FC2ブログ
2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12

欧州中銀理事会とドラギ総裁記者会見

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 




米雇用統計の発表も終わり、マーケットもかなり神経質な動きになってきました 

私は昨日、ドラギ総裁記者会見を見て、いろいろなことを考えさせられました 

本日のコラムでは、そのドラギ総裁記者会見での出来事を中心に、自分なりの意見を書いてみたいと思います。


本日のコラム記事の主な内容は、

・ECBの輪番制について

・ドラギ総裁に物申す

・ECB理事会・ドラギ総裁記者会見からの発表

・バランスシート規模/拡大について
バランスシート規模を正式に採用
2012年はじめの頃とは、具体的にいつなのか?
バランスシートの方向性

・1兆ユーロ拡大するための手段

・追加緩和の可能性

・まとめ


コラム記事の一部を抜粋しますと、
>>>以前、ユーロとインフレ率との関係に関する記事を読んだ時に書いてあったのですが、ユーロが10%強くなると、ユーロ圏のインフレ率は、0.4~0.5%低下するそうです。もしこの関係が正しければ、逆の考え方をすると、ユーロが10%下落すれば、インフレ率の押し上げ要因は、0.4~0.5%となるはずです。今年に入り、ユーロは対ドルで11.4%の下落、実効レートベースでは、5.75%の下落となっています。たぶん、この場合は実効レートをもとに考えるのが妥当ですので、5.75%の下落 ⇒ インフレ率に換算すると、0.2~0.25%くらい押し上げる力になると考えられます<<<

スタンプ ぎく?後ろにだれか


どうぞごゆっくりお読みください 


このバナーをクリックすると記事が読めます。


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 
[ 2014/11/07 23:14 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

雇用統計ライブ!

FX市場のメインイベントである『米雇用統計』が、またやってきました 

今週の雇用統計ライブは


2014年11月7日(金)22:00~22:40 




11月7日(金)の雇用統計Liveでは、雇用統計の発表を挟んでドル円レートが上がるか下がるか
を当てるキャンぺーンを実施いたします。キャンペーン対象者の方には、弊社の人気キャンペーン
商品(食品)をお送りいたします。
※キャンペーンのお申込みには、ツイッターの登録が必要となります。
ツイッターアカウントをお持ちでいらっしゃらない方は事前にご登録ください。

■キャンペーン商品
人気食品

■キャンペーン申込期間: 
2014年11月7日(金)21:45~22:25

■キャンペーン条件
①キャンペーン申込フォームよりお申込みをすること
※1 JFXの取引システム「MATRIX TRADER」 に口座をお持ちのお客様が対象となります。

JFX 小林芳彦のツイッター(@JFXkobayashi)のフォローをすること。
ツイッターのアカウントをお持ちの方⇒
ツイッターアカウントをまだお持ちでない方⇒(ツイッター登録・フォロー方法はこちら)

③キャンペーン申込期間中に下記フォームの【ソーシャルストリーム】より
ツイッターアカウントにログインしてツイートをすること。
ツイート内容は「岡安盛男氏・小林社長へのご質問・雇用統計に関するご質問」をお書きください。
(下記フォームではなく、LIVE画面右隣の【ソーシャルストリーム】よりツイッターアカウントに
 ログインしてからツイートしていただいても構いません。)


Live streaming video by Ustream


�ドル円レートが上がるか下がるかを当てる
※ドル円レートは、MATRIX TRADERの
11/7  22:31 USD/JPY Bidレートが
11/7  22:29 USD/JPY Bidレートよりも高いか低いかを予想してください。

※判定はMATRIX TRADERのUSD/JPY 1分足 Bidレート始値を基準に行います。

【注意事項】
・同一住所からの複数のお申込みがあった場合は、一番最後の方のお申込みを対象とさせていただきます。
・同一人物による複数のツイッターアカウントのお申込みは全てキャンペーン対象外とさせていただきます。
・キャンペーンのお申込み内容に不備があった場合はキャンペーンの対象外とさせていただきます。

Twittercp申込ボタン


      画面をクリックしてください 

雇用統計Live!
[ 2014/11/07 09:16 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ECBの国債購入は?

木曜日のECB理事会前の報道で、ECBが国債購入を含んだQE策導入に対し、24名のECB理事のうち、約10人ほどが反対していると書かれていました。

米FRB、英BOEや日銀は自国の国債購入という手段を使って量的緩和に踏み切ったのに、どうしてヨーロッパではそんなに反対意見が多くなってしまうのか?それには理由があります。

加盟国の国債の直接購入は、リスボン条約123条  『政府債務の直接的な取得の禁止』  という条項で禁止されています。これは、ECBや加盟国の中央銀行が加盟国の財政赤字の補填のために信用供与をしたり、国債を「直接購入」する事を禁止 するという意味ですので、どうしてもECBが国債を購入するのであれば、新規入札が行われる発行市場ではなく、Secondary market つまり流通市場での購入とならざるを得ません。


*それでも根強いQE策導入期待
これは、ある欧州系銀行が、約320人の顧客に対しアンケートを行った結果です。

アンケート内容は、「ECBは最終的に国債購入に動くと思うか?」

ドラギ ECB国債購入時期予想

・2015Q1に動くと答えた人達  37~38%
・2015Q2に動くと答えた人達   21~22%

それに対して、国債購入は、やらないと答えたのが、同じく21~22%



つまり、アンケートを受けた人のうち、8割はECBが国債購入に動かざるを得ないだろうと予想しています。

ドラギさんと黒田さん

黒田総裁とじゃれるドラギ総裁。

ドラギさん、きっと心の中では、黒田さんを羨ましく思っていらっしゃるのかもしれませんね…


もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2014/11/07 06:59 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ