FC2ブログ
2014 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 02

QE後の通貨変動方向は?

さきほど、明日の ECB理事会からの発表内容の予想 を自分なりに書きました。

そして、アメリカが量的緩和策(QE)を導入した時に、ドルはどのように動いたのか?が気になったので、調べてみました。

米QE1 QE2 ドルの動き

これは、FRBホームページから引っ張ってきたドル・インデックスの数字を使って、自分で作ったチャートです。

・左側 (QE1)
このときは、QEを実施すること事態は、サプライズではなかったと記憶しています。
しかし、いざやる時になると、MBS(住宅ローン担保証券)も、購入対象に含むと発表があり、それがサプライズになりました。

その結果、QE開始から、ドルは下落しています。


・右側 (QE2)
このときは、実際にスタートする数ヶ月前、ジャクソンホール経済フォーラムに出席したバーナンキ前FRB議長が、「QE2 やるかも~」   と示唆してしまったため、そこから一気にドルが下落。

実際にスタートしたときには、サプライズ効果が全くないので、ドルは上昇しています。


明日のECBは、確認事項が多すぎて、どこからどこまでが「既成事実」で、どこからどこまでが「サプライズ」なのか、自分でもよく判らなくなっています。

ですので、ドラギ総裁の一言、一言を十分に消化してから、ついて行こうと考えています。
スタンプ 3人並んで勉強



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/01/21 23:55 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

BOAメリルCEO: スイス中銀の決断についての発言が面白い!

毎年恒例のスイス・ダボスで開催される世界経済フォーラム年次総会 (ダボス会議) が スタートしました。

ダボス経済フォーラム 2015

いろいろなスピーカーがお話ししておりますが、その中でも、一番受けたコメントが、これでした! (勝手に選んでます、私 w)

バンカメ・メリルリンチ銀行CEO: Brian Moynihan さん

「whole world woke up and thought you've got to be kidding me:  re last week's Swiss central bank move

(先週のスイス中銀からの突然の発表を受け)

朝起きて、このニュースを知った瞬間、世界中の人が 「え?マジ?嘘だろ?」 と思ったに違いない。」



私達のような普通の個人投資家だけでなく、これだけ大きな銀行のCEOでさえ、腰抜かしたんですね…
少し、このオジサンが身近に感じてしまいました 



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/01/21 20:51 ] マーケット | TB(-) | CM(0)

欧州中銀(ECB)金融政策報道から読み取る私の考え方

今までずっと、FX攻略の雑誌で、月に一度、記事を書かせて頂いておりました。

2013年10月からは、よりホットな情報を皆様にお届けするため、オンライン版で情報提供をしたいと思います



泣いても笑っても、今年のマーケット・イベントの中では、トップクラスの決定となるであろうECBのQEの発表が、明日あるかもしれません。

本日のコラム記事では、

・ECB理事会からの発表内容に関する注意点 
・ECBからの発表内容によって、ユーロ/ドルは、どのような動きをするのか? 

ここに的を絞って  書いてみました。

バナーをクリック すると記事が読めま~す!
  
Net Money


是非お読み頂けたらと思います
[ 2015/01/21 20:40 ] FX攻略:オンライン | TB(-) | CM(0)

北野誠さんの「FXやったるで!」に電話出演します

うっかりして、忘れるところでした 

本日のラジオ日経 【北野誠さんの FXやったるで!】 で、電話でお話しをさせて頂く機会を頂戴しました 

メイン・ゲストは、業界イチの情報通の和田仁志さんです。

本日のテーマは、

・スイス
・ECB
・アベノミクス 官制相場のここから

という感じのようですね!楽しみにしていてくださいね~ 

やったるで~
[ 2015/01/21 20:18 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

シュピーゲル誌の観測記事

本当は先週中にこの記事を書こうと思っていたのですが、スイス中銀の件があって、書けずにおりました。


*独シュピーゲル誌の観測記事
1月17日に出た記事のようですが、ドラギECB総裁は、メルケル首相とショイブレ財務相と逢い、ECBがやろうとしている≪国債購入を含んだ量的緩和策(QE)≫の内容を説明したと伝えています。

主な内容は、

・加盟各国の中銀が、自国の国債のみを購入する
・購入規模の上限を、債務(国債発行残高)の20~25%と設定する
・ギリシャは、今回のQEの対象に含まれない


スタンプ うさぎ 石 固まる


*ギリシャからの反応
ギリシャの .ekathimerini紙によると、このシュピーゲル誌の観測記事を読み、ギリシャ財務省は震え上がっているようです。

ただし、同省関係者は、「25日の総選挙後に政権を取ると言われているのが、SYRIZA党である点を考慮すれば、ECB理事会で、ギリシャ国債もQEの対象に入れて欲しいという希望は、叶えられそうにない。」 と既に諦めムード…
スタンプ うさぎ マスカラ

財務相関係者は、この決断が現実のものとなれば、以下の3つの問題が生じてくると語っています。

1) 事実上のGrexit (ギリシャのユーロ圏離脱) と同じ意味をもつ
ユーロ加盟国全ての金融政策を決定すべきであるECBが、政策内容から加盟国のひとつを外すという決断は、ギリシャはユーロ圏に属していないとみなされたという意味になる

2) 加盟国の国債利回りの2極化
QEのサポートを得られないギリシャの国債利回りは、10%を超えて上昇していくと予想される。それに対し、周縁国も含め、他の加盟国の10年物国債利回りは、2%を下回るレベルで抑制される

3) ドラギ発言
2012年の有名なドラギ総裁の発言: ユーロを守るなら、なんでもやる!
これはどうなってしまうのか?



このギリシャの取り扱いについて、ECBからの結果が出るまでは、ギリシャの長期金利は下がりたくても下がれません。今週月曜日に9.31%だったものが、火曜日終値では、9.74%まで上昇 (=国債価格下落)
スタンプ うさぎ 悔し泣き




もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/01/21 08:18 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

ECBの決断に対する政治的介入

ECB理事会に先駆け、欧州各国の首相や大統領の発言が続いています。


*顰蹙を買ったオランド仏大統領
昨日、エリゼ宮に集められたビジネス・リーダー達に向かい、オランド仏大統領は、

「On Thursday, the ECB will take the decision to buy sovereign debt
木曜日に、ECBは国債購入を実施するという決定を発表する」 

と、ポロリと発言してしまい、顰蹙をかっています   その後、大統領は、「あくまでも、仮定の話しであるが…」    と火消し役に廻ったようですが、後の祭り


*欧州の影の支配者: メルケル独首相
メルケルさんは、オランドさんのような失言は、ほぼ絶対と言ってよいほど、されません 笑
今回の数々の報道を受け、メルケル首相が行った唯一の発言は、

「It must be avoided that any action taken by the ECB in any respect whatsoever could result in the impression that what needs to be done in the fiscal and competitive spheres could be pushed into the background.

(ECBの国債購入を含むQE策導入という決断が発表された場合) ECBが取った決断により、加盟各国政府が財政政策や、構造改革の導入などに対する努力を後回しにおいやることが絶対にないよう、最大の注意が必要である」


*ヌーナン・アイルランド財務相
2010年からのユーロ圏債務危機で、ボコボコにされたあと、自力で立ち上がり、一番早く財政の建て直しに成功したアイルランド 

「if [QE] becomes the function of national central banks rather than primarily of [the ECB], then I think it will be ineffective.
QEの国債購入の実行役が、ECB自身ではなく、加盟各国の中央銀行となった場合、その効果は非常に限定的にならざるを得ない」

と反対とも思える意見を出しています。



QEの決定は、ECB理事会の理事達のコンセンサスで決定しますが、ユーロ圏の為替政策には政治家が口を挟むことが出来るので  この辺り、一筋縄では行かないのかもしれません。

個人的にも、国債購入を加盟各国の中銀が実施し、そこから損失が出た場合は、当該国の財政に影響を与える。
この決定は、たぶん、こうでもしなければ、ドイツが首を縦にふらなかったと思うのですが、果たして加盟各国に受け入れてもらえるのか?特に財政赤字対GDP比の高い国の政府は、どのような反応を示すのか?そして、その政府の意向を受けてくると思われる中銀総裁は、どのような対応を迫られるのか?

なんか、下手なドラマより面白そうですね
スタンプ ぎく?後ろにだれか


あのね、昨年5月だったかな?英FT紙のブルッセルズ支店長が、2012年のギリシャ危機でユーロが崩壊  しかけた時の暴露記事を載せたんです。私も半分くらいまでしか、まだ読んでないんですが、面白い面白い。こうやって、あの時、ユーロが救済されたんだぁ~ って感じで、下手な小説よりも面白かったんです。

たぶん、今回のQEに関しても、相当面白い暴露話しが、後々出てくると思います。



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/01/21 00:09 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ