
さて、ここからが本番です。どんな手段を使ってくるのか?

ドラギさん ドヤ顔


3)IMFへの返済
6月30日に一括返済する予定であるIMF向けの償還金 約16億ユーロ。既に支払い猶予期間であるグレイスピリオドはスタートしており、明日支払いが出来なければ、7月1日にはデフォルトとなります。

スタンプ うさぎ 石 固まる

そうなると、 クロス・デフォルト が発生する  ので、ギリシャは本当の意味で深刻な状態に陥ることが既に心配されています。

一部では、7/5の国民投票の結果が出るまで、期限延長するのでは?という噂もあるようですが、どうなることやら


自分的には、プライスがどこまで飛ぶか判りませんが、為替より株価指数取引のほうが、おもしろいんじゃないか?と思ってるんですけどね...

いずれにしても、欧州がスタートするまではゆっくりします。こういう大事なときに、よりによって東京にいるなんて... 

あ、東京にいることが悪いとかではなくて、取引時間がずれるので、少しやりにくいという意味です。

スタンプ 犬 やばい



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/06/29 12:44 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

ロンドンFX 【視るブログ】

2013年7月8日より、上田ハーローFXさんのご好意  で、『視るFX』 と題し、毎週月曜日にその週のマーケットの注目イベントや指標のご紹介  や為替動向を動画配信することになりました 



とうとう国民投票実施  資本規制導入となったギリシャ

本日の視るブログは、ギリシャ特集という感じになっております

ギリシャ ツィプラス


スタンプ エイエイオー
このバナーをクリックすると動画が見れま~す 



Net Money




もうひとつ、お知らせがあります!
今年の七夕に、上田ハーローFXさんで、フリーアナウンサーの叶内さんとご一緒に、WEBセミナーをさせていただくことに決まりました!

9月からの相場展開を念頭におき、欧州からの情報をたっぷりお伝えしたいと思っています。
是非ご参加ください!

参加申し込みは、このバナーをクリックしてくださいね~

          
Net Money


どうぞよろしくお願いします~ 
[ 2015/06/29 12:25 ] 動画レポート:『視る』ブログ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ