FC2ブログ
2014 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 02

機関投資家の投資先

オランダ: ING銀行が、機関投資家を対象に実施したアンケート結果が、efxnews というところに出ていたので、ご紹介します。結構面白かった


*欧州中銀(ECB) の国債購入を含む量的緩和策(QE)の導入について

・64%の投資家が、今年のいつか、QEが実施されると予想している
・上でYESと答えた投資家の間では、「やるとするならば、今年第1~2四半期の間」という意見が優勢
・26.8%が、第1四半期
・20.5%が、第2四半期


*今後6~12ヶ月間における投資魅力がある資産は?

・米国債が、一番トップ(一番魅力がある)   40.8%
・次が、新興国の株   24.8%
・その次が、高利回りの社債   20.8%
・4番と5番 わからず
・エネルギー投資が6番
・商品市場への投資が7番

・ユーロ圏加盟国の国債/社債への投資魅力は、最下位


*投資魅力のある地域は?

・米国   33.9%
・新興国  24.6%
・英国  (数字わからず)
・欧州   9.4%
・日本   6.4%と最下位に転落

スタンプ ワナワナ

*今年のマーケット・リスクは?

・新たな欧州危機    60%
・米国の政策金利の正常化   50%
・中国、ハードランディング   (数字わからず)

・56%の投資家は、アベノミクスや消費増税の失敗は、多大なリスクになると考えていない。



なんだか良く判らなかったのは、アメリカの金利が正常化する(=利上げに動く)時は、新興国への投資が控えられるということを学んだような気がするのですが、ここでのアンケート結果によると、新興国への投資意欲が結構高いことでした。

毎日が勉強です…
スタンプ 3人並んで勉強


もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/01/07 22:20 ] 相場検証/予想 | TB(-) | CM(0)

ドイツのイールド・カーブ

12月のユーロ圏消費者物価指数・速報が発表され、予想のー0.1%を下回る -0.2% という数字が発表されました。自分的には、コア・インフレ率が、予想の+0.6%ではなく、+0.8%へ上がっていったことが、意外でした。

この数字が出た時には、  

・マイナス圏に入ったインフレ率を重視するのか 
・予想に反して戻ってきたコア・インフレを重視するのか 

自分でも悩んでしまいました 


*ドイツのJapanification (日本化)
早ければ、今月22日。遅くても今年の上半期の間くらいには、 ECBが国債購入を含むQE策 の導入に動くのは、間違いなし! というのが、現在のコンセンサス

その場合、ECBへの出資比率の割合で、国債購入をすすめる形になると考えられますが、そうなると当然、ドイツ国債の購入額が一番多くなります。

既にドイツの国債利回りは、下のチャートでも判るように、5年までのイールドは、マイナス 
日本の次に低い利回りとなっています。

ECBがQEを開始して、ドイツ国債を買えば買うほど、ドイツの利回りは低下しますよね…

そうなると、ECBの手によって、ドイツのJapanification(日本化)が加速される  それがますます低インフレ=デフレ・リスクを巻き起こすことになるかもしれない という負のスパイラルにもなりかねません。

ドイツ 国債利回り イールドカーブ




もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2015/01/07 20:56 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

「ユーロ安相場」に考える【スイス・フラン取引】を解説

今までずっと、FX攻略の雑誌で、月に一度、記事を書かせて頂いておりました。

2013年10月からは、よりホットな情報を皆様にお届けするため、オンライン版で情報提供をしたいと思います



原油価格下落によるロシア経済への打撃、未だに解決の道がみつからないウクライナ情勢など、ユーロ/スイスが1.2000 フロアー近くに張り付く日々が続いています。これを受け、先月、スイス中央銀行は、ECBに続き「マイナス金利」の導入に踏み切りました。

本日のコラムでは、日本ではあまり馴染みがないと思われる【ドル/スイス取引】について、書いてみました。ユーロ/スイス 1.2000フロアー制が継続・維持されるという大前提条件付き ですが、こういう取引方法もあるんだな!ということを知って頂けたら嬉しいです!

スタンプ OK たこちゃん


是非お読みください!

バナーをクリック すると記事が読めま~す!
  
Net Money


是非お読み頂けたらと思います
[ 2015/01/07 19:18 ] FX攻略:オンライン | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ