FC2ブログ
2015 051234567891011121314151617181920212223242526272829302015 07

今朝のヨーロッパ

昨日開催された臨時ユーロ圏財務相会合では、またしても ギリシャ支援問題 の解決には至りませんでした。さしあたり、明日土曜日の現地時間17時(日本時間24時)に、’最後の(?)’ユーロ圏財務相会合の開催が決まりました ので、いい結果を期待したいところです。
スタンプ がんばれ~

本日は、EU首脳会談2日目ですが、今朝方、会合の合間をぬって、ツィプラス首相がメルケル独首相とオランド仏大統領との3者会談を行い、「かなりお互いの溝が埋まった」という報道が出始めてきました。

EUサミット ギリシャ


具体的にどの程度、お互いの溝が埋まったのかについてですが、

・年金改革やVAT税率の問題、そして民営化改革に関しては、ほぼ合意をした模様
・最後に残った防衛費カットの額については、未だに調整中

もしこの報道が間違っていなければ、明日開催される臨時ユーロ圏財務相会合で、最終合意となる可能性がにわかに高まってきます。


*WSJ紙の報道
昨日のユーロ圏財務相会合で、

・現在のギリシャ向け金融支援プログラムの5ヶ月延長(11月末まで)
・6月30日に支払い期限が来るIMF向けの返済資金として、ECBがSMPを通じて、ギリシャ国債の売買で得た収益を充てる
・ギリシャに対して155億ユーロ規模の条件付き支援の提供

この内容が話し合われる可能性が高いという記事が載っているようです。


*ECBのギリシャ向け緊急流動性支援(ELA)
ギリシャの銀行からの預金引き落としが続いておりますが、ECBは昨日も今日も、ギリシャ向けELAの増額を見送っています。この「ELA増額なし」には、2通りの解釈があり、

1) ギリシャ中銀から増額の要請がないので、ECBは何もしない
2) ECB理事会で、これ以上の増額は不適切と判断したため、増額しない


私は今までずっと 1)ギリシャ中銀から「もっとお金貸してください」と言ってこないので、ECBは特に何も行動を起こさないと理解しておりました。しかし今週に入ってから、ドイツ連銀のバイトマン総裁が、「ECBはギリシャに対して、つなぎ融資的な資金供給をし続けることは、無理がある。そして今後も流動性供給を継続することは、財政ファイナンスの意味を持ってくる危険性が出てきた。」と発言しているのを見て、2)の可能性も高まってきているんだな...と考えなおしています。

スタンプ 3人並んで勉強


もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/06/26 22:46 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

秒読み段階に入ったギリシャ交渉

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



ギリシャ Grexit


今週こそは「全く新しい材料を元にコラム記事を書こう!」と意気込んでみたものの、失敗に終わりました。今週に入ってから、ジェットコースターのような浮き沈みがあったギリシャ支援問題ですが、週後半にかけて、合意は難しいというセンチメントがどんどん強くなってきています。

今週のコラムでは、先週から今週にかけて、マーケットは何に振り回されたのか?ここから、ギリシャはデフォルトし、資本規制が導入されるのか?Grexitとなるのか?など、いくつかの疑問について、自分なりに考えてみたいと思います。
注: この記事は金曜日午前2時くらいまでのニュースを元に書いております)



主な内容は

・紆余曲折のギリシャ状況
6月22日~25日の出来事(時系列で紹介)

・ギリシャ最終改革案内容

・国際通貨基金の考え方

・最終合意期限は、今週日曜日?

・ギリシャ支援延長が合意になった場合

・まとめ



コラム記事の一部を抜粋しますと、
>>>どうしてEUがここまでギリシャの支援延長に気を配るのかと申しますと、長期的には、ギリシャがデフォルトに陥り、Grexitのリスクが高まることを避けたいということに加え、Grexit後にロシア寄りとなり、欧州の安全保障そのものが脅かされる危険性が高まることが挙げられます。

しかし、もう少し目先の理由としては、今年下半期にユーロ周縁国のポルトガルとスペインで、それぞれ総選挙が実施されます。今年1月にギリシャでSYRIZA党による反緊縮政権が誕生して以来、特にスペインではPodemos党というSYRIZA党の姉妹党がメキメキと勢力を伸ばしてきており、スペイン政府は気が気ではありません。そのため、現在深刻な状態に陥っているギリシャ問題がスペインの国政選挙の時期まで解決されない場合は、スペインの選挙結果にまで悪影響を及ぼすことになるからです。<<<



スタンプ ぎく?後ろにだれか


どうぞごゆっくりお読みください 


このバナーをクリックすると記事が読めます。


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 
[ 2015/06/26 21:45 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(1)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ