FC2ブログ
2015 051234567891011121314151617181920212223242526272829302015 07
月別アーカイブ  [ 2015年06月 ] 

ギリシャの決断

昨日土曜日は、朝9時に起きて、いろいろな方々と逢いました。そして、夜は、20年以上ぶりに、バークレイズ銀行の元同僚と逢い、4人でお酒を飲んでいました。

夜11時過ぎて、気分よいまま帰宅し、念のためにニュースを見たら、「ギリシャ、国民投票実施」の文字が目に飛び込んできました...

スタンプ にゃんですって?


*国民投票の質問
欧州委員会・欧州中銀・国際通貨基金(= the Institutions) が6月25日に開催されたユーロ圏財務相会合で提出した合意書内容を承認するかについて、ギリシャ国民は答えることになる。

この合意書は2つの書類からなっており、
1つは「現在そして将来における支援プログラムの改革案」
もう一つは、「債務の安定性に対する分析」である。

the institutions から提出された合意書内容に反対する NO
the institutions から提出された合意書内容に賛成する YES


*ラガルドIMF専務理事の考え
私も昨日、半分酔った頭で、真っ先に考えたのが、支援期限が切れたあとで、どうして国民投票やるわけ?という素朴な疑問でした。

この国民投票の質問内容について、IMFラガルド専務理事は、

「6月30日にギリシャ向け支援延長期限が切れれば、25日に提出した改革案の内容も無効になると考えられる。」

と語っています。もしこの考え方が正しい場合、ギリシャ国民投票の結果の有効性を疑問視する見方が出てきても不思議ではありません。

そもそも、SYRIZA政権が誕生して5ヶ月、それだけの時間を使っても合意に至らなかった改革案。
ギリシャ国民は、わずか1週間で結論を出さなければならないって、ひどすぎませんか?


これ以外にもたくさん疑問がわいてきています。それに関しては、明日あらためてブログに書きますね。
実は、一睡もしていないし、今日は既に9時間ぶっ通しで働いているので、ちょっとゆっくりさせてください~



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/06/28 19:42 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ